【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

ネット占いが良い結果しか出ないのは当たり前【当たるサイトの選び方】

ホロスコープ,蠍座

 

ネットには多くの占いサイトがあり、その数は100か200か、はたまた1000かわからないほど。

 

無料でできるものから、ちょっとした月額課金サイト。

さらには本格的なものまで様々ですが…

 

『本当に当たるのかな?』

『彼との復縁なんてあり得ないけど試しに…』

 

…なんてやってみても、ほとんどの場合『良い結果しか出ない』と感じるかと思います。

 

『悪い結果って出ないの?』

『つい喜んで期待しちゃう…』

『これって当たってるの?』

 

そんな疑問にお答えします。

 

結論から言うと、ほとんどの占いサイトが良い結果しかでないのは当たり前で、ハッキリした結果を得るならあまり使うべきではありません。

ネットの占いを次から次に使ってしまう方こそ、最後までご覧下さいね。

 

ネット占い|良い結果しか出ない3つの理由

水晶玉とパワーストーン

 

Yahoo!の占いや〇〇の母、生年月日占いやタロット占い。

 

●何をどう転んでも好かれていないハズの気になる人も。

→相性バッチリ!彼もあなたが気になってます!

 

●もはや連絡すらないような元彼も。

→乗り越える壁は多いけど、運命の2人だから結ばれる!

 

所詮機械とは思いつつも、良い結果しか言われないと嬉しく思ってしまう気持ちもあり、期待してしまう自分もいたりするもの。

悪い結果でも出れば彼を諦められるのに、なんて思ったりしますよね。

 

だけど、さきほども申し上げた通りネット占いはほとんど良い結果しか出ない仕組みになっています。

その理由は3つ。

 

『やっぱりそうだよね』というものから、

『えぇ…そんな事情もあるんだ…』といったものまでありますよ。

 

良い結果を出せばリピーターが増えるため

 

言うまでもないことですが、ああいった占いサイトももちろん商売。

良い結果と悪い結果、どちらがユーザーにとって満足度が高いかと言えば、当然前者です。

 

これは対面の占いでも同じで、良いことだけ言って依頼者を持ち上げる先生を『アゲ鑑定士』と呼んだりもします。

 

アゲ鑑定士は同業者からは嫌われ者なのですが、お客様の獲得は多くなりがち。

つまりそういうことです

momo

 

顔を見ながらできる対面の占いだったら、依頼者の顔色を見ながら多少踏み込んだアドバイスも行えますが、ネットの占いではそういうワケにもいきません。

 

悪い結果による脅しが問題視されているから

 

実は10年以上前、ガラケーの時代ではいわゆる『バッサリ系』の占いも普通にありました。

(辛口!〇〇の母のように)

 

しかし、そういった良くない結果が『脅しになっている』という声が挙がり、今ではそこまで極端に悪い結果を出すわけにいかなくなってしまったんですね。

そのため、悪くてもせいぜい『障害はあるけど~』くらいになっているのが実状。

 

人は良いことよりも悪い事を信じる傾向にありますから、受取り方次第では不安を煽られることになってしまったワケです。

 

とはいえ、昔のネット占いってそれこそ無法地帯で、

無料占いをすれば、『今すぐ登録しないと大変なことになります!』みたいな悪質サイトが乱立している時代でもありました。

 

脅しになっているのはそういった悪質サイトの文言なのですが、その影響で悪い結果というのはタブー。

悪質サイトという烙印を押されかねません。

 

ちなみに、今でも架空請求や迷惑メールの多い悪質サイトは存在していますので、くれぐれも無料のメール占いなどにはご注意を…

momo

 

悪い結果はクレームに繋がる可能性もある

 

天気予報の占いコーナーは好きですか?

私もテレビがついていればついつい見てしまうのですが、結果が悪いと少しブルーな気分になったりもします。

 

とはいえ、家を出れば忘れてしまう程度。

ほとんどの人がそうかなとは思いますが、なかにはあの占い結果を見てクレームを入れる方もいるんだとか。

 

『今日は大事なデートなのに、星座占いが最下位だった!どういうつもり?!』

といった具合ですね。

 

無料のテレビ番組でもクレームがあるくらいですから、有料のネット占いではもちろんそれ以上。

占いの結果に苦言があるのを避けるため、どうしても持ち上げ気味になってしまうのです。

 

当たるネット占いの選び方【良い結果だけでも受取り方次第】

本を持っている女性

 

じゃあネット占いなんてやっぱり当たらないの?

momo

 

そんな風に思うかもしれませんが、そうとも言えません。

実は私もネット占いにハマっていた時期というのは少なからずあるのですが、中にはハッとするようなものもあります。

 

わりと当たるネットの占いはこちらの記事で3つに絞っていますのでご参考までに。

 

あくまで個人的にですが、こういったネット占いを受けるときに基準としている考え方は2つ。

 

霊能力者系はNG

 

霊感による占いを信じていないわけではありません。

が、ネットの機械による診断ではイマイチ精度が悪いのは言うまでもないこと。

 

霊感占いはドンピシャorまるっとハズレという極端な結果になりやすく、しかも個人に合った鑑定が必要です。

 

ネットの占いを受けるのなら、霊感よりもタロットや東洋占星術などの統計学により結果を導き出すものの方が精度は高いです。

手相や姓名判断などですね。これなら人がやっても機械がやっても、という部分はあります。

 

占いの本懐

 

そもそも占いとは、未来を当てたり相性を占うだけがすべてではありません。

もちろんそれも占いの側面ですし、人によってはその結果に一喜一憂するのが楽しいっていうこともありますよね。

 

でも、ある程度深い悩みとか、決断が迫られているとき、占いは『人生を少し良くするツール』として使うのがオススメ。

ただ良い結果だけ出すのではなくて、『どうしたらいいか』とか『どんなことに注意するべきか』という部分まで答えてくれる占いサイトは意味があると思うし、お金を払う価値ってそこにあると考えています。

 

●ポジティブな感情をもらって暗い気持ちを乗り越える

●自分でも知らなかった一面を見つけて、アドバイスをもらう

 

同じ『良い結果しか出ない』としても、それも受取り方次第。

ただ結果だけを見て喜んだり悲しんだりしていても永遠に答えは出ないまま。

 

その結果を見てどう行動するか、どう前向きに生きるか。

そんな風に結果を消化できる方は、こうしたネット占いと相性が良いのではないでしょうか。

 

良い結果しか出ないネット占いを次々に使ってしまう方へ

スマホを操作する女性

 

1・良い結果しかないのは仕方ないこと

2・消化できる人やてがるな悩みの方向けである

 

ネット占いについて2つの点をご紹介してきました。

手軽に使うという意味ではネットの占いにも使い甲斐はありますし、それがいけないということではありません。

 

しかし問題なのは、以下のような方。

 

●悪い結果を言って欲しくてさまよってしまう。諦めがつかなくなってしまう

●良い結果に期待しすぎて、それ自体が慰めになっている

●占いの結果を信じて、現実が合わないと現実が悪いと考えてしまう

 

いつからか『当たり外れ』ではなく、『占いの世界に生きている』と感じているならそれは危険。

つまり占いを『現実を良くする手段』としてではなく、『上手くいかない現実から目を背ける手段』になってしまっていると感じている方。

 

こうなってしまうと依存症の始まりでして、、、

毎日お酒を呑まないと気が済まないように、毎日占いをしていないと落ち着かなくなってしまいます。

 

心当たりがありませんか?

 

そんなあなたには、対面の占いや電話占いなどの『人と直接話す』タイプの占いを強く強くオススメします。

機械の占いは卒業しましょう。

 

その根拠は3つです。

 

1・あなたに合った結果が出る

 

言わずもがな、ネット占い以上に対面鑑定や電話占いは精度が高いです。

 

ネット占いの結果は良い結果が多く、しかも誰にでも当てはまるような内容ばかり。

明確な答えが出ないから、受け取る側の解釈次第になるところが大きいですよね。

 

『この頃気になる5歳年上のバイト先の彼、彼女とかいるのかな…私に脈はどのくらいあるんだろう…』

って占っても、

『彼はあなたに好意を抱いています!〇〇日に運命が変わるかも?』

 

なんて、これじゃあ会話が成立していませんよね。

どの服が似合うか聞いてるのに、『大人向けの服』って言われても絞れるはずもありません。

 

でも、本格的な占い師は違います。

あなたに合った、あなただけの答えを聞かせてくれます。

 

彼の正確な気持ち、あなたに対する細かいイメージや想い、あなたすら知らないような内面、彼女の有無、1ヶ月先の未来…

そして、もちろん悪いことも言われます。

 

あなたの顔色を見ながら…かもしれませんが、繊細な占いはやはり対人でしか行えないものです。

 

2・適切なアドバイスをくれる

 

なにより、対面の占いはしっかりと問題を解決に導くことに長けています。

(中にはネット占いのように出口のない話をする占い師さんもいますが)

 

この部分が機械の占いとの大きな違いで、あなたに合った占いができるからこそ、ちゃんと現実的になにをするべきかを言えるんですね。

 

彼の気持ちを正確に知って、どうすれば恋愛が良い方向に動くかをアドバイスしてくれる。

だからこそ何度も占いをしなくて済みますし、1回1回に意味があります。

 

3・結局ネット占いより安く済む

 

私もネット占いにハマって、10万円近く使ってしまったことがあります

 

私の場合は好きな人の気持ちが知りたくて、告白への背中を押して欲しいだけでした

でも当たり障りない結果ばかりで、確認したくて次から次へと…

 

とうとうヤバイと思い、電話占いの叉紗先生に無料鑑定してもらって、そのときに初めて勇気をもらえました

 

縁結びもしてもらって、彼とは付き合えました。結局は自分の勇気が出るかどうか

 

ネットの占いもいいけど、あんな微妙な結果のものを何回もやるくらいならしっかりした占いを1度受けた方が安くなりますよ

 

これはネットにあった書込みですが、本当にその通り。

っていうのも、私がネットの占いと電話占いを両方やって感じた事だからです。

 

占いって、数やればやるほど迷宮入りします。

『あっちはこう出たけど、こっちは…?』みたいに。

 

だから、少しくらい高額でも、これ!って決めて本格的な占い師に鑑定してもらった方が安いんですよね。

満足出来るから、それ以上やろうとも思えません。

 

対面の占いであれば10000円~20000円ほど。

電話占いならさらに安く、相談によっては無料キャンペーンだけで出来たりもします。

 

関連:対面占いが高いのはなぜ?

 

なんども質の悪い占いをしたって、不安が膨らむだけ。

それなら、1万円くらいでスッキリした方が結果的にお金も使わずに済むし、意味があるものになりやすいんですね。

 

例えば電話占いカリスなら登録だけで2400pt、最大10分の占いが今すぐ受けられます。リスクはないので、ネット占いとは比べものにならない鑑定を試してみてはいかがでしょうか

momo

 

カリスってなに?怪しくないの?

電話占いカリスはこちら

PR:ティファレト

電話占いカリス登録

 

ネット占いが良い結果しか出ない理由|まとめ

手相の説明をする占い師

 

ネット占いは良い結果ばかりですが、それでも良いというライトな悩みなら向いています。

自分の現実に生かして、前向きに捉えられるならとても良いものだと考えます。

 

でも、あなたの悩みが深いとか、多数の占いサイトをハシゴしているようであれば、対面の占いに行ってしまった方が良いです。

 

自分と機械だけでは処理できない問題や気持ちなら、もっとハイレベルな占いに移行しましょうね。

 

ちなみに私は、どっちもほどほどに使っています(笑

あなたの占いライフが、決して悪いものになりませんように…

 

電話だけでなくメールの占いについての記事もあります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA