運命の人は本当にいるのか【出会うために知るべき前兆・特徴・出会い方】

運命の人 特徴 出会い 前兆

 

運命の人

 

だれもが1度は憧れるその響き。

わたしも幼い頃、「◯時ちょうどに鏡をのぞき込めば」なんていう儀式をやったものです。

 

そしてそれは幼い頃に限らず、

わたしたちはいつも、心の奥深くで「ずっと誰かを探している気がしている」

 

このカテゴリでは、そんな運命の人についての情報をまとめました。

運命の人と出会う前に起こること。その「特徴」と「出会い

 

ここにある情報を読み込むことで、きっとあなたも運命の人に出会うことができるようになります。

それは、本当にいるのだから。

 

運命の人とは|スピリチュアルにおける意味

運命の人 特徴 出会い 運命の人とは 意味

 

運命の人とは「赤い糸神話」に基づいた考えが一般的。

生まれたときから用意されている出会い。前世からの縁。磁石のように引き合わされる2人。

 

そういった認識です。

 

しかし実は「運命の人」という言葉は解釈が広く、それだけではない事もしばしば。

スピリチュアルにおいてはまた違った意味があったりと、「運命の人」の定義は人それぞれだったりします。

 

その一例をご紹介しましょう。

 

運命の人には偽物もいます。注意です

ソウルメイトやツインソウルとの違い

 

スピリチュアルにおいては変えられるものを「運命」

変えられない決まった事柄を「宿命」と呼びます。

 

一般的に知られている運命の人は、スピリチュアルでいえば「宿命」と言えるでしょう。

そして、宿命と同じ意味で使われるのが「ソウルメイト」や「ツインソウル」です。

 

つまり、スピリチュアル的な解釈では「運命の人」はあなたが生きてきた人生によって変わるもの。

「宿命」「ソウルメイト」「ツインソウル」といったものは、あなたがどう生きても変わらない縁となります。

 

運命のひとは決まっているわけじゃない

 

運命の人は特定の人物に対して使わないこともあります。

 

あなたが生きてきた人生のなかで紡がれた縁。あなたが傷つけた相手。積み上げた価値観による引き合わせ。

そういった「あなたの人生に関わる人」「あなたの人生に影響を及ぼした人」という意味合いでも使われる言葉です。

 

個人的にはこういった「運命の人は自分が創り出すもの。人生は決まっていない」という考え方が好きです。

 

がしかし、やはり「運命の人」といえば「赤い糸」の認識が多いでしょう。

スピリチュアルでいえば「宿命」ですね。

 

当サイトでも、基本的には「運命の人=ずっと昔から決まっている相手」としてご紹介します。

 

運命の人に出会う前兆|予兆と兆候

運命の人 特徴 出会い 前兆 兆候 予兆

 

運命の人と出会う前には、前兆がいくつかあると言われています。

実際にその兆候を捉えた方も多く、偶然とは言えない一致が数多く確認されています。

 

運命の人と出会う前に起こる予兆について5つご紹介します。

 

夢を見る

 

夢は人生において様々な予兆。サインと言われています。

運命の人との出会いが近くなると、ひとはある特徴をもった夢を見るようになるそう。

 

[list class="ol-circle li-mainbdr main-bc-before"]

  1. 馬の夢
  2. 乗り物
  3. カエル
  4. 知らない男性
  5. 元カレ
  6. 古い知人
  7. 懐かしい景色

[/list]

 

これらが代表的。

もし思い当たる夢があれば、運命の人に会う前兆!運命の人に出会う前に見る夢7選の記事でさらに詳しくご紹介していますのでご覧下さいませ。

 

ケガや病気|体調の悪化|眠気

 

●理由がなく眠くて仕方ない

●風邪をひいたりだるくなる

●大きな病気やケガをする

 

こういった身体への影響も運命の人に出会う前兆。

こんな記事も参考になりそうです。

 

【眠すぎて不安な人へ】理由のない眠気は運命の人が現れる前兆

 

モテる|別れる|人間関係の変化

 

運命の人との出会いが近くなると、それまでの人間関係に変化が訪れます。

 

●カレと別れてしまう

●急にモテるようになる

 

一説には波動の変化が原因だそう。

「大失恋をした直後に出会ったひととゴールイン」なんて、聞いたことありませんか?

 

物が壊れる|引っ越す|環境と物の変化

 

波動の変化による影響は、人間関係だけではありません。

 

●物が壊れる

●引っ越す

●職場を移る

 

自分に接しているあらゆるものが変化します。

そうやって、魂が新しいステージに移行していくのかもしれません。

 

ゾロ目が視界に入る

 

ぞろ目は「エンジェルナンバー」と呼ばれ、あなたに天使からのメッセージが込められていると言われています。

 

「8888」

運命の男性が近くにいるときに見かける。

 

「9999」

運命の男性が目の前にいる。

 

日常の中にも、運命の出会いに関するヒントが隠れているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

運命の人の特徴|本物の見分け方と条件

運命の人 特徴 出会い 条件 見分ける

 

●夢を見る

 

●体質の変化

 

●人間関係の変化

 

●環境の変化

 

●ゾロ目

 

こういった前兆があれば、運命の出会いはもうすぐ。

 

さらに、運命の人には「特徴」があるそう。

これを知らないと、せっかく出会った運命の人を手放してしまったり、逆にただの恋心を運命と勘違いしてしまいます。

 

あなたの幸せになるための出会いを掴むためには、特徴を知っておくのも大切。

運命の人にある特徴を8つご紹介します。

 

運命の人の顔の特徴

 

まずは容姿に関する特徴から。

 

●目や鼻など、一部分だけ共通しているパーツがある

●好みではない顔

●付き合ってきたタイプと違う顔

 

運命の人は、いわゆる「ストライクゾーン」からはずれていることが多いそう。

それなのに心惹かれてしまうので、自分でも「どうして?」と感じるんですね。

 

ピンとくる|ビビビ

 

よく言われているのは「ビビッとくる」なんていう感覚。

 

出会った瞬間にほかの人とは違う感覚を覚え、

ひとによっては「すぐに結婚すると感じた」なんていう方もいます。

 

運命の人に出会った瞬間の感覚について詳しくは運命の人を教えてくれる不思議な感覚5選の記事も参考になりそうです。

 

関連:【ピンとこないあなたへ】運命の人と出会い、幸せに結婚する方法

 

偶然の一致が重なる

 

●誕生日が同じ月

●生い立ちが似ている

●似たような恋愛をしてきている

●共通の場所にいたことがある

●絶対に譲れない所が似ている

 

「シンクロニシティ」と呼ばれるものが多いのは運命の人の特徴のひとつです。

 

偶然会う|ばったり再会

 

運命の人とは1度離れることも少なくありません。

しかし、その強い縁によって何度も再会を繰り返したりします。

 

●行った店で偶然会った

●共通の知人がいて離れられない

 

友達でもいますよね?

切ろうと思っても切れないひと、切るつもりはないのに自然と疎遠になる人。

これらはすべて「縁」が手伝っているのです。

 

関連:【その再会、運命かも】元彼と会うのが偶然かどうか確かめる方法7つ

 

話が合う|話しやすい

 

価値観が似ているので、必然的に運命の人とは会話がはずみます。

 

●話しやすい

●話が合う

●そして、話さなくても良い

 

空気感が似ているので、

ムリなく会話ができますし、話さなくてもわかり合える。

 

老夫婦のようなふたりこそ、運命の人に近いのかもしれません。

 

不安にならない|一緒にいると落ち着く

 

運命の人は、一緒にいて不安になることはありません。

それどころか、家族よりも落ち着きを感じます。

 

●離れていて不安にならない

●気持ちを疑ったりしない

●別れてもいつか再会できると思うので悲しくない

 

嫌いになれない|許してしまう

 

運命の人は離れようとしても離れられない。

というよりも、決定的に嫌いになれないのです。

 

どこかで惹かれ合ってしまう。

なにをされても許してしまう。

 

同じ事を違う人にされたら絶対に別れるような行動でも、

運命の人が相手だとどうしても突き放せなくなってしまうんですね。

 

※腐れ縁の相手でも似た心理になります。これは偽物なので注意。

腐れ縁と運命の人の違いのページが参考になりそうです。

 

理由なく惹かれる

 

なにより、運命の人に惹かれるのは理屈ではありません。

 

ここまでご紹介した「偶然の一致」や「顔の特徴」なんていうのはあくまで参考。

本物の運命の人とは、こういった特徴を無視して巡り会います。

 

なによりも大切にするべきは直感なんですね。

魂が教えてくれたなら、どんなに特徴が当てはまらなくても、それが運命の人です。

 

スポンサーリンク

出会うとどうなる|運命の人に出会った後の変化

運命の人 特徴 出会い 出会うとどうなる 変化

 

さて、運命の人に出会ってしまうとどうなるのでしょう?

 

「きっと毎日が幸せでバラ色なんだろうな…わたしも早く出会いたい」なんて思うかもしれません。

しかし、運命の人との出会いは不幸と苦しみのはじまりでもあります。

 

その事について4つ触れていきますね。

 

衝突を繰り返すことも

 

運命の人に出会ったからといって、必ずしも順風満帆とはいきません。

 

それどころか、好きすぎてお互いを縛り付けたり、喧嘩したり…

価値観の近さからくる衝突もあり、最初はすり合わせに苦しむことになります。

 

1度離れることになる

 

関連:【運命の人と1度離れるのは当たり前】なぜ、別れる必要があるの?

 

やがてお互いが1度離れてしまい、片方は好きでツライ、もう片方は逃げたい。

そんな関係に陥ることも。

 

これはツインソウルの試練とも言われていますね。

 

しかしこれは、お互いがお互いの魂を成長させるため。

もっと成長したふたりで出会うためのプロセスでもあるのです。

 

結婚しない|できないこともある

 

運命の人だからといって、放っておいてゴールインするとも限りません。

なぜなら、結婚というのは日本が定めた制度にすぎないからです。

 

ひとの縁・カタチは無限です。

お互いがお互いを想ったまま、それでも別の道を歩むということもあります。

 

「一緒に生きる」

それだけが答えではないことを知るんですね。

 

結婚は、あくまで可能性が高いだけといえるでしょう。

 

やがて完全体になる

 

しかしそれは悲しいことではありません。

 

結婚こそしなくても、運命の人とは常に繋がり続けます。

運命の人はお互いがお互いの足りない部分を補完するような関係になり、ふたりは一心同体だと感じるようになるのです。

 

それは結婚というカタチかもしれないし、あるいは別の親友のような関係かもしれない。

いずれにしても、運命の人と行き着く先は、カタチに縛られない、究極の愛なのです。

 

スポンサーリンク

運命の人との出会い方|巡り会いやすくするための探し方

運命の人 特徴 出会い 出会い方 探し方

 

冒頭でわたしは、

「運命とは変えられるもの」というお話をしました。

 

決まっている赤い糸もまたステキですが、

やはり自分の人生はご自身で描くのがオススメです。

 

同じ運命の人でも、行動をした人としない人では出会いやすさが違ってきます。

ここからは、運命の人に出会うための方法について3つ解説していきます。

 

スピリチュアルと現実は地続きです。

なので、けっこう当たり前の話だったりしますよ(笑)

 

容姿に気をくばる

 

見た目が良いひとの方が出会いのチャンスが広がる。

これは当たり前のことですよね。

 

運命の人に出会いやすくするためには、まず自分磨き。

美しい人とそうでない人、どちらが恋愛アンテナが高いかなんて言うまでもありません。

 

自分から趣味や習い事をはじめる行動力を持つ

 

行動範囲が広ければ、出会いが広がる。

これもまた至極まっとうな意見でしょう。

 

月に1回でもジムに行く。

SNSのオフ会に参加してみる。

料理教室に通う。

 

どんなささいなことがきっかけで運命の人に出会うかはわかりません。

家でダラダラしたい気持ちも非常にわかりますが、アクティブに出会いを探しに行くようにしましょう。

 

恋愛目当てではなく、純粋に自分磨きにもなります。

そして輝くあなたの波動は、また運命の人を引き寄せやすくなる。

良いサイクルのなかで運命の出会いに近づけるのです。

 

損得で考えず直感を大事にする

 

直感を大事に生きることは、運命の人を見抜くことにおいて最重要項目です。

 

直感とはつまり「その瞬間の気持ち」と言って差し支えないでしょう。

未来を考えない。つまり「損得を考えない」で、その場にいるお相手を見ることです。

 

●経済力

●年の差

●職業

 

あらゆる概念が直感を鈍らせます。

 

このご時世、安定なんてありません。

それなら、せめて気持ちが選ぶ相手を好きになるようにしたいですね。

 

スポンサーリンク

運命の人と出会う日を占い|出会う時期、聞いてみませんか?

運命の人 特徴 出会い 時期 占い

 

自分で運命の人を捕まえに行くのも良いですが、

やっぱり気になっちゃいますよね。

 

「わたしの運命の人、本当にいるのかな…」

 

それがわかればアクティブな行動もとれます。

婚期を焦ってしまうこともなくなります。

毎日、健やかに生きていけます。

 

こんな時に役に立つのは「占い」です。

 

占術にもよりますが、占いでは「宿命の相手」を見抜くことができます。

宿命=つまりずっと決まっているお相手ですね。

王道の「運命の人」です。

 

●運命の人とは出会えるのか

●いつ、出会えるのか

●どんな顔をしているのか

●どこでなにをしているのか

●あるいは、目の前のカレは?

●元カレがもしかして…

 

そんなお悩みに答えてくれます。

 

先生が言ったとおりの流れになりました!

 

「9月に出会いがある。一気に変わる」と言われていて、ホントにそのとおり

 

紹介というカタチでしたが、事前に聞いていたのですぐにわかりました

 

カレもただならぬものを感じてくれていたようで、すぐに付き合い開始

 

年内には同棲の話も出ていて、あまりにとんとん拍子で驚いています

 

こちらは占い師の琴里先生に寄せられた口コミ。

琴里先生は「アカシックリーディング」という占術を得意とする人気占い師です。

 

あなたの前世から、今後起こることまで記録されているアカシックレコード。

それを読み取ることで、あなたの人生に起こる出会いを見通してくれるんですね。

 

もしいま、運命の人と出会いたい、誰がそうなのか知りたいと感じているなら、こちらの記事が役に立ちそうです。

関連:電話占いカリス琴里先生|口コミ【評判まとめ】

 

運命の人の特徴を知り、出会いにいこう

運命の人 特徴 出会い

 

ずっと、誰かを探している気がしていませんか?

ずっと、心の底で呼ぶ声が聞こえていませんか?

ずっと、しっくり来ない恋愛をしていませんか?

 

運命の人というのは、誰にでも存在します。

ある人にはいて、ある人にはいないなんていうことはないのです。

 

いまもこの空の下、あなたを待ち続けている相手がいます。

その人と出会い、苦しみ、そして最高の悦びを手に入れましょう。

 

このカテゴリの記事を読み込むことで、

あなたはもっと運命の人に出会いやすくなるのです。

 

さあ、あなたの魂を、もっと自由に