【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

元カノからもらったものを捨てない彼氏の心理【モヤモヤしない方法】

モヤモヤする女性のイラスト

 

元カノからもらったものを後生大事にとっておく彼。

プレゼントを平気で使い続ける男性。

思い出の写真や記念品を捨てない人。

 

見ていて嫌な気持ちになりますよね。

未練があるとかないとかじゃなくって、モヤモヤしちゃいます。

 

momo

捨ててほしいし燃やしたいし、元カノとの時間をこの世界から消滅させたいし、なんとなく比べられてるような気もするし、とにかくイライラモヤモヤするものですよね

 

この記事では、

 

元カノからもらったものを捨てない彼氏の心理と、モヤモヤする気持ちへの対策。

をお届けします。

 

結論から言うと、

モヤモヤしてても意味はないし、ムリに捨てさせるとデメリットばかりです。

 

彼氏の元カノへの苦しい嫉妬心【わたしがイヤな自分を変えた方法】

 

元カノからもらったものを捨てない彼氏の心理5つ【プレゼントを使い続けるのは未練がない証拠】

プレゼントを渡す女性

 

はじめに、元カノからのプレゼントを平然と使う彼氏の心理をノゾキミしてみましょう。

 

どこのサイトでも同じように言われています。

 

『男が元カノの物を使うのに大した意味はない』

 

そして、私の結論も同じです。

男性が元カノのプレゼントを使うのは、未練ではない。

 

  1. 『モノ』に対する考え
  2. 使えるから使うだけ
  3. 捨てられない理由
  4. 写真などのデータを残すワケ
  5. 未練がある場合は…

 

順番に解説していきますね。

 

momo

『未練がないのはわかるけど、それでも嫌な気持ちになる』

っていうのはわかりますが、それでも改めてしっかり男心を理解すれば、カレに対する不信感も少しは消えますよ

順番にしっかりごらんください

 

男性と女性の『モノ』に対する考え方

 

まず根本的に、わたしたち女性と男性ではあらゆる『モノ』に対する考え方が違います。

 

男性はモノを物としてしか見ず、それ以上でもそれ以下でもないんですね。

 

これは良い意味でも悪い意味でもそうで、モノと人を繋げて考えるということはないのです。

 

例えば、彼氏からぬいぐるみをプレゼントされたとします。

 

『寂しいときは、これをオレだと思ってね』

なんて言われると、わたしたち女性の場合はホントにそのぬいぐるみと一緒に寝たり、傍らに置いたりすることもあるでしょう。

 

カレとの写真や記念品を眺めて、幸せな気持ちになったり寂しくなったりするのも女性です。

インスタやプリクラが好きなのも、写真と思い出や人を結びつける女性ならでは。

 

でも、男性はそういう事はしないんですね。

あなたからもらったモノを見て、あなたを感じたりはしないっていうことです。

 

人によって差はありますし、

口では『めっちゃ大事にしてる』なんて言うこともあるでしょう。

 

しかし傾向的に見て、

モノや写真を『その人』と結びつけて大事にする感覚は男性にはないものだと考えましょう。

 

実際、いまあなたは、彼氏の持ち物と元カノを結びつけていますが、

彼氏はそんな素振りはないハズ。

 

それが何より、『男女の物のとらえ方の違い』を証明しています。

 

momo

これはそう思いたくなくても勝手に感じる部分だから、本能レベルでの違いなんじゃないかなぁって思ってます

 

実用的だから使ってるだけ|身につけるものは高価なことも多い

 

わたしたち女性の場合、元彼の物を捨てるかどうかの判断基準は、

『現在の恋愛状況』になります。

 

●くれた人といまも付き合っているか

●元カレへの気持ちはあるかないか

●新しい彼氏がいるかどうか

 

でも男性の場合、モノを捨てるかどうかの判断基準は、

『使えるかどうか』といったドライなもの。

 

おそらく8~9割の男性はここに当てはまるのではないでしょうか。

 

元カノからもらったものが高価なものや実用的なものであった場合、

『せっかく使えるのに捨てなくてよくね?高いものだから自分では買わないし』

といった、合理的な判断のもとで使っているものです。

 

●ブランド物のサイフ

●使い回しのしやすい靴

●高価なジッポ

●新しい時計

●綺麗によく編まれたマフラー

 

などなど…

 

モノの価値はその物にしかないと考える男性にとって、

それが道ばたで拾ったものだろうが、元カノからもらったものだろうが、同じことなんですね。

 

思い出の品や記念品|思い出を美化したがる男性脳

 

『じゃあ写真とか記念品とか、実用性がないものをとっておくのはどうしてなの?』

 

確かにサイフやアクセサリーと違って、データや使わない記念品などは男性にとってとっておく価値がなさそうです。

 

これには男性の『コレクション脳』が関係しているといえます。

 

女性の恋は上書き型であるのに対し、男性はストック型だと言われているもの。

つまり、男性にとっていままで付き合った彼女はとっておくべき『コレクション』なんです。

 

フィギュアをコレクションするように、

標本でも集めるように、

ゲームのシナリオをすべてクリアするように、

スマホアプリでキャラ集めに課金するように、

 

元カノとの思い出もコレクションしてるということです。

 

また、男性は過去を美化してしまう脳を持っています。

(女性もありますが、男性の方がより顕著)

 

この性質を利用して、思い出が綺麗になったタイミングで復縁を持ちかけるテクニックがあるほどです。

 

『美しい恋愛しか』してこなかった男性にとって、

過去の元カノとの戦利品は棚に飾っておいて、気が向いたら眺めて自分の功績を実感したいのです。

 

釣った魚の魚拓をとって、飾る人がいますよね。

魚の魚拓

男性にとって元カノとの写真や記念品はその魚拓と同じ感覚なのでしょう。

 

思い出の写真や品物をとっておくのは未練がないからこそ

 

で、男性がそんな風に写真や記念品をコレクションにできるのはどんな時か。

それは、『完全に過去の出来事として受け入れたとき』なんですね。

 

ただの思い出、過去のものだと思えるからこそ、

それを見てもツラくならないし、あなたにも堂々と見せたりします。

 

これが逆に、元カノを忘れられずに未練を感じてたらそんなことできません。

未練があるからこそ処分したり、見返すのをためらったりするもの。

 

元カノとの思い出や記念を彼氏がとっておくのは、

元カノとの恋愛を完全に精算しているからこその行動だと知りましょう。

 

優しい人は捨てるのを『悪い』と感じてしまう

 

元カノの手編みマフラー。

手書きで書かれた手紙。

制作してくれたバースデーカード。

 

いかにも元カノの気持ちがこもってそうな品々ですね。

 

こういった『手間暇かかってそうなもの』を捨てないのは、

男性がその物を捨てることに対して罪悪感を感じるから。

 

使うワケじゃないし、未練があるのでもない。

ただ、『なんかこれ捨てたら呪われそう…』みたいに感じてるっていうことです(笑

 

優しいんですよ。

そういう人って。

 

相手がどういう思いで作ったとか、どんな思いで手紙を書いたとか、

そういう背景まで考えてしまうから、捨てるのに気が引けてるんです。

 

それは元カノだからどうということではなくて、

人からの施しにしっかり恩義を感じられる、情の深い彼氏さんだからこそだと私は考えます。

 

元カノに未練がある場合|モノとは無関係

 

いずれの心理、品物でも、

元カノへの気持ちがないからこそ、堂々と使う。

あなたにも普通に見せる。

 

元カノを「」にできているから。

物と元カノを切り離せているからこそです。

 

ではこれが、元カノに対して未練があったらどうなるか。

 

この場合、

 

男性は写真や記念品を眺めて『会いたいなぁ』なんてやりません。

→そのため、写真や記念品は未練とは無関係。

 

手紙や手編みマフラーを見て、愛情を求めたりもしません。

→復縁したいという気持ちとも無関係。

 

身につけるものやアクセサリーの場合、やましいのであなたにバレないようにします。

→こっそり使うか、どこかにしまっておく程度。

 

まぁ、どんなケースでも、

物をとっておくからといって、未練があるかどうかとは『まったくの無関係』です。

 

未練があっても物は捨てるかもしれないし、捨てないかもしれない。

 

だから、

元カノからもらったものをとっておく=未練がある?

って考えても、別々である以上、そこで計ることはできないっていうことです。

 

【特殊なケース】捨てていいのかわからない

 

そうそう、ちょっとだけ特殊なケースもあります。

 

それは、彼氏さんが元カノと別れて間もない場合。

 

そういう時に元カノの持ち物を捨てられないのは、

単純に『どうしたものか…』となっているだけです。

 

同棲なんかしていた場合、ありがちです。

 

洋服やメイク道具、アクセサリー。

『返して』って言われても困るし、勝手に捨てていいのかわからない。

 

だから置いてあるだけで、この場合はそのうち処分するでしょう。

 

元カノからもらったものを彼氏に捨てさせるのはNG【意味なしな理由】

ゴミ箱とゴミ袋

 

ここまで、元カノとの品々をとっておく男性の心理を解説しました。

 

とはいえ、やっぱりこっちとしては視界に入れたくないし、

未練がないと知っていてもモヤモヤするんですよね。

 

『できれば捨ててほしい…』

そう思うのではないでしょうか。

 

その気持ちはすっごくわかりますが、

それでも彼氏に元カノからもらったものを捨てさせるのはやめておいた方がいいです。

 

理由はやっぱり、

『モノと人を結びつけてないから』です。

 

モノを捨てさせても元カノへの気持ちと思い出は消せない

 

元カノからもらったものを捨てさせたところで、彼氏の中の元カノは消えません。

 

わたしたち女性は元カレの品物を捨てる事で未練を吹っ切ったり、過去のものへと変えることをしたりします。

 

だけど、先ほども言ったとおり、男性はモノと人を関連させていませんので、その効果は期待できない。

モノを捨てても元カノへの気持ちは薄くならないし、逆に強くなることもありません。

 

彼氏が窮屈に感じてしまい、2人の関係に悪影響

 

モノを捨ててもらうメリットは、

『あなたがスッキリする(かも)』

これだけです。

 

優しい男性なら、

『あぁ、嫌な思いさせてたんだな』って気がつくかもしれませんが…

そういう男性は、そもそも言われる前に気がついてるハズです。

 

スッキリするだけでも十分と言えば十分なのですが、

そのスッキリを手に入れるためには、多くのデメリットがあります。

 

1・実用的なものだった場合、普通に怒ります

 

『じゃあ同じもの買ってくれるの?』って思われるでしょう。

 

そのモノが良いのであって、

元カノからもらおうとあなたからもらおうと同じことだからです。

 

2・束縛だと感じられ、窮屈に思われます

 

嫉妬から来る束縛、男性は嫌がるもの。

 

『なんでいちいち捨てなくちゃいけないんだよ。こいつめんどくせぇ…』

って、内心では思われる可能性もあるでしょう。

 

女性からすれば、

『他のオトコが見るから、肌の露出はするな』

って言われてるくらい窮屈です。

 

3・今後、あなたの顔色を窺うようになる

 

嫉妬する女性だと知れば、彼氏はすべてをオープンにしなくなります。

 

女性と関わったとき。

数あわせで合コンに行ったとき。

LINEに女のコが登録されている事実。

 

彼女に知られると嫌な顔すると潜在的に思い知った男性は、ウソをついてやり過ごすようになるでしょう。

ウソはつかせるほうにも問題がある』って言いますが、まさにこれがそうです。

 

 

このように、女性の価値観を押しつけても男性には理解ができず、

2人の関係にヒビが入る可能性も否定出来ません。

 

必死になっても惨めになるだけ|自発的に捨てる日が来る

 

元カノからもらったものを見て嫌な気持ちになる。

 

そんなとき、あなたは心のどこかで

『こんな事でイライラしても、自分で惨めだなぁ』

って感じてたりしませんか?

 

で、これってムリヤリそれを捨てさせても余計に虚しくなりますよ。

(わたしも経験したことがあるので…^^;)

 

結局、彼氏のほうは

『??…まぁ、そう言うなら捨てるけど…??…なんで??』

くらいにしか思わないんですね。

 

それなのにこっちだけ必死になってても、けっこう悲しいです。

 

あくまでも、わたしたち女性が気持ち良く思えるのは

『もうキミだけしか見たくない!こんな品物はいらない!』

って、彼氏が自分から元カノのモノを捨てたときだけなんだと思います。

 

スポンサーリンク

彼氏が元カノからもらったものを捨てなくてもモヤモヤしないための考え方

シルバーのネックレス

 

そのため、わたしは彼氏に元カノからもらったものを無理に捨てさせることはオススメしません。

あまり意味がないどころか、マイナスになると考えるからです。

 

だけど、

momo

でも、嫌な気持ちになるのは止められないし、ガマンするしかないの…?

 

う~ん、そんな気持ちもごもっともです。

 

『モノは物』としてしか見ない男性に同調しちゃうのが1番。

でもそれは難しいでしょうから、そんなときにモヤモヤを少し軽くする考え方をご紹介しますね。

 

逆のケースを考えてみる【ソッコーで物を捨てる彼氏ってどう?】

 

逆のケースを想像してみましょう。

 

元カノからもらったものを、別れた瞬間すべてゴミにする彼氏。

 

未開封のものだろうが、

滅多に行けない海外のお土産だろうが、

よっぽど楽しかった思い出の写真だろうが、

 

別れた瞬間に

『はいこれ全部ゴミww削除wwジャマwセンス悪すぎw…これは…売って金にでもするか』

 

それって…

けっこうヤバイですよね?

 

『わたしのあげた物も何も思わないだろうし、もし別れたらあんな感じで捨てられるのかな』

そう思いませんか?

 

元カノからもらったものをとっておく。

 

これって、よく考えたら割と普通のことです。

 

彼氏は元カノへの気持ちを処理して、自分にすべて見せている

 

さきほどの話ですが、

彼氏は元カノとの関係に未練がないからこそ、品物を平気で使います。

 

あなたにも堂々と見せるっていうことは、

それだけ『元カノがどうでも良い存在』っていうことですよね。

 

もう一回言いますね。

 

元カノがどうでもいい存在だから、あなたの視界に入れても大丈夫なんです。

 

そう考えたら、元カノに女性として対抗心を燃やすのはナンセンス。

彼氏にとってはあなた『だけ』が大事な存在である証拠で、元カノなんて相手にもされてないのです。

 

元カノがいたから今のカレがいる【この先を作れるのはあなただけ】

 

元カノがいたから、今のカレのセンスや持ち物があり、あなたはそれでも好きになれたのです。

 

それはなにも元カノに限らず、彼氏の

 

●お母さんお父さん

●兄弟

●歴代の親友

●学校の先生

●仕事仲間

 

そういったたくさんの接点があって、人には今があります。

それは、あなたも同じですよね?

 

元カノにしたってその中の1人で、誰とも縁がない男性はこの世界にいません。

 

そして、この先のカレを作っていくのはあなたにしかできないこと。

元カノとの思い出はもう作れないし、プレゼントも少しずつなくなっていくでしょう。

 

時間が経てば経つほど、元カノからもらったものはその影を潜めていき、

あなたとの思い出やプレゼントは増えていきます。

 

いまがピークである元カノの持ち物。

これから無限に増えるあなたと彼氏の記憶。

 

いまの気持ちさえ乗りきれば、これ以上悪くなることはないんですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA