【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

【引き寄せしても恋愛が叶わない】5つの理由と3つの簡単な対策

厚い本を片手に悩む女性

 

引き寄せの法則に関する書籍やブログを読み漁ったり、果てはセミナーに参加したりして、

熱心に熱心に繰り返し思い描く恋愛に身を置いているけど、全く叶わない

 

一方で、世の中にはさも当たり前のように『思考が現実化しました』という声も挙がっていますよね。

 

一体この違いはなんなの?

結局、運じゃないの?

適当なこと言ってるんじゃないの?

引き寄せなんて、思い込み?

 

なんて感じてしまうかと思います。

 

 

私自身、そこまで引き寄せの法則にどっぷり浸かっている人間ではありませんし、引き寄せに関する専門用語のようなものも知らなければ、特別なにかをしているわけでもありません。

 

それでも、振り返ってみたら、何年か前に憧れた人生に、少しずつ、少しずつ近付いています。

 

引き寄せなんて、実はそのくらいがムリなく、ストレスなく実践するコツのようなものなのかもしれませんね。

 

そんな『ライト引き寄せ層(?)』でもある私だから、伝えられることもありそうです。

 

 

ここでは『いくら引き寄せようとしても、恋愛なんか叶わない』という人のマインドと特徴を洗い出しながら、

どうすれば少しでも素敵な恋愛に近付けるのかを、私なりの見解でお伝えしていきます。

 

少しでも、より良い明日の為の知恵となれたら幸いです。

 

恋愛の引き寄せ!叶わない5つの理由とは

椅子に座る黒い服の女性

 

恋愛の引き寄せと言ったら、

 

・片思いのあの人と付き合いたい

・別れた元彼と復縁したい

・容姿や経済的に理想の男性に廻り合いたい

・とにかく彼氏欲しい

・結婚相手を見つけたい

 

こんなところでしょうか。

 

ではなぜ、どんなに真剣に願望を抱いても、彼と付き合う姿を想像しても、一向にあなたの恋路は変わらないのか。

 

一言で結論から言ってしまえば『引き寄せの法則は誰にでも出来ることだけど、もの凄く難しい』からだと思います。

 

特に恋愛に関してはその傾向が強いかなと思います。

 

難しいんです。引き寄せって。

 

当たり前の話かもしれませんが、ちょっと思考がずれてしまうと、むしろ今の状況をより強固にしてしまったり、望む現実を遠ざけていたりします。

 

難しいからこそ、一部の人しか成功していない。

単純ですね。

 

 

じゃあ、結局出来ない人には出来ないのかと言うと、もちろんそんな事はありません。

 

何年もかけて、セミナーや書籍、ハッピーになるための投資など、長い時間と多額の費用を使ってから、その後で本質にたどり着いた方だっています。

 

繰り返しますが『引き寄せの法則は、コツと本質を掴めば誰にでも再現可能』な「法則」です。

 

ここでは、まず恋愛の引き寄せにおいて、それが叶わない原因から挙げていきましょう。

 

特定の人を振り向かせるのは至難の業

 

不可能、とまでは言いませんが、ある特定の人を引き寄せるのはかなり難しいことです。

 

『人の気持ちはコントロールできない』から。

 

引き寄せの法則はおまじないや願掛けではありませんので、人の気持ちまでを動かすことは出来ないんですね。

 

中には特定の人を手に入れて幸せになる方もいますが、それは『結果的にそうなった』というだけのことで、多くの場合はそうはなりません。

 

 

なぜなら思い描く『特定の人』現実のその人は、似ているけど違う人だから。

 

潜在意識をその人と波長が合うように持っていったとしても、想像しているその人の好みや思想が、必ずしも自分の思ったものではない、ということです。

 

もっと簡単に言ったら『本当のその人』がわからないと、波長を合わせるのはムリですよね?

 

あくまで頭の中で作り出した特定の人を引き寄せるだけにすぎません。

 

なので、片思いの人などを引き寄せようとしたら、

その人を深く深く、詳しく知ったうえで、自分の潜在意識をその人と波長が合うように近付ける必要があるのです。

 

恋愛だけを引き寄せようとしている

 

少なくとも私が考える引き寄せとは『生き方が変わるから、恋愛も変わる』というものです。

 

 

引き寄せの根本的な考え方としては『100%自分原因説』がありますよね。

 

これは『昨日の自分が、今の自分を作っている』ということで、今のあなたの周りにいる人、仕事、収入、そして恋愛は、全て元を辿ればあなたの思想によってそうなっている、となります。

 

その考え方を前提としたとき、今の自分を変えないで、恋愛だけ上手く行く、ということにはなりません。

 

もちろん、ありのままに生きていても素敵な恋愛が出来る方もいますが、あくまで他人は他人。

 

今までのあなたでは、良い恋愛も出来ない、意中の人も遠い、というのは、あなたが一番実感しているはずです。

 

 

例えば、あなたがAさんという男性を好きになり、引き寄せの法則を使ってどうにかしようとします。

 

そのためには、Aさんにとって魅力のある人(収入、性格、趣味、などなど)にならなければいけません。

 

引き寄せをしているから好かれるのではなく、今までのあなたとはまるで『別人』のようになるから、興味を持たれるのです。

 

つまり『人生が変わるから、恋愛も変わる』ということで、恋愛だけをどうにかしようとしても、なかなか変化を感じることは難しいかもしれません。

 

行動が伴っていない

 

出会いがない!と思う方にありがちなのが、引き寄せの法則『だけ』を実践している、ということです。

 

重ねて申し上げるようで恐縮ですが、引き寄せの法則はおまじないではありません。

どんなに瞑想や想像を膨らませても、ある日突然素敵な出会いがある、ということではないんですね。

 

叶えたい願望には『行動がセット』ではない限り叶わない事もあります。

 

 

例えば『東大に受かりたい!』と思ったら、引き寄せによって受かった自分を想像しているだけではどうにもならない、というのは分かりますよね。

 

試験に受かるための知識が必要だし、具体的に過去問の傾向などの対策もしたら、より受かりやすそうです。

 

この時に『受からなかったらどうしよう』という不安を乗り越え、さらにポジティブに楽しく勉強するために、引き寄せを併せて使うのです。

 

今、職場で出会いがないなら、早い話が婚活パーティーや合コンに参加すれば出会いはあります。

『引き寄せ』という言葉を知らなくても、行動した人ならそうなります。

 

意中の人がいるなら、彼に好かれるようなアプローチをすれば良いのです。

 

 

この『行動』を潜在意識によって発生させることが引き寄せによる効果の1つで、

行動なき引き寄せは、時に『ただの妄想』だったりもします。

 

『手放し』が出来ない

 

やはり、多くの場合はここでつまづいているかと思われます。

 

『諦める』のではなく、願望を『手放す』。

 

『叶えたい』『叶わない』なんて、願いにとらわれているうちは、手放したことにはなりません。

 

という理屈は分かる方も多いかなと思うのですが、やはり叶っていないことを叶ったように想像するのは、難しいかと思います。

 

例えば『新しいiPhoneが欲しい』これはまだ願っている段階ですが『昨日買った』というのは手放した状態です。

 

ここの部分、分かってはいても、心からそうなれるかは難しくて、私も出来ないです(笑)

 

結果を急ぎすぎている

 

冒頭で、私は『振り返ってみたら、何年か前に憧れた人生に、少しずつ近付いています』とお話しました。

 

引き寄せによって潜在意識を変えて、さらに周りが変化していくまでは、一長一短では上手く行かないことがほとんどです。

 

なぜなら、今ある潜在意識は、もう何年もあなたと共に培われたものだから。

 

これが『仕事が変わった』とか『結婚した』といった、あからさまな環境の変化があれば、嫌が応にも人は変わります。

そういう意味では、人は意識せずとも性格や趣味などが変わっているシーンはあるんですね。

 

ですが、引き寄せを実践している方の多くは、仕事や学業はそのまま、意識だけを変えようとしているかと思います。

 

そうなるといよいよ潜在意識の変化には時間がかかるもので、目に見えた変化を感じることは難しいかもしれません。

 

ここで『まだ結果が出ない』『あの人が離れていっちゃう』と焦ってしまうと、それは先に挙げた『手放しができない』状態へのループに突入してしまいます。

 

 

※引き寄せに疲れたら↓

電話占いヴェルニへ

 

恋愛が叶わないときはどうしたらいい?3つの具体的な対策

 

『で、結局どうやったら上手いこと引き寄せられるの?』なんて、思いますよね。

何だかんだ言って、やはり望んだ恋愛を叶えたいものだと思います。

 

『手放せ』なんて言われても、なかなかそうは行かなかったりもしますし、手放したつもりがただ諦めただけになっていまりします。

 

 

具体的に何をどうしたら、今行っている引き寄せが上手くいくのか。

苦しい恋心は楽になるのか、

 

ここでは、そういった対策(考え方)をお伝え出来ればと思います。

 

結ばれたカップルのシルエット

 

引き寄せの法則をやらない

 

いきなりですが^^;

 

要するに、望んだ恋愛、出会い、片思いの成就が出来れば良いのであって、

必ずしも引き寄せの法則に拘る必要はないのではないでしょうか?

 

 

もう少し深く言うなら、それこそが『究極の手放し』だと、私は考えます。

 

と言いますのも、書籍やブログ、セミナーなどに深く依存すればするほど、

 

『引き寄せの法則』←この言葉そのものに執着してしまうからです。

 

その言葉を知らない人でも、と言うよりも、人は誰でも『引き寄せています』

 

それが良いものでも、悪いものでも。

 

 

さっきの例ですが『東大に合格したい』と願って、必死に勉強する。

 

これだって、ある意味引き寄せですよね。そうなるように生きているわけですから。

 

『細くて可愛くなりたい!』と願ったなら、誰しもがダイエットをしたり、他人のメイクを参考にしたりします。

 

実は、願っただけで、周波数は、潜在意識は十分すぎるほど変わります。

 

人によっては『願った瞬間からパラレルワールドにその世界は存在する』という方もいますが、それと同じような感覚です。

 

そこまで深く考えずに『あの人を射止めたい』『出会いが欲しい』

→『じゃあどうしようか?』と行動したら、その時点でみんな引き寄せ実践者です。

 

 

言葉や手法にとらわれて行動が出来なくなるなら、

それは引き寄せではなくてただの『祈り』です。

 

引き寄せの法則とは、潜在意識を変えて、思想や行動を変えるための『手段』であって、

あなたに合わないのなら他の手段を探すのが手っ取り早く、しかもそれが『手放し』にも繋がっています。

 

占い師に相談する

 

そのための1つの手段として、このブログでは占いを勧めています。

 

何も一人で恋愛成就を目指さなくても、利用できるツールは利用して良いのです。

 

片や難しい引き寄せを実践してもなかなか叶わないと嘆き、

 

その一方で、占い師に相談することで、元彼と復縁できる人もいます。

 

 

しかも、占いでは出会いの時期や彼の気持ちまで動かすことが可能なので、それこそ『叶わなかったら』なんていう不安とは無縁です。

 

そして、その『不安のない心持ち』こそ、引き寄せにおいて大事な部分でもあります。

 

引き寄せによって彼と付き合う自分を想像する→占いという手段で、さらに具体的に行動できる。

 

 

結局は、目標に向けて具体的な行動ができることが、不安を乗り越える唯一の方法で、自宅で一人瞑想したり、ノートに書き出したりするよりも、自信がつき、そしてその明るい波動が、さらに幸せを引き寄せます。

 

引き寄せが叶わない人にとって、大事なのは『最初の成功体験があるかどうか』で、1つ引き寄せる実感が持てたら、あとは早いそうですよ。

 

その最初の1歩を乗り越えられるかどうかが、願いが叶う人と叶わない人の違いです。

なので、そこは誰かに頼ってみませんか?

 

それこそが、最も簡単な手段になります。

 

引き寄せに強い占い師はこちらの記事で紹介していますので、近道したい人はこちらへどうぞ。

 

今を精一杯生きる

 

最後になります。

 

ありきたりかもしれませんが、やはり今を楽しく、小さな事に幸せを感じながら生きるのが肝心です。

 

引き寄せのジレンマでもありますが、最終地点を想像すると同時に、やはりそこに辿り着くために大事なのは、『今』の積み重ねです。

 

どんな小さなものにも感謝して、『幸せなオーラ』を出せたなら、やはりより良いものがさらに引き寄せられていきます。

 

願いが叶った人は、そうして逆算的に歩いていった結果、『気がついたら』好きな人の隣にいた、というケースが多いです。

そういう意味でも、願ったらそこまでで、忘れてしまった(手放し)ほうが気楽に目標に向かえるのかもしれません。

 

 

意識を目標とする恋愛にセットしたら、それを暗い海に浮かぶ灯台のように考え、あとは足元を照らしながらそこに向かっていくイメージです。

 

結局、今の自分を作っているのは、確かに生きてきた自分で、明日の自分を作るのは、今、これを読んでいるあなたです。

 

それ以上でもそれ以下でもなく、今を幸せに生きていけたら、その幸せはさらなる変化をもたらしてくれるのかもしれませんね。

 

 

momo

こんな記事を読むと、もっと引き寄せが成功しやすくなります

続けてごらんください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA