【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

【叶うよ!】芸能人への苦しい恋心を諦めちゃダメな理由+叶える方法

コンサート会場

 

芸能人に本気で恋をして、好きすぎて苦しい思いをしていませんか?

 

叶うわけないと思いつつも、やめてくれない心。

周囲の男性なんてオトコに見えなくて、このままじゃヤバイ。

好きすぎてつらい。もう諦めなくちゃ。

 

誰かに相談でもしようものなら鼻で笑われ、

カレと同じ世界の人間に嫉妬したりして。

 

 

最初に言いたいことがあります。

 

あなたが誰を好きになるかはあなたの自由だし、

それは嘘偽りのない恋です。

 

だから、恥ずかしいとか諦めるとか、思わないでくださいね。

 

この記事では、

 

1・芸能人への恋は諦める必要ない話

2・本気で芸能人との恋を叶える具体的な方法

 

この2つをお伝えします。

 

もう有名人との恋愛なんて諦めて、

その気持ちを抱えたまま他の男性と結婚したい人は、このままスマホを閉じてくださいませ。

 

でも、その想いが本物だと確信できる方は、

このままもう少しご覧になっていってください。

 

芸能人への恋は諦める必要ない理由【叶うのは割とある話】

悩んでいる女性

 

繰り返しですが、

芸能人との恋愛は諦める必要ありません。

 

これはなにも、あなたに無責任な応援をしてるわけでも、

気休めの言葉をかけているつもりもありません。

 

そんなコトして本気にされたら、

あなたの人生が台無しになっちゃいますものね。

 

さすがに顔も見えないあなただからって、

わたしにそんな事を言う度胸はないです。

 

あなたには申し訳ないのですが、

わたしはテレビもほとんど見なければ、有名人に特別な感情を抱いた経験も0

 

だから、『その気持ちわかる!頑張ろう!』なんて口が裂けても言えません。

 

でも、だからこそ、

客観的に、確率的に見て、芸能人との恋愛が夢物語ではないと断言できます。

 

一般人と芸能人の恋は意外と多い

 

なにはともあれ、実例を見ていきましょう。

 

●斉藤司さん

→合コンで知り合った20代のOLと結婚

●国分太一さん

→元TBS勤務の女性

●遠藤章造さん

→関根勤さんの元マネージャー

●DOBERMAN INFINITY(ドーベルマン・インフィニティ)のラッパー、P-CHO

●ISSA

●熊崎風斗

●斉藤慶太

●市川九團次

 

などなど…

ざっと調べただけでも、本当に多くの有名人が一般の女性との入籍を果たしています。

 

これ、『結婚』の情報ですよ?

 

『付き合った』という段階まで考えれば、

いったいどれだけの人が芸能人との恋愛をしたことになるのでしょうか。

 

もっと言うと、

松田聖子さんは郷ひろみさんに憧れて芸能界入り、本気でその想いを叶えました。

 

杉本彩さんの旦那さんは、杉本彩さんが好きすぎて仕事を辞め、マネージャーに就任。

それこそストーカー(失礼)レベルでアプローチして、本当に結婚まで至っています。

「最初は相手にもされなかった」とのこと。

 

こういう体験談もあります。

芸能人に恋した女性、本気で叶えた模様【体験談】

 

芸能人の恋は宝くじよりも普通に叶う現実

 

さらに、『ORICON NEWS』様がまとめた「2018年の結婚した有名人・芸能人一覧」の記事では、

芸能人同士での結婚が54組、片方が一般人というカップルが51組でした。

 

もちろん、一般人って言っても『もともと同級生だった』『超美人だった』『資産家』なんていう事もあるので、

単純に半々ということではありません。

 

でも2割か3割か…

そのくらいの芸能人はガッツリ一般人女性と普通に結婚してます。

 

もちろん、『付き合った』となると…

 

ちなみにですが、

年末ジャンボ宝くじで3000円が当たる確率はおよそ1%だと言われています。

 

芸能人と付き合うのは、

宝くじで3000円当てるよりも簡単っていうことです。

 

というか、宝くじは完全な『運』でしかありませんが、

芸能人との恋愛はあなたの努力次第で、いくらでもその可能性が増えますよね。

 

もちろん、諦めて0%まで落とすのも、あなた次第です。

 

同業者とは恋愛しない人もいる

 

聞いた話ですが、

芸能人の中には『恋愛や結婚は一般人が良い』という意見を持つ人も少なくないそうです。

 

理由として、

 

●同業者は仕事の相手としか見れない(共演したら気まずい)

●芸能人同士の恋はすぐ晒されてしまう(プライベートがない)

●相手が女優だと、嫉妬する事も多くなる(キスシーンやファンの多さ)

●タレントは気が強く、続かない(好みの問題)

 

ある程度年齢が高くなるとこの傾向が強く、

『癒やされる相手と、仕事する相手は別物』

という意識が強くなるんだとか。

 

『社内恋愛するとめんどくさい』

みたいな感覚でしょうか。

 

みんなが皆、芸能人同士で恋愛するかっていうとそんな事ないんですね。

 

あなたの好きなタレントがこういう考え方だったら、

むしろそれはチャンスかもしれませんよ。

 

芸能人は高嶺の花ではなくなってきている

 

わたしは昭和生まれです。

わたしが幼い頃、まだ芸能人と言えば別世界のスターでした。

 

親戚に『○○の知り合い』なんていう人がいればみんなで大騒ぎして、

街で有名人を見かければお土産のように遠巻きの写真を持ち帰ったもの。

 

でも、いまは時代も変わってきました。

 

一般人との恋愛が増えたのはもちろん、

芸能人といわゆる一般人との垣根は年々なくなってきています。

 

アイドルは素人感を売りにして、

握手することも難しくなくなりつつあります。

 

ツイッターやインスタで繋がることもできますし、

繁華街で撮影をしていても過剰に反応する人は減ったように感じます。

 

松田聖子さんのように、

『付き合いたかったら同業になるしかない!』

なんていう時代じゃないんですよね。

 

ちょっと生活圏を変える勇気さえ持てば、

アプローチする方法がないとは言えないでしょう。

 

自分の生活をなんにも変えずに、

『本気の恋』

なんて言うのであれば、その恋は諦めた方が良いかもしれませんけど。

 

苦しいのは当たり前|本気の恋はつらいもの

 

『叶わない恋心が苦しい』とか

『芸能人に恋して辛い』とか

『他の人を好きになれない』とか

 

 

そんなの、

恋したらみんなそうですよ。

 

 

相手が芸能人じゃなくても、

叶わない恋に苦しんで、それでも捨てきれなくて、辛い気持ちを抱えてる人なんて山ほどいます。

 

わたしだって、最初は不倫ですからね?

一生結婚できないとさえ覚悟しましたし。

 

織姫と彦星みたいに、

超遠距離でほぼ会えないカップルもいます。

 

すごい近くにいるのに、

なにをどうしても振り向いてもらえない片思いもあるでしょう。

 

大金をつぎ込んでも、

客としてしか見てくれないホストもいます。

 

恋愛なんて、本気であればあるほど誰だって辛いものです。

ハッピーに楽しく付き合えるのなんて、大抵そこまで本気じゃないときだけ。

 

あなたは、叶わないからつらいんじゃなくて、

恋してるからつらいだけ。

 

それは普通に誰でも起こることで、

それを『芸能人だから』っていう理由にすり替えないでください。

 

諦める理由にしない。

頑張らない言い訳にしない。

 

恋すれば誰だって苦しいし、

それでも叶う人はいるのです。

 

ダメでも、向き合った時間は宝物になる

 

わたしはなにも、

『頑張ればゼッタイ報われるよ!』

なんて世迷い言は言いません。

 

事実、芸能人との恋愛を叶えるのは普通の恋よりハードルが高く、

チャレンジしても失敗に終わる可能性の方が高いでしょう。

 

でも、中途半端に想い続けるくらいなら、

やりきった方がいいんじゃないかなって思います。

 

できること全部やってみて、

それで叶うかもしれないし、叶わないかもしれない。

 

どこかのタイミングでふっと諦めがつくのかもしれませんし、

スッキリと大事に思える誰かを見つけられるのかもしれません。

 

叶わなくたって、

頑張って綺麗になろうとしたり、相手の関心を向かせる努力なんかは今後ムダにはならないですよね。

 

恋することは苦しいけど、

そこに本気で向き合ったぶんだけ、必ず人は成長します。

 

芸能人への苦しい恋心を叶える5つの秘策

ライブ会場の写真

 

ちょっとヒートアップしてしまいました。

すみません。

 

『そんな事言ったって、会うこともできないのにどうすればいいの』

『見向きもされないのに可能性もなにもないでしょ』

 

たしかにそれはおっしゃる通りで、

芸能人との恋が可能性低いっていうのもまた事実です。

 

ただ、できることはあります。

 

やるかやらないかは自由ですし、どこかでバカバカしくなるかもしれませんが。

 

ここからは、

芸能人との恋を少しでも叶いやすくするための方法についてご紹介しますね。

 

芸能人になる

 

1つは『芸能人になる』です。

 

言うまでもなくハードルが高いですし、

詳しく説明する必要もないでしょうか。

 

分野だけ簡単に。

 

●芸人

●モデル

●女優

●声優

●歌手

●アナウンサー

●タレント

 

確かに難しいかもしれませんが、

容姿や才能がなくてもなれるものもありますよね?

 

なにも芸能事務所に登録して、とか雑誌モデルになって、

だけが芸能人への道のりではありません。

 

最近ではSNS発信から有名になる人も珍しくないでしょう。

 

うまくいけば、人生も恋も成功するかもしれません。

 

ただ、『そこまではできないし、自信ない』っていう方がほとんどでしょうから、

別のアプローチも見ていきましょう。

 

テレビ局関係の仕事に就く

 

『○○が一般人女性と!』

なんていうニュースでよくあるのが、その相手は芸能関係の仕事だったなんていうケース。

 

直接的な芸能人よりはハードルも低く、

ここを狙うのが現実的でしょう。

 

『芸能関係』って聞くと、

マネージャーやヘアメイクさん、ADなんかを想像しますか?

 

確かにメインで関わるのはその辺りで、それになれるなら文句なしですが、

実はそれだけじゃないですよ。

 

『芸能人と関わる』

っていう視点で考えると、ものすごくあります。

 

●衣装スタッフ

●映画監督

●記者やジャーナリスト

●音響スタッフ

●照明スタッフ

●美術スタッフ

●放送作家

●パーソナリティ

●ミュージカル俳優

●スタントマン

 

などなどなどなど…

 

まぁ、中には『芸能人を見かけるけど、ぜんぜん関わらない』なんていう仕事もありますけどね^^;

わたしも業務内容を詳細に知っているわけではないので、すみません。

 

でも、今よりは確実に近づきます。

 

マネージャーへの道のり

 

1番芸能人に近そうなマネージャーですが、

マネージャーになるには芸能プロダクションやタレント事務所に採用されるのが王道のコース。

 

目的の芸能人が所属する事務所に入ってくださいね。

 

また、近年では『マネージャー養成コース』のある専門学校もあり、

そちらからのアプローチもありますよ。

 

あらゆる分野のトップを目指す

 

テレビって、ホントにありとあらゆる分野と関わりがあります。

最近では学者さんがレギュラー出演するような番組もよく見かけるのではないでしょうか。

 

そう考えると、どこでどう芸能界に関わるかなんて可能性は無限にあるわけでして、

なにも芸能関係の仕事に限る必要はないかもしれません。

 

有名企業の偉い人になってテレビの裏側で関わることもあるでしょう。

雑誌を作る人になって、モデルさんと知り合う機会もあるかも。

テレビに呼ばれるような著名人になって、レギュラー出演するような番組があるかもしれません。

 

どんな経路で芸能人と知り合うかはわかりませんが、

いずれにしても、その道の権威であったり、社長クラスではないと難しいでしょう。

 

こんな事を言うと卑しいですが、

やっぱり権力とお金がある人は、それだけ選べる恋愛相手が広がるのは事実です。

 

芸能人の自宅周辺をマークする

 

よく聞くのは、

『芸能人御用達のお店で知り合って』

なんていうケース。

(お店を構えるのもいいけど、狙って芸能人御用達のお店になるのは至難の業ですね)

 

そうじゃなくても、

芸能人が出没する自宅付近に行けば、当たり前に遭遇する可能性も高くなるでしょう。

 

その近辺でバイトするとかだったら、

テレビ関係に就職するよりもハードルは下がります。

 

あ、でも、

あまりにうろつくとストーカーになるので、常識はわきまえましょうね。

 

熱烈なファンになる【簡単だけど注意点あり】

 

誰もが思いつく方法で、

現実的にやりやすいものでもありますね。

 

たくさんライブに通うとか、

ファンレター送るとか、

サイン会に欠かさず行くとか。

 

ただ、残念ながらこの方法はオススメ度としては低いです。

これなら、仕事として関わるか、ファン以外のルートで知り合う方をオススメします。

(もちろんやる価値は大いにありますが)

 

理由は3つあります。

 

誰もができるので埋もれやすい

 

逆の立場になればすぐに想像できますが、

大勢のコンサート会場だったり、握手会だったり、出待ちだったり…

 

これって相手からすれば『その他大勢』としてしか見えないのは言うまでもないでしょう。

 

みんなと同じ事をしながら、みんな以上の存在になろうと思ったら、

それこそ超がつく美人とか、ケタ違いのお金持ちにでもならないと難しくなります。

 

ファンはファン以上の存在として見られにくい

 

ファンが悪いということではないのですが、

ファンはファンとしてしか見られない可能性が高くなります。

 

同じ『知り合う』でも、

お客さんとして認知するか、それ以外の人と思われるかではそこから印象が変わりますね。

 

お客さんと思われてしまうと、

どこまで仲良くなってもあくまで『営業』になってしまうリスクが高くなります。

 

オトコは追いたい生き物

 

さきほどの『ORICON NEWS』様の記事を見るとわかるのですが、

『一般男性と結婚』した女性はかなり多く、『一般女性と結婚』した男性は少し少なくなります。

 

女性は熱烈なアプローチになびく事が多いですが、

男性の場合はその逆。

 

追われるとどうでも良くなるのが男性で、

これは芸能人でも同じです。

 

なので、ファンとしてのアプローチは男性なら確率が高く、

女性だとちょっと確率が下がります。

 

そのため、どうしてもアプローチが必要なファンとしてではなく、

仕事や自宅近辺のバイト先などで自然に知り合う方が効果的というワケです。

 

芸能人と接触するときのコツ|いきなりがっつかない

 

まぁ、とはいえ出待ちや握手会などは芸能人と接触する最も簡単な方法ですから、

やらないよりはやった方が良いでしょう。

 

この時のコツですが、

決してがっつかないこと。

 

これに限ります。

 

ついつい

『今度はいつ話せるかわからないから』

みたいな感覚で、一気に距離を縮めようとしますよね。

 

必死に自分を売り込もうとしたり、

手紙を手渡したり、なかには連絡先を狙ったり。

 

でも、あっちからしたらそれは怖いし、引きます。

 

芸能人も人です。

 

あなたが、道ばたでいきなり

『手紙書きました!』とか『番号教えてください!』

って言われたらビックリしませんか?

 

それと同じで、見ず知らずのファンにガツガツ来られても、

怖いとまではいかなくても、後ずさりしちゃいます。

 

ファンとして接していくのであれば、

やっぱり長い時間をかけて顔を知ってもらい、お互いにそれなりの安心感が出てから距離を詰めるのがベター。

 

熱狂的なファンになればなるほど、

恋愛対象とは見られなくなる。

 

ままならないですよね…

 

圧倒的な努力で差をつけることが肝心

 

いろいろ方法を解説してきましたが、

ざっくり方法とそれぞれの可能性を説明し直すと、こうなります。

※数字は感覚値

 

 

●熱烈なファンとして活動する(10%)

→誰でもできるので可能性は低いが、手は出しやすい

●自宅付近で知り合う(20%)

→運任せの要素があるが、ファンとは差がつく

●テレビ関係の仕事に就く(40%)

→知り合うチャンスは確実に増え、強引にアプローチする必要もない

●他分野の権威になる(40%)

→運任せの要素もあるが、実際にそれで芸能人と結婚している人は多い

●芸能人になる(65%)

→ものすごく狭い門だけど、なれば…

 

他にもたくさんの方法がありますが、

キリがないのでこの辺にしますね。

 

ここで考えてみると、

ある事実が浮かび上がります。

 

『苦労して得た地位ほど、芸能人と付き合える可能性は上がる』

 

言われてみれば当然ですけど、

誰もやりたがらない所を狙えば狙うほど、芸能人との恋は現実味を帯びてきます。

 

ただの1ファンとして頑張るのは簡単だけど、

誰でもできるので埋もれやすい。

 

芸能人になれば埋もれないし確率もケタ違いだけど、

誰もやらない。

 

言い換えると、

代償を払えば払うほど、可能性が高くなるってことです。

 

現実問題、

仕事や居住地を変えてまで、っていうのは難しいですよね。

 

でも、だからこそやる価値があるのではないでしょうか。

 

『本気』って、

そういう事です。

 

占いを使って芸能人との恋を叶えた体験談

 

関連:【実録】芸能人に恋した女性、占いを使って本気で叶えた模様【体験談】

こちらの体験談では、

実際に芸能人のハートを射止めた女性の話と、方法が載っています。

 

詳細は記事をご覧頂ければと思いますが、

その方法とは、占い師による祈願でした。

 

彼女はとある占い師に縁結びしてもらって、

芸能人の男性と出会うチャンスを作ってもらうことに成功。

 

もちろん、それ以外に彼女の努力もあって、

芸能人と付き合うことになりました。

 

占いって言っても、無料のお遊びじゃないですよ?

お金はかかるけど、本格的な占いです。

 

占いを使うことで、

 

●芸能人のカレとは相性が良いのか

●付き合える可能性はあるのか

●自分はどう思われてるか

この先、知り合う日は来るのか

●なぜ、こんなに好きなのか

 

っていう、いろんな気になる事がわかります。

 

なかなか生活をそっくり変えることができる人はいませんが、

これなら自宅からできるので、こういった所からスタートしてみても良いかもしれませんね。

 

【実録】芸能人に恋した女性、占いを使って本気で叶えた模様【体験談】

 

スポンサーリンク

【叶うよ!】芸能人への恋は苦しいけど、諦めないで

芸能人と熱愛

 

長くなってしまったので、

もう一度お話をまとめさせて頂きます。

 

●芸能人と付き合うのは夢物語じゃない

●努力と代償のぶんだけ、確率は上がる

 

繰り返しですけど、

芸能人を本気で好きになったって、なにも恥ずかしいことではありません。

 

何歳だって、

誰だって、

人を真剣に想うのは素敵なことです。

 

芸能人は、決して違う人間じゃなくて、

その辺を歩いている、わたしたちと同じ「人」

 

たまたま仕事が芸能関係、っていうだけの話です。

 

可能性をなくしてるのは、

いつだって自分です。

 

 

他のファンより誰より、

あなたが1番カレを想ってますよね?

 

その気持ちに素直になっていいんですよ。

 

あ、そうそう、首尾良く芸能人と近づいたとしても、

その人があなたの理想像とまるで違って、プライベートを見てがっかり、なんてこともあります^^;

 

芸能人としてのカレが好きなのか、

カレがホームレスでも好きなのか。

 

その辺りはよく自問自答しましょうね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA