【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

電話占いと対面占い【本当に当たるのはどっちかハッキリしました】

手相の説明をする占い師

 

古来より人の心を捉えて離さない『占い』

街角に、占いの館に、ショッピングモールに喫茶店、占い師ってどのくらいいるんでしょうね。

 

そして近年その人気が急上昇しているのが『電話占い』

自宅から気軽に利用出来るとあって、専用の掲示板が出来たりと日々盛り上がりを見せています。

 

あなたは電話占いを利用したことはありますか?

『興味はあるけど』とか『対面ならやったことあるんだけど…』なんて人も多いのではないでしょうか。

 

『そもそも電話占いって電話だけで当たるの?』

『対面鑑定とどう違うの?』

『どっちがいいの?』

 

そんなあなたのために、電話占いと対面鑑定を徹底的に比較しました。

 

1・電話占いについて

2・対面占いについて

3・当たる占いについて

 

この3つのパートでご紹介します。

 

結論から言ってしまうと、年に1~2回しか占いを受けない方は対面がいいです。

 

わたしは対面鑑定も電話占いもどっちも利用していますが、当たりやすいのは対面ですね

その辺りも踏まえつつ、あなたがワクワクできる占い師を探しに行きましょう

momo

 

電話占いのメリットとデメリット|対面占いとの違い

スマホで電話する若い女性

 

一口に『電話占い』と言っても、大きく分けると2種類になります。

 

●個人で活動している占い師のサービスの一環として

●電話占い会社が提供する占いコンテンツ

 

で、ここで言う電話占いとは後者。あなたが想像する電話占いで間違いないかなと。

ヴェルニやピュアリ、カリスやフィール、ウィルといった占い会社が提供する占いチャンネルのことについて解説していきます。

 

まずはそのメリットとデメリットから解説していきますね。

 

メリット

 

電話占いのメリットは6つあります。

 

●いつでもすぐ出来る

●お財布に優しい

●占い師を選べる

●口コミを探しやすい

●匿名性が高くあまり緊張しない

●一定のレベルが保証されやすい

 

順番に見ていきましょう。

 

いつでも好きな時に自宅で鑑定出来る

 

電話占いの最大の特徴はその【気軽さ】にあります。

 

あなたは対面の占いを受けた事はありますか?

あれって喫茶店とか街角のものならまだしも、有名な占い師となるとその予約は数ヶ月待ちなんて当たり前。

占いの館にしても先生のスケジュールに合わせて行かなくちゃいけないし…

 

そもそも、そこに行くのだって大変だったりします。

 

その点、電話占いはスマホ1つ、パジャマのまま。

面倒な予約もなく、ベッドの中で、深夜でも、すぐに占いを受ける事が可能ですよね。

 

で、それはまぁ言うまでもないことなんですが…

『いつでもすぐ出来ること』の最大のメリットってなんだと思いますか?

 

答えは、『継続的に相談出来ること』です。

これが対面の占いとの大きな違いじゃないかなと。

 

例えば、あなたが彼との復縁に悩んでいるとしましょう。

 

復縁は相手のいることですから、当然その時その時で彼の気持ちも変わるし、最適な行動もその都度違います。

 

慎重に進めていきたい悩みにも関わらず、対面の占いは数ヶ月に1回受けるだけ。

これではいざ決断に迷ったとき、使い物になりません。

 

一方、電話占いでは経験豊富な占い師さんにいつでも相談ができます。

彼の態度に『ん?』と思うところがあれば、その都度相談してアドバイスを貰える。

 

これって実は大きなメリットで、電話占いのユーザーが恋愛成就しやすいのはここがポイントだからです。

1回で済む悩みかどうか、これが対面鑑定を選ぶか電話占いを選ぶかの基準になりそうです。

 

お財布に優しい【お得に受けるなら電話占い1択】

 

『電話占いで〇〇万円使っちゃった!』なんて声もありますが、それはやり過ぎなだけです。

1回当たりで考えるなら圧倒的に電話占いは安く使える事がメリットです。

 

本当にざっくりですが、それぞれの占いの相場は以下の通り。

 

対面鑑定10分2500円~??
電話占い200円/分~400円/分

※対面鑑定は振れ幅がすごいので割愛します。詳しくはこちらへ

関連:占いの料金が高いのはなぜ【ホントの理由】にユーザー激怒?

 

パッと見ると大した差はないように思えますが、実は電話占いには料金が安く済む理由が2つかあります。

 

1つは、初回キャンペーンや定期的なイベントで割安になること。

 

どこの占い会社もユーザー獲得のため、初回登録サービスやポイント還元キャンペーンを頻繁に行っています。

正直、うまく使えばほとんどお金をかけずに占いの『はしご』も出来たりします。

 

そしてもうひとつは、分刻みで鑑定ができる事。

 

対面の鑑定は「30分〇〇円」「1件〇〇円」のように、まとまった時間での鑑定士か行いません。

しかし、電話占いでは1分単位で料金が発生しますし、自分で切ってしまうことも可能です。

簡単に言えば、『料金の調整ができる』ということですね。

 

お得になんども占ってみたい方は電話占い1択です。

 

全国からハイレベルな占い師と自分に合った占術を選べる

 

あなたは、占い師を訪ね歩いて全国を旅したりしますか?(笑

しないですよね。普通は、自宅近辺か隣町の占い師さんまでかなと思います。

 

地域にもよりますが、占いが盛んではない場所ではロクな先生に出会うことも出来ませんよね。

 

でも、電話占いでは全国の占い師さんと通話が可能。

占いに明るい方なら、占術からして絞り込んで選ぶ事もできちゃいます。

 

『ツインソウル鑑定したいのに、地元の有名な占い師さんは手相鑑定だった…』

なんて、和食屋さんに行ってパスタを注文するような事は起こらないワケです。

 

『ホントに鳥肌が立つ』

そんな先生に巡り会う可能性は当たり前に高くなります。

 

口コミを見て回ることができる

 

物ではないサービスである占いにおいて、口コミはかなり重要なポイントですよね。

『この占い師さん、どうなんだろう』って思った時、とっても役に立ちます。

 

対面の鑑定でも有名な先生ともなればネットに口コミもあったりしますが、総じてその数は多くはありません。

 

電話占いはその性質上、ネットで検索すれば口コミが見つかりやすいのが特徴。

そもそも、どの電話占いサイトにも『利用者のレビュー』があるのが当たり前です。

 

事前情報が沢山あって、しかも気に入らなければ電話を切ればOK

電話占いは占い師選びに失敗しにくいのが強みと言えます。

 

匿名性が高い

 

電話占いでは顔を見せる必要がないので、緊張もせず、プライバシーもあります。

 

友達と遊びでワイワイ占い館に行くならぜんぜん良いのですが、不倫や同性愛など、ちょっと複雑なお悩みをお持ちでしたら、電話占いの方が良いでしょう。

占い店に1人で入っていくのは人に見られたいものではないし、待合室で居合わせると気まずかったりもします。

 

また、対面だと先生の威圧感や緊張から『聞きたい事が聞けなかった』という方も多いもの。

その点、電話占いでは『顔を見せないからこそなんでも話せる』という利点はあるかなと感じます。

 

一定のレベルが保たれる

 

個人の電話占いではともかく、占い会社に所属している占い師は一定の実力が担保されていると考えてOK

 

なぜなら、昨今の電話占いはどこもしっかりしていて、厳しい審査を行っているからです。

変な占い師に在籍されて会社の評判を落とされては困るので、まぁ商売として当たり前ですよね。

 

これが対面の個人鑑定となればその実力はバラバラ。

ただ当たらないだけだったらまだしも、中には詐欺まがいの霊能者にお札を売りつけられる…なんていうこともあります。

 

これは電話占いというより、『大手が運営している』という意味でのメリットでしょうか。

 

デメリット

 

続いて、電話占いならではのデメリットも知っておきましょう。

 

●使いすぎる

●できない占術がある

 

使いすぎに注意

 

気軽にいつでも使える。

それは電話占いのメリットでもありますが、同時にデメリットでもあります。

 

簡単に使えてしまうため、『占いジプシー』と呼ばれる依存症になる傾向は電話占いの方が強く、利用には自制心がないと支払いが困難になることも。

 

また、料金においても同じ事が言えます。

 

好きな時に切り上げられる電話占いですが、そのぶん決まった価格での鑑定ではありません。

気がついたら1時間以上話し込んでて…なんていうことも考えられますよね。

 

歯止めが利かなくなるのは、間違いなく電話占いのデメリットと言えます。

 

対面に向いた占術もある

 

電話占いでは、できない占術があります。

手相鑑定が最もわかりやすいでしょうか。

 

『当たればなんでもいーよ』という方にはさしたる問題ではありませんが、占術にこだわりがある方にとってはマイナスのポイントになりそうです。

 

電話占いはこんな方にオススメ

 

対面鑑定に比べて、電話占いは以下のような方に向いていると言えます。

 

1人で相談したい|一緒に占いする人がいない

 

●不倫愛の相談をしたいけど、後ろ指指されそうで誰にも言えない

●旦那さんに浮気されていて、世間には知られたくない

●ソウルメイト鑑定がしたいけど、友達にはそんな事言えない

●彼女持ちの好きな人がいて、略奪したい

●対面鑑定したいけど、身近に占いが好きな人がいない

 

こんな方には電話占いが強い味方になります。

 

占いはしたいけど、予約とかめんどくさいしすぐ鑑定してほしい

 

●占いは好きだけど、現地まで行くのはヤダ

●予約してまで受けるのはちょっと面倒

●深夜などに話せる占い師がいればなぁと感じる

 

ベッドでさっと彼の気持ちを知りたくなったとき、電話占いが役立ちます。

 

初めて占いを受ける

 

初めて占いを受けるにあたって、対面か電話か悩んでいる方は電話占いがオススメ。

なぜなら、いつでも切れるから。

初回キャンペーン等の料金内で、『こんな感じなんだ…』というのを0円で体験することが出来ます。

 

対面では緊張してしまう方

 

実際に占い師さんを目の前にすると言いたい事が言えなかったり、そもそも占いスポットに行くのを躊躇ってしまう方には電話占いがオススメ。

なぜなら、いつでも切れるから(笑

 

人気の電話占い

 

メリットの多い電話占い。

どんどん利用者が増えているのも当然と言えば当然ですね。

これからは時代に合わせ、ネットでの占いが主流になっていくでしょう。

 

なかでもユーザーが多く、満足度が高いのは『電話占いカリス』です。

 

電話占いカリス

 

私もメインに使っているサイトです

momo

 

カリスが人気の理由7つ

 

●初回は最大10分無料で使いやすい

●5%という厳しい審査を突破した占い師のみ在籍

●とにかく的中率が高い

●220円/分~と電話占いの中でも低コスパ

とにかく的中率が高い

●24時間営業でいつでも利用可能

とにかく(以下略

 

当たりやすく、使いやすい。

鑑定実績は100万件を超えて、なお多くのユーザーがリピートしている電話占いカリス。

 

まずは10分。

利用するのはタダですので、登録しておきたい電話占いです。

 

 

対面占いのメリットとデメリット|電話占いとの違い

向かい合って話すシルエット

 

続いて、対面鑑定の強みを知っていきましょう。

 

対面鑑定の占い師は大きく分けると3種類。

 

●個人で営む占いサロン

●占いの館に所属する占い師

●イオンや街角などの露店形式

 

一部、こちらに来てくれる『出張鑑定』というシステムもありますが、今回は割愛。

いずれの場合も『こっちから出向いて鑑定する』という意味合いですね。

 

そのメリットとデメリットをご紹介します。

 

メリット

 

電話占いと比べたとき、対面の占いには以下のようなメリットがあります。

 

●当たりやすい

●直接占い師に会える

●ハマりすぎずに済む

 

対面の占いは当たる【個人的に】

 

これはデータがあるとかそういう話ではありません。

だけど、個人的に電話と対面の占いをいくつもやっていて感じるのは、『対面鑑定は当たる』ということ。

 

こちらの表情を読んで話を進めるからなのか、それとも実際に会った方が霊視が利くのか…

理由はわかりませんが、私は運良く「まるっきり外れる対面鑑定」というのは受けた事がないです。

 

人気があって、予約が埋まっているような先生は、やっぱり格が違うなというのが正直なところです。

 

直接占い師に会える

 

これは占いに限った事じゃないですが、やはり電話と対面では感じるものに差があります。

目の前で繰り広げられるタロットや霊視、手を取りながら行う手相など、対面の本格的な占いに比べると、片手間でやる電話占いはイマイチ緊張感がないなぁと思います。

 

友達に悩みを相談する雰囲気で考えるとわかりやすいかと思います。

 

LINEで相談するよりも、電話で相談する方が相手の感情や真剣さが伝わりますよね。

さらに、直接会ってする相談は、さらに相手とのやり取りに熱が入りますよね。

 

顔が見えるからこその安心感というのもあります。

『この先生は信頼できる!すごい!』って感じて、それから同じ先生の電話占いを受けると、やっぱり親しみも変わるもの。

 

表情を見ながら、動作を見ながら出来る占いは、やっぱりどこか『厳か』です。

 

使いすぎる心配はない

 

メリットと言うべきかデメリットと言うべきか…

対面の鑑定はそうそう簡単に受けられないことが多いでしょう。

 

せいぜいが週に1度、有名な先生の鑑定ともなれば3ヶ月に1回とかになります。

電話占いのように、使いすぎようと思っても出来ないですよね。

 

デメリット

 

ここまでご覧頂いているあなたであれば、対面の占いのデメリットについてはもうなんとなくお分かりかと思います。

要するに『電話占いの逆』です。

 

●サクッと受けられない

●決まった時間は話す必要がある

●自分に合った先生が近くにいない

●料金体系がバラバラ

●実力もまちまち

 

いつでも気軽に利用できない

 

『使いすぎない』というのはメリットだけど、それは裏を返せば『使いたい時に使えない』ということでもあります。

 

再び恋愛相談を例にあげますが…

『彼氏が浮気してるかも…すぐに対応しないと他の女にとられちゃう!』なんて悩みがあったとして、対面の占いはリアルタイムに使えない可能性が高い。

 

『占いを使って恋愛を叶える』というコンセプトの元では、対面の占いは頼りになりません。

 

嫌でも定額

 

電話占いは好きなときにお開きにできますが、対面鑑定はそうはいきません。

先生によっては1時間単位での鑑定メニューしかない方もいます。

 

それが中身のない薄い話だったり、

延々と続くお説教だったり、

ヘタすれば、お札や壺を売ろうとしてきたり…

 

良くも悪くも、後に引けないのが対面鑑定の特徴です。

 

ある程度選べる先生が限定される

 

さきほども解説したとおり、電話占いではあなたに合った占術と、全国のハイレベルな占い師が選びたい放題。

 

占術にはそれぞれ向き不向きがあり、

 

姓名診断ではソウル鑑定はできません。

手相では霊視はできません。

彼の気持ちは方位学では測れません。

 

あなたが満足出来るかどうかは、『あなたの地域にどんな占い師がいるか』で決まってしまいます。

 

個人鑑定は料金がピンキリ

 

占いの館とか、喫茶店のような場所であればそこまで法外な料金に遭遇することはありません。

ただ、個人でサロンを運営していたり、自宅で占いを行っているタイプの先生は注意。

 

高い場合では1時間6万円とかもあります。

霊能者の祈祷なんて、もはや青天井でしょう。

 

それでも、効果があるか、当たるかどうかは別のお話だったりするのが占いです。

 

関連:【30分3万円!?】高額占い『~の母』は当たるのか?リアル口コミ!

 

実力もピンキリ

 

審査のある占い会社とは違い、個人で占い師の看板を掲げるのはその人の自由です。

それ故に、『自称』占い師が全国にわんさかいるのが現状。

 

もちろん電話占いにはいない『超レアな当たる占い師』というのもいます。

要するに振れ幅がすごいっていうことですね。

 

一定ラインの金額、一定ラインの実力を求めるなら電話占い。

1000円でもめちゃくちゃ当たる先生を探すなら対面がオススメです。

 

対面の占いはこんな人にオススメ

 

以上の結果を踏まえつつ、対面の占いはどんな人に向いているのか。

どういった悩みやシチュエーションで使うと良いのか見ていきましょう。

 

みんなでワイワイ占いたい

 

個人で深い悩みを相談するより、ちょっとライトに占いを楽しむなら対面がオススメ

『あたし、来年結婚できるんだって~!』なんて友達と楽しむのも、占いの1つの姿です。

 

言い方は悪いかもしれないですが、『そこまで深刻じゃない悩み』であれば対面鑑定の方が良さそうです。

 

1回の相談で済む悩み

 

●命名

●社名

●決断ごと

●転職先

●婚期

 

などなど、何度も聞く必要がないと思える悩みなら、人気の先生の鑑定を予約待ちするのが良いでしょう。

対面で高名な先生は、間違いないです。

 

逆に、『相手の気持ちありき』な恋愛相談は、正直あまりオススメしません。

人の気持ちはリアルタイムに鑑定してこそ効果があります。

 

占いの雰囲気が好き

 

『占ってもらってるぅ!』という雰囲気を味わいたいなら、対面が良いです。

電話は手軽なぶん、ちょっと雰囲気には欠けたりします。

 

●悩みをしっかり相談したい人→電話占い

●占いが好きな人→対面の占い

 

こんな感覚でしょうか。

 

電話占いと対面占い|本当に当たるのはどっち?

水晶玉を持つ赤い服の占い師

 

電話占いと対面鑑定の違い、なんとなくご理解頂けたでしょうか。

ここまでクドクドと書いてきましたが…

 

『で、結局どっちが当たるの?』

 

あなたが気になるのって、やっぱりここですよね^^

 

これ、結論から言うと『対面とか電話とかじゃなくて、先生次第です』という回答になっちゃいます。

どっちを選んでも当たる先生もいれば当たらない先生もいる。当たり前ですが…。

 

大事なのは相性

 

占いの当たる、当たらないって一概に言えないんです。

 

さきほども申し上げましたが、そもそも「占術と悩みの相性」もあります。

和食が食べたい人は和食屋さんに行くべきだし、パスタが食べたいならパスタ屋さんが良いですよね。

 

さらに言うなら、『先生との相性』もあり、霊視に関しては『波動の相性』もあります。

 

●後押しが欲しいのか

●ただなんとなく占いしたいのか

●決断をしたいのか

●彼への対応を聞きたいのか

●未来が知りたいのか

●自分の内面を磨きたいのか

 

などなど…

その人にとっての『当たる』は本当にバラバラで、そこが占い師探しの面白いところでもあります。

 

一定水準で『当たる』っていう占い師は、対面でも電話でもいます。

ので、やっぱりそこから先は先生との相性としか言えません。

 

電話でも当たるものなの?

 

『でも、電話占いって声だけでしょ?そんなので当たるの?』

そんな声も聞こえてきそうですが、当たります。

 

それどころか、霊感や霊視については『電話の方がクリアにみえる』という先生もいるほど。

意識を声だけに集中するからこそ当たるらしいですよ。

 

まぁ、当たる当たらないについては、『どうしてこれだけ電話占いが人気になっているか』という部分を見れば一目瞭然ですね。

まるで背後から見られているようなあの感覚は、1度は味わって頂きたいなって思います。

 

電話占いであちこち使うのがいい

 

『当たりやすい』のは対面の占いです。

でも、『当たる先生を探しやすい』のは電話占いです。

 

ややこしいですね^^;

 

対面の占いは当たりやすいけど一発勝負なんです。

でも、電話占いは当たる先生が見つかるまで試し放題です。

 

そのため、『どっちを使えばいいの?』という問いに関しては、わたしは声を大にして『電話占い』と答えます。

なぜなら、登録キャンペーンを使っていろいろノーリスクで試せるから。

 

対面は対面で、友達とかとワイワイ行くときだけですね。わたしの場合はですが。

 

『とりあえずちょっとやってみる』っていう人も、『当たる先生を探してる』っていう人も、電話占いを使って損はないんじゃいかなって思います。

なぜなら、『すぐ切れるから』です(笑

 

当たる電話占いと先生について

 

『じゃあどんな先生がいいの?』っていう部分ですが、それについてはこちらの記事をご覧下さい。

人気の電話占い師について知る事ができるので、登録キャンペーンもムダにしないで済みます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA