【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

【縁切りの効果なし】うまくいかない7つの原因と縁切り成功のコツ

地面に埋まっている2体のお地蔵様

 

縁切り祈願を行ったり、神社を参拝したり、おまじないをしたり…

必死に縁切りを願ったはずなのに、効果なしでガッカリしていませんか?

 

一刻も早く縁を切りたいと願ったのに、これでは「やっぱりおまじない程度なのかな」と途方に暮れてしまいそうです。

 

でも、実際には縁切り祈願をきっかけに悪縁を絶てる方がいるのも事実。

ではなぜ、縁切りの効果がない方、効果がある方がいるのでしょう。

 

この記事では、縁切りの効果がない原因とともに、じゃあどうすれば気持ち良く縁切りが行われるのかを見ていきましょう。

最後まで読めば、あなたを苦しめる悪縁とサヨナラし、清々しい人生を送れるようになりますよ。

 

縁切りしたのに効果なし|うまくいかない7つの原因

仏様の仏像

 

縁切りというと多くの場合は「人間関係」にまつわるものを想像されるかと思います。

カレの浮気相手、モラハラの激しい彼氏、職場の上司、いじめの相手、付き合いたくない知人などですね。

 

しかし、実は「縁切り」とは人だけの縁を指すのではなく、

この世のありとあらゆるモノとの縁を切るという意味で考えられています。

 

ネガティブな気持ち、負けグセ、病気、指輪、などなど…

あなたの人生においてマイナスになっている悪縁を絶つこと。

 

これらを総称して縁切り。

 

縁切りはご自身で行うものから、霊能者による祈願、神社への参拝等の方法があります。

 

が、なにをどうしてもなかなか縁が切れなかったり、切れたと思っても一定の期間を経て復活してしまったり、あるいは似たような悪縁を呼んでしまったり…

なかなかその効果がでない事があります。

 

なぜ縁切りの効果がないのか、その原因を7つ挙げていきますね。

これらを見直してみて、ご自身に心当りがあれば…それが悪縁を繋ぎ止めている理由なのかもしれません。

 

縁が強く時間がかかる

 

縁には切れやすい縁、切れにくい縁というものがあります。

 

例えば、その人との接点だけ切れれば良い縁と、周囲の友人知人との縁も切らなければいけない場合。

例えば、何年も一緒に過ごしていて、気持ちの面で強く繋がっているケース。

 

そして、もっとも強いのは親子の縁。

これはちょっとやそっとでは切れないとされています。

 

難しく考えなくても、

親子であればどうしても連絡をとることがあったり、周囲の人間との縁があったりもしますよね。

 

そういった縁を切ろうと思ったら、昨日の今日で結果を求めても難しいモノがあるでしょう。

急いで縁を切りたい方には実感が湧かないかもしれません。

 

しかし、実はそういった縁も少しずつ切れているのです。

 

例えばですが、

親子の縁を切ろうと動けば、まずはご両親の周囲の人間とは疎遠になっていくハズです(ママ友など)

 

そうして周囲の人間と疎遠になっていき、

最後には本人達との縁も切れる。

 

そんな風に、縁を整理していくまでに時間がかかるものでして…

 

縁が強ければ強いほど、

その効果を実感するまでになんども施術を行ったり、長い時間をかけて少しずつ解いていく必要があります。

 

周囲の人間との縁が繋がっていると切れにくい

 

余談ですが、縁を切りたい人の周辺に繋がりがあれば、もちろん縁切りは難しくなります。

一旦切ったと思っても繋がってしまうケースも珍しくないでしょう。

 

理由は言うまでもないこと。

友達グループの中で、特定の人間だけ縁切り…というワケにはいかないから。

 

彼氏と縁を切りたくても、彼氏の友達がいれば…

望まなくても、復縁してしまう可能性だって高くなりますよね。

 

相手の持ち物を捨てていない

 

相手に関わりのある物を持っていませんか?

 

相手からもらった物はもちろん、

たまたま家に置いてったカレの歯ブラシ、相手との写真、一緒に買ったもの…

 

そういった物が知らず知らず置いてあると、なかなか効果が出ないようですよ。

とくに、身につける貴金属は危険なんだそうです。

 

物には念が込められている…というのもそうですし、物が縁を繋いでしまう事は珍しくありません。

 

いくら高価な品物、気に入ってるアクセサリーだとしても、

縁切りを願う相手の物を持ち歩くことだけはしないようにしましょう。

 

他人の縁を切るのは難しい

 

他人の縁切りを願う方がいますが、これは難しい…というより、

能力のない普通の人が願っても「ほぼ不可能」です。

 

●息子の彼女

●カレの浮気相手

●不倫相手の奥さん

 

これらは関わる本人が「切りたい」と願い、行動する事が大前提。

他人が他人の縁を切るには、魔術や呪いといった方法になってきます。

 

呪いは必ず自分に返ってきますし、

強引に縁を切られた人が幸せになるものでもありません。

 

本人が望んでいないなら、縁切りの効果がないのは当たり前。

 

ロミオとジュリエットじゃありませんが…

ご本人達に縁を切る気がなければ、どんな状況でもなんとか縁を繋いでしまうでしょう。

 

波動が変わってない

 

人は似たような波動、似たようなオーラ、同じ魂レベルの方と縁を結ぶものです。

それは生まれつきであったり、生きてきた中でそうなってきたものであったり。

 

こうやって言うとなんだか小難しい話に思えるかもしれません。

 

でもそんなことはなくて、要するに「類は友を呼ぶ」っていうお話。

 

一緒に行動する人って、ゼッタイに自分と合うものがあるんですよね。

収入・考え方・容姿・趣味・学力・話し方の間・家庭環境などなど…

 

学校や会社では、

大人しいグループ、派手なグループ、アニメが好きなグループ、オシャレ好きなグループ…

 

そんな風に分かれてませんか?

 

カップルでも、

やっぱり同じくらいのレベルの人じゃないと居心地が悪く、続かないものだったりします。

 

金銭感覚が違ったり、話す内容がアニメと政治では合わないという経験があるはずです。

 

こういうのを「波動が同じ」っていうような言い方をするんですね。

 

縁を切ろうと思ったら、この波動を縁切りしたい相手とは合わないようにする必要があります。

 

例えば波動修正ができる占い師さんにお願いするのも方法ですし、

身近な事で言えば考え方や年収、学力や趣味、会話の内容を変えていくとか…

 

自分が変われば付き合う人も変わるもの。

自分の波動が変わらないと、縁切りの効果がなかったり、切れたと思ってもまた似たような人と仲良くなったりしてしまいます。

 

自分は悪くないと思ってしまっている

 

縁切りしたい相手って、最初から関係が悪かったっていうのはないかと思います。

出会って、だんだん関係がこじれて、いつからか縁切りを願い始める…そんなパターンがほとんど。

 

そのプロセスの中で、相手だけが100%悪いということは少ないハズ。

 

それなのに自分が100%の被害者だと思い相手を批難してしまう。

 

自分を反省しない人は、たとえ、縁切りがうまくいっても、また別の縁切りを依頼してくる傾向があります。もっと言うと、自分を顧みない人は、zyusyokuのアドバイスさえも聞き入れません。

縁切り寺「本光寺」様のブログより引用

 

自身を省みない方が悪縁を呼び寄せるのは当然の話。

これは先ほどの「波動が…」という話にも通じるところがあるでしょう。

 

行動が伴っていない

 

これも波動のお話に繋がってくるところがありますが…

縁切りというのは、ご自身の行動があってこそ効果が期待できるものでもあります。

 

ちょっと、厳しいことを言うけど、ご自身の努力がどうしても必要。縁切りのおまじない、縁切り寺、縁切りスポットとか色々なものがあるけど、最終的には自分で動かないといけない。自分で変えないといけないんだよね

※ブログ「うらない師と弟」様より引用

 

例えば、セフレと縁切りしたい人がいるとします。

 

その人がいくら縁切り神社や縁切りスポットにお参りしたって、

気まぐれにカレに連絡しちゃうとか、気持ちの面で切れてないのでは、縁が切れるハズもないですよね。

 

例えば、嫌いなママ友と縁切りしたい人がいるとします。

 

その人が暗に縁切りを願っていても、

表面上はランチにご一緒して、話を合わせて、周囲のママ友と付き合っていれば…これまた縁切りは叶いません。

 

例えば…

 

もうやめておきましょう。

 

祈願やおまじない、お守りの類いは、あくまであなたのサポートにしかなりません。

魔法のツールのような考え方をしていても、なかなか現実が動くということはないでしょう。

 

極端な話をすれば…

居住区を変え、転職し、一切の連絡をせず、LINEもブロックすれば、ほとんどの縁は切れます。

 

もちろん現実的にそうはいかず、難しいからこそ神頼みしたくなるものでもありますが、

本質的にはそういうものだとご理解下さいませ。

 

お礼参りをしていない

 

こちらもしつこく波動のお話に繋がってきますね。

縁切りというのは、新たな自分への成長と考えると良いかと思います。

 

自分本位な縁切り、行動のない縁切り、勇気を持って変わろうとしない…

これが現実が動かない原因の最たるものでしょう。

 

お礼参りもその1つ。

縁結びにしてもそうですが、お礼参りをしない方は悪縁を結びやすくなるとされています。

 

神様の機嫌を損ねるっていうのも1つ、

そして、「祈願だけして、叶ったら知らんぷり」っていう人の波動は…あまり良くなさそうですよね^^;

 

もしかしたら、こういった小さな行動、自分の心の持ちようが、

悪縁を切れずにいる大きな原因なのかもしれません。

 

効果なしを効果ありに|縁切りがうまくいくコツ3つ

縁切り 効果なし

 

少し精神論のようにもなってしまいましたが、

縁切りがスムーズに行われないのには必ず理由があります。

 

それでは、縁切りの効果を出すためにはどんな事に気をつけていけば良いのでしょう。

 

実はそんなに難しくありません。

日々の生活の中で実践していける、具体的なコツについてまとめました。

 

たった3つだけです。

 

波動を高める

 

また難しい物言いになってしまいましたが、

要するに「いまの自分よりも成長していく」という事を心がけたいという意味。

 

本を読むでもいいし、新しい趣味を見つけるでも良い。

収入を増やして生活の水準を上げるのも効果的です。

 

新たな価値観、水準の高い魂になっていく。

そうするとあら不思議、今まで合っていた人との話が合わなくなって、だんだん疎遠になってきます。

 

これはオカルトな話じゃなくて、わたしがそうだったのです。

 

私はこのサイトを開設し、運営していくなかで、

新しい価値観や知識、時間の使い方が変わっていきました。

 

そうなったら、古い知人や友人との会話が合わず、自然と疎遠になっていったんですね。

その中には、「ちょっと関わるのが苦手だなぁ」と思っていた方もいます。

 

さらに言えば、その代わりに新しい出会い、新しい人脈というのも増えました。

 

人は知らず知らず、その時にあった人付き合いをしています。

それは意識していてもいなくても。

 

思い当たりませんか?

 

自分が変わる事で、嫌いな人間とは自然と距離ができるようになりますよ。

 

とにかく切りたい縁とは物理的に距離を置く

 

そこに縁切りの行動が絡む事で、キレイにスパッと縁を切ることに繋がっていきます。

その行動というのは、「とにかく縁切りしたい人と距離を置く」です。

 

物理的なお話ですね。

 

さっきの話じゃないけど、

極端に言えば、転職したら嫌いな上司とは縁が切れます。

 

そこまでは出来ないにしても、なるべく離せる距離は離すこと。

 

気持ちの面でしっかり「もうあなたとは縁を切りたい」「もう関わらないで」って思ってたら態度に出ますし、

そういう人ってだんだん「なにあの人…」って相手にされなくなってきますよね。

 

心のどこかで「切れない」「切りたくない」って思ってると、それもまた態度に出ます。

 

物にしても同じ。

物の場合は、譲渡や売却がオススメ。

 

知っている人にあげてしまうと縁が繋がったままになりますから、

完全に知らない誰かにあげちゃうのが1番良い方法です。

 

人にしても、物にしても、

気持ちと態度と肉体、これをとにかく少しでも近づけない事が肝心ですよ。

 

縁切りをプロにお願いする

 

それでも切れない縁というのもあります。

前世からの強い繋がりであったり、因縁だったり。

 

本人はどこどこまでも逃げているつもりなのに、

ずっとまとわりついてくるような縁。

 

あとは、他人の縁もそうですね。

 

そういった縁は、もはやあなたのチカラでは切れない可能性が高いです。

 

そんな場合は、縁切りができる占い師さんを頼るのが手っ取り早く確実でしょう。

縁切りで有名なところと言えば、占い師の星乃叶先生。

電話占いカリス 星乃叶

縁切りも縁結びも高い効果が見込めます。

 

もちろんご自身の努力ありきですが、

先生に後押しして貰うことで、切りたい縁が切れる可能性がケタ違いに高くなりますよ。

 

関連:星乃叶先生についての詳しい記事をどうぞ

 

縁切り効果なしの原因|まとめ

谷を飛び越える女性のシルエット

 

もう一度、縁切りの効果がでない理由をざっくりまとめます。

 

  • 縁が強く時間がかかる
  • 相手に関わる品物を持っている
  • 他人の縁を切ろうとしている
  • 同じレベルで生きている
  • 自分の悪い部分に目を瞑っている
  • 願うばかりで行動していない
  • お礼参りしてしっかり感謝

 

対処法は以下の通り。

 

  • 自分のレベルを上げて違う次元で生きる
  • 物理的、気持ち的に距離を置く
  • どうしても切れない縁はプロにお願いする

 

なかなか切れない縁があるとうんざりしてしまいますよね。

でも、それらの原因は実は自分の潜在意識と行動の中にあるのかもしれません。

 

切りたいのになかなか切れないと悩んでいる場合は、

「本当はどうしたいのか」「なぜ切れないのか」を整理することも大事です。

 

そんな時にも、占い師さんのサポートがあると良いですね。

 

あなたを苦しめる縁が切れ、

いまより少しでも良い人生になるよう、願います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。