【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

謝りたいのにLINEブロック|今さら謝っても意味ある?方法は?

寂しそうな赤い服の女性と滝

 

彼氏や彼女、はたまたせっかく仲が良くなってきた相手。

 

ささいな事でケンカしたり、束縛しすぎたり、自分の事ばかり考えた発言を繰り返したりして、

それをきっかけにLINEブロックされてしまい…

 

こちらから何かを言いたくても伝えることが出来ず、モヤモヤしてしまいますよね。

 

『嫌い』と言われるわけでもなく、かといって連絡がとれるわけでもない。

 

着信拒否もされていたり、他に連絡する方法がなかったりして、

後ろにも前にも進めないような状況になっていませんか?

 

 

せめて、一言謝りたい

 

今回は、LINEブロックされてしまった恋人や異性に

『今さら謝る必要はあるのか』、『どんな方法で謝れば良いのか』

という二点について考えていきましょう。

 

LINEブロック!今さら謝っても意味はある?

 

結論から言うなら、LINEブロックまでされてから謝るという行為に対しては『NO』という答えが一般的です。

 

『元彼にLINEブロックされてしまいました。謝りたいんですけど、どうしたらいいですか?』

 

なんて問いかけをしたら、十中八九で

 

『ブロックされるほど嫌いなんだから、今さら執着しても仕方ない』

『自分がすっきりしたいだけでしょ』

 

と言われてしまうでしょう。

 

私も、このような意見には賛成です。

 

謝ったところでLINEブロックまでされるような関係になってしまっていては『しつこい』と思われるだけ。

それは自己満足でしかないでしょう。

 

謝る事で自分がスッキリしたいだけと言われれば、おそらくほとんどの人がそうではないでしょうか。

 

 

しかし、それでも、私は『謝れるなら謝ろう』という答えを返したいと思います。

 

今さら迷惑なのに

自己満足なのに

 

それでも、言葉を伝えることは大切な事です。

 

和解できる事だってある

背中合わせで座る男女

 

なぜなら、謝るという行為が100%無為に終わるとは言い切れないからです。

 

例えば、こんな経験はありませんか?

 

『友達や兄弟と喧嘩して、ムキになって突っぱねてしまった。本当は仲直りしたいのに自分からは言い出せず、あまのじゃくになってしまった』

 

おそらく、誰しもが1度は似たような心境になったことがあるかと思います。

 

では、こんな事もありませんか?

 

『すごく嫌いで、頭に来ていたけど、話したらだんだんとどうでも良くなった』

 

怒りや人を嫌う感情は、不思議なもので相手が目の前にいると増えることもあれば、

会っていないからこそ勝手に一人歩きして増えていくこともあります。

 

自分の中で、嫌な人をさらに嫌な人として捉えてしまうんですね。

 

会ってみたら、一言謝ってみたら、まるで心の憑き物が落ちたかのように相手を受け入れる、なんて事は往々にしてあるものです。

 

ネットが普及しすぎた現代、こうした『直接会う、言葉のキャッチボールをする』という事は軽視されがちですが、

謝ってみたら変わることが、確実にあります。

 

それを『今さら遅いから』『完全に嫌われてるから』と決めつけるのは勿体ないですよね。

 

人は、嫌った人でさえ、好きになることがあるんです。

 

自己満足でいいと思う

自分の中に宇宙を感じる

 

『相手が嫌がっているのに無理矢理連絡したって、自己満足だ』

 

確かにそれはそうかもしれません。

 

相手に許されたい。嫌われているのが耐え難い。話したい。LINEを送りたい。

 

これは全て自分目線の感情に他ならないでしょう。

 

 

でも、いいじゃないですか。それで。

 

『偽善も善』なんて言葉があるように、謝るという行為そのものは悪いことではありませんし、

先程も言った通り、そこから事態が動く可能性だってあります。

 

謝ってみて、それでダメならその時に相手と本当に距離を置けば良いのです。

 

そして何より『自己満足によってスッキリすること』は、

あなたが次の恋愛に向かうため、暗い気持ちを払拭するために、精神衛生上、必要な事でもあります。

 

もちろん、しつこくしたりして彼や彼女に迷惑になるほどに謝り倒すならいけませんが、ただ一言伝える。

それはそこまで悪いことではありませんし、無視するならそれまでです。

 

人は誰でも、恋愛に限らず、自己満足によってストレスを解消したり、自分なりの納得、答えを得たりするものです。

 

仲直りするか、とことん嫌われるか、決着をつけましょう。

 

LINEブロックされた相手に誠意を伝える方法

 

『誠意』なんて言うと仰々しいですが、では、どのようにしてLINEブロック相手に謝ればあなたの気持ちは伝わるのでしょうか?

 

現実的に考えると、その方法は4つ思い浮かびます。

 

1・LINE以外の連絡手段を探す

2・共通の知人に伝言してもらう

3・直接会いに行く

4・LINEブロックを突破する

 

また、このいずれかの方法を行う前に、電話占いヴェルニの月凰先生にに相談すると、これ以上状況が悪くなることを防げます。

 

キャンドルと虫眼鏡と本

 

今の状況、LINEブロックの理由はもちろん、

 

●謝れば許される見込みはあるのか

●放っておいて解除されることはあるのか

●いつ、解除されるか

●相手はどんな気持ちでいるのか

●どんな風に謝れば良いのか

 

そういった気になる点を聞いてみましょう。

 

もちろん『謝っても修復不可能』という鑑定結果かもしれませんが、それはそれで諦めがつくかもしれません。

 

相手の気持ちがわかれば謝るかどうかの判断目安にもなりますし、希望が見出だせるかも。

 

無料で登録できますので、気軽に利用してみましょう。本格的な占いが自宅で行えます。

もちろん迷惑メールなども無く、安全な最大手になります。

 

※登録で10分占い師と話せる↓

ヴェルニはこちら

月凰について詳しくみる

 

電話占いでは、こんな体験談もあります。

LINEブロック|終わりだと思ったら、違っていた

 

 

さて、それでは、相手にコンタクトをとる方法について詳しく見ていきましょう。

 

LINE以外の連絡手段を探す

 

ありきたりな事だとは思いますが、意外と探してみたら抜け道はあるものです。

 

Twitterやfacebook、mixiやソーシャルゲームなど。

 

そして、見落としがちなのが、『SMS(ショートメール)』です。番号によるメールですね。

実は、着信拒否していても、機種によっては、緊急連絡用としてメールだけは機能していたりもします。

 

共通の知人に伝言してもらう

 

お互いの友人や同僚がいるなら、あなたが反省していることや、せめて一言話したいという旨を伝えてもらいましょう。

 

出来ればですが、彼の肩を持つより、あなたの味方になってくれそうな人を選ぶことをオススメします。

 

他人から言われるというのは思うよりも効果があるもので、

第3者の介入によって、彼も素直に話し合いに応じてくれるかもしれません。

 

直接会いに行く

 

もしも彼の自宅や職場に覚えがあるなら、直接話すのはオススメです。

 

先に話した通り『LINEブロック』だけでは伝わってない気持ちや温度があり、

顔を見て話す事はまた別の感情を刺激したりもするもの。

 

『LINEブロックされてるのに』なんて思わず、だからこそお互いの目を見て話せる場が欲しいところです。

 

momo

こんな記事が参考になりそうです

 

 

LINEブロックを突破する

 

もしも、一言伝える事で『関係が改善する』という確信があるときにだけ、強行作戦もありです。

 

もちろん、関係が悪化しそうならオススメ出来ませんが、

相手が意固地になっているようなら、とにかく言葉を届けることが優先されるケースだってあります。

 

LINEの突破方法については、こちらの記事で詳しくまとめてありますので、手順を参考にして見て下さい。

 

LINEブロックでも相手にメールを送る裏技!

 

まとめ

 

世間一般には、LINEブロック=終わりというイメージも強いですが、実際のところ、人の気持ちはわからないものです。

 

白いバラと仮面

 

LINEブロック=終わりは早い!関係改善できた人はどのくらいいる?

 

怒っているなら、尚更ほとぼりが冷めてから謝れば復縁することもありますし、

嫌われたとしても、あなたが自分を見直しさえすれば、そこまで是が非でも拒否する人もいないでしょう。

 

先入観は捨てて、相手にあなたの気持ち、届けてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA