【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

音信不通の彼氏に送るお別れメール|大切なたった1つのポイント

パソコン画面を見て顔を覆う女性

 

音信不通の彼氏…

もう3ヶ月も4ヶ月も連絡がなく、電話にも出てくれない。

 

心の中では、

 

『もう終わりでしょ』という自分と、

『まだ別れてない』という自分がいて、

 

モヤモヤしたままの毎日を過ごしていませんか?

 

 

別れたのかハッキリしない状況の中で、新しい恋に踏み切る事も出来ず、やっぱり彼がまだ少し好きで…

 

そんな時、白黒つけるためにLINEなどでお別れメールを送ろうかと思うことがあるでしょう。

 

『でも、なんて送る?そもそも、メールで別れを告げてるのってどうなの?』

 

思いとどまって、このページに来たあなたはラッキーですし、本当に思いやりのある方なんだと思います。

感情にまかせて罵詈雑言や計算を込めたメールなんて送っても、お互いの為になりません。

 

音信不通彼氏お別れメール」を送る是非と大切にしたいポイントについて考えていきましょう。

 

感情にただ任せるよりはきっと有益な1つの意見になりますので、どうぞ最後まで目を通して下さい。

momo

最後まで読めば、後悔のないお別れメールを送ることができるようになります

 

音信不通の彼氏にメールで別れを告げるのはあり?

メールを送り合う男女のシルエット

 

結論から言うと、これは『アリ』だと思います。

というよりも、電話にすら出ないような関係である以上、他の選択肢がない、という方が正しいでしょうか。

 

『最後くらい逢って話を…』なんて思うかもしれませんが、オススメしません。

 

なぜなら、相手はもう終わったつもりでいる可能性も高く、取り合ってもらえず惨めな思いをしてしまうからです。

 

 

逢えば気持ちが再燃するかも、なんて希望を抱きがちですが、

 

それは確かにありえます。

 

『逢ってもムダだからさっさと終わりにした方がいいよ』って言うと思いましたか?^^;

 

そんな事はありません。

 

ですので、あなたが復縁するつもりがないなら、わざわざ逢うことはない、という意味です。

 

もしもまだ「彼氏とやり直したい」という気持ちがあるなら、こちらの記事の方が参考になりますので、こちらへお進みください。

音信不通のカレとやり直したい人への記事

 

彼氏が音信不通なら待ち伏せして気持ちを伝えるのもあり【方法】

 

音信不通の理由と復縁の可能性を占いしてみる【復縁占い】

 

ですが先ほどもお伝えした通り、あなたにその気がないなら、メールで別れを告げる程度で良いと考えるべきでしょう。

不誠実な対応をする男性に対し、メールで別れを告げる、これだけでも十分あなたは誠実な対応だと考えます。

 

返事がないとしても、既読にすらならないとしても、メールで別れを告げる事で得られるメリットがあります。

 

きっちり振ることで気持ちが切り替えられる

 

振られたのか、それともあなたが振るのか、それはハッキリしませんが、1つだけハッキリすることがあります。

それは2人の関係性とあなたの気持ちです。

 

『もしかしたら、まだ別れてないのかも』

『今は忙しいだけかも』

『次の彼氏ができたら、二股になっちゃうのかな?』

 

自然消滅を良しとする男性はそれで良いのかもしれませんが、こっちからすればグレーな関係でいることは精神的にも良くありません。

どうしても期待をしてしまいますし、新しい恋をするべきかも明確にならないからです。

後になって「付き合っている・付き合っていない」といったトラブルになる可能性だってないとも言い切れません。

 

お別れメールを送ることで2人の関係性がハッキリするのはひとつのメリットです。

 

 

逆に言えば、

あなたがメールをすることで、あなた自身が『彼を待つ』という希望を失うことにもなります。

白黒ハッキリさせたいのかをよく考えた方が良いでしょう。

 

無責任な希望を持たせるつもりはありませんが、

もしかしたら復縁できるはずの縁をあなたは自ら切ることになるのかもしれません。

 

『それでも良い』と前を向く気持ちになれたなら、あなたの手で決着を付けるのです。

 

メールで別れを告げるのは自己満足

 

こんな事を言うのは失礼かもしれませんが『別れを告げたい』『ハッキリさせたい』というのはあなたの自己満足。

音信不通になっている彼氏にとってはもはや『どうでも良いこと』だったりします(気を悪くされたらすみません)

 

彼はあなたが真剣に考えた文章をしっかりと読むかどうかもわかりませんし、ヘタしたらロクに読まずに削除…なんていう可能性もあります。

 

 

でも、いいじゃないですか。それで。

 

『愛とは、相手が幸せならそれで良い、自分じゃなくても良いと願うもの』

なんてきれい事を言うつもりはありません。

 

恋愛って自己満足があって良いものだと思いますし、それをぶつけ合って、本音で相手を想えないなら、きれい事言っても結局は同じ事です。

 

 

今まで散々、連絡のない彼を待ったんです。

 

最後くらいワガママに、終止符はあなたがあなたの為に打ったっていいのではないでしょうか。

 

あなたが満足する為に、あなたが踏ん切りをつけるために、メールの1通送るくらい、神様はダメなんて言いません。

 

スポンサーリンク

音信不通の彼氏に送るお別れメール【後悔しないための大事なポイント】

音信不通 彼氏 別れ メール

 

●復縁を望まない音信不通なら、メールで別れを告げるべき

●関係性がハッキリするし気持ちを伝えてスッキリできる

 

こんなお話をしてきました。

しかしだからといって、感情のままにメールを送っても良い結果にはなりません。

 

『もう逢うつもりもないから』なんて思うかもしれませんが、やはり人との関係を悪い終わらせ方にしてしまうと、尾を引くものです。

 

良くない言葉を吐くということは、必ずあなたの性格、運命に影響してきます。

モヤモヤした気持ちが残ったまま、相手を憎んだまま別れてしまう、ということですね。

 

『良い終わり方を』『感謝を伝えて』

 

良く聞く言葉でもありますが、これは何も『彼を責めないように』なんていう偽善ではなく、あなたの為になることなんです。

 

嫌な言葉や感情をぶつけていると、

マイナスの人間関係を作るクセ、相手を不快にする言葉を吐くクセがあなたについてしまう、ということです。

 

連絡を絶たれた気持ちはお察ししますが、最後は二人にとって良い終わり方になるよう、お別れメールを送る注意点を確認しましょう。

3つのポイントを守ってくださいませ。

 

お別れメールを送るならいつがいい?

 

『どのくらい音信不通の期間が続いたら別れればいい?』

 

目安が気になるかもしれませんが、それはかなりケースバイケースです。

もし目安らしきものを挙げるとすれば、あなたが『耐えられなくなったら』で良いでしょう。

 

付き合っているのは他ならないあなたですから、あなたの感覚で考え、平均などは気にする必要ありません。

 

 

ですが、敢えて平均値を出すなら1ヶ月です。

1ヶ月ほど音信不通になるようなら、それ以上は期待して待っても望みは薄いでしょう。

 

もちろん彼の元々の連絡頻度などでも違いますし、待つと決めるならどこまで待ってて良いもの。

やはり判断基準は人それぞれで違うでしょう。

 

余計なプライドを入れたメールはしない

 

最後のメールを送る際、ついつい

 

『逃した魚は大きいと思わせたい』

『自然消滅ではなく、ちゃんと別れれば良かったと思わせたい』

『適当に対応した事を後悔させたい』

 

と考えるかもしれません。

「後悔させたい…」そんな気持ちになっていませんか?

 

ですが、こういった感情は『執着心』によるものです。

 

裏を返せば、関心を持って欲しい、彼に相手にして欲しいという欲求。

自分では「そんな事はない」と思うかもしれませんが、客観的に見れば、やはりまだ未練があることは丸わかりです。

 

 

執着心を入れた長文メールを送ったところで、

既に音信不通の彼氏には届かないし、ほとんどの場合『めんどくさい』と思われるのが関の山。

 

どうしても『メールをちゃんと読んで、こちらの思い通り後悔or思い直しをする彼氏』というのを想像してしまいがちですが、

現実はそんな事ありません。

 

スマホを持つビジネスマン男性

 

なので、1度別れると決めたなら、最後は自分の心に真っ直ぐな文章を簡潔に届けるのがポイントです。

 

『今までありがとう。もう連絡しないので幸せに』

この程度がベター、ということです。

 

・簡潔に別れを告げる

・復縁を狙う

 

どちらかハッキリ決まっていないと、ねじ曲がって『後悔させよう!』なんていう発想に辿り着いたりしてしまいます。

 

返信は来ないつもりで

 

何度もしつこいと感じられるかもしれませんが、

おそらくよほど心に響く内容のメールを送らない限り、彼からの返信は来ないものだと考えておきましょう。

 

その可能性が大きいからこそ、真剣に長文を作っても惨めになってしまうのです。

 

良くも悪くもあなたと彼の温度差というものを頭の片隅に入れないと、お別れメールを送ってもスッキリした自分に出会うことが出来なくなってしまいます。

 

(とはいえ、最後なので多少は言いたい事を言っても良いのでは、とも思ってしまいますが…^^;)

 

お別れメールに感謝を乗せて届けよう【音信不通の彼氏にさよならを】

1枚の便せん

 

お別れメール。

文字通り、彼にも、そして『彼を想うあなた』にもけじめをつけるメールです。

 

これから自分が気持ち良く前を向くために、彼氏への感謝を投げ捨てるような気持ちで送るようにしたいですね。

 

メールを送る事そのものよりも『これを最後にハッキリ終わりにする』と決める前段階の方が大切だと捉えるべきでしょう。

曖昧なままメールを送らないよう『覚悟の1通』になるよう、ゆっくり自分と相談してから決めるのが良いかと思います。

 

 

また、

・彼が今何を想っているのか

・音信不通の理由が知りたい

・別れる必要はあるのか

・復縁のチャンスはないのか

 

そんな気持ちがあるのであれば、祈願祈祷で彼の気持ちを振り向かせる事の出来る叉紗先生に占ってもらうのもオススメです。

 

復縁や男性の気持ちを視ることに関してはスゴい口コミがありますので、物言わぬ彼氏の代わりに気持ちを代弁してもらってもスッキリ出来るのではないでしょうか。

 

関連記事

 

音信不通の彼氏を後悔させたい方はこちら

 

いきなり音信不通になった彼氏|別れたのか確かめる方法はこちらにあります

 

音信不通の彼氏を忘れる方法|もう諦めたい方へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。