【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

恋愛の引き寄せで不安になってしまうと、どうなるのか【体験談3つ】

ベッドの中で頭を抱える女性

 

引き寄せの法則を実践していて、急に不安になることってありますよね。

 

「片思いの相手が別の人と仲良くなっている」

「彼氏のことを信じられないし、幸せになれる気がしない」

「復縁したい元カレと音信不通…」

 

「そもそも…引き寄せなんて意味あるの?」

 

引き寄せの法則でネガティブな気持ちは現実を連れてくるとされています。

そのまま不安に呑まれれば、最悪な環境を生み出してしまうかも…

 

このページでは、「恋愛の引き寄せ」における「不安」との向き合い方について。

 

1・不安を感じてしまった人の体験談【その後】

 

2・不安になってしまう原因【知れば納得】

 

3・不安に呑まれそうなときの対処法【今すぐできる】

 

この3つをお届けします。

 

記事を読むことで、あなたはその不安を味方につけることができます。

不安は解消され、むしろ恋愛が叶う速度が加速しますよ。

 

momo

結論をいえば、不安はあって当たり前

対処によって味方にも敵にもなる存在です

 

恋愛の引き寄せで不安になるとどうなるのか【体験談】

 

ネットで100名にアンケートをとりました。

引き寄せ 恋愛 不安

 

ご覧のとおり、ほとんどの方が引き寄せにおいて不安を感じています。

 

では不安になってしまうと願いは叶わないのか。

これは「叶った人もいるし、悪化した人もいる」が答え。

 

ここでは2つの成功体験と1つの失敗体験を掲載。

あなたが感じる不安と照らし合わせてご覧になってみてください。

 

彼氏への不安|潜在意識と向き合った

 

2年付き合った彼氏の態度が悪化

 

浮気の心配や婚期などさまざまな不安がありました

 

 

なぜか仕事もうまくいかず、その頃に引き寄せの法則を取り入れることに

 

 

もともとネガティブになりがちですぐ泣いたりする質なので、寝る前とかにいつもマイナスな気持ちになっていました

 

でもある日、友達に「なんでそんな不安になるの?」と言われて、そういえばなぜだろうと…

 

 

それまで漠然とネガティブになっていただけなんですけど、それからは不安なったら「なぜ?」と自分に問いかけるように

 

すると、不安になる原因が浮き彫りになったんです

 

 

じつは私、彼氏に好きになってもらいたいワケじゃなく、社会的に認められたいっていう気持ちが強かったんですね

 

(彼氏には劣等感があったから捨てられたくなかった)

 

案外プライドが高い自分に驚きました

 

 

それからはカレへの執着も徐々に捨てられるようになり、仕事に打ち込み、順調に…

 

結果的に彼氏とは対等に付き合えるようになって、プロポーズされました

 

復縁への不安が現実になってしまった

 

復縁できませんでした

 

 

遠距離で別れた彼氏がいて、どうしても復縁したくてスピリチュアルや引き寄せ頑張ったんですけどね

 

「行動も大事」ってどこかで見て、元カレに連絡しちゃったり…

 

いま思えば、不安に振り回されて自爆しただけだったなと

 

 

やっぱりそうカンタンなものじゃないですね

 

潜在意識の不安を消して片思いを成就

 

会社で好きになった人がいて、その人と付き合えるよう妄想しました

 

もともと風水やってたり引き寄せやってたりしたのですが、特定の相手がいると難しいですね

 

 

当時カレには他にも良さそうな女性がいて、いわゆるライバルでした

 

そのせいで焦りと不安がすごくて、とにかく早く勝ちたいと

 

 

でもそれじゃいけないと思い引き寄せに強い占い師さんに協力してもらいました

 

カレの気持ちを聞き、ゆくゆくは私が選ばれるとの未来もおっしゃっていただき、ヒーリングで恐怖も消してもらい…

 

前向きな気持ちにしてもらいつつ過ごしていたところ、自然とカレはわたしの方に寄ってくるように!

 

 

自爆はなかったと思いますが、それでも1人じゃ難しかったと思います

 

恋愛引き寄せでネガティブになる原因

恋愛 引き寄せ 不安 ネガティブ

 

3つの体験談をご覧にいれました。

 

ここからは不安になってしまう原因と対処法について解説。

まずはネガティブになる原因からです。

理由を知らないと正しい対処もできなくなりますし、原因を把握すれば安心にも繋がります。

 

引き寄せにおいて不安に襲われるのは、以下の4つの原因があるから。

 

  • 起きてないことを妄想するから
  • どうにもできない事にフォーカスしている
  • 引き寄せの法則そのものに対する不信感
  • すべては本能

 

momo

「わかってるけど、それでも不安」なんて思うかもですが、いまいちど自分の潜在意識と向き合いつつ見ていきましょう

 

まだ起きてないことや目に見えないものを妄想している

 

不安の多くは「まだ起きてない未来」や「目に見えないもの」への妄想。

 

「好きな人に見向きもされず、別の人と付き合ったらどうしよう」

「彼氏が浮気してるんじゃないか」

「復縁したいけど連絡がこない。嫌われてるのかな…」

 

こういった具合に。

 

起きてないことは起きてないことですし、

「連絡がこない」なんていうのは「忙しいだけだな」と解釈することだってできます。

 

にも関わらず、自分にとって都合の悪い方に考えてしまうのが人間なのです。

 

好転反応に対する不安

 

引き寄せの法則|恋愛における好転反応」で詳しく解説していますが、

人間には「変わりたくない」という強い強い本能があります。

 

そのため、引き寄せの法則を開始した直後からその本能は不安となって顔を出すんですね。

 

周囲の状況が変わり始めたら余計。

もうすぐ願った現実になろうというのに、「本当にこれでいいの?」と現状維持を迫るんです。

 

引き寄せの法則そのものに対する不信感

 

そもそも引き寄せの成功体験がない方にとっては、「これでうまくいくの?」という不安が常にあります。

変わっていかない現実に焦り、意味がないと感じてしまう。

 

しかし、これは小さな成功体験を重ねれば徐々になくなります。

実感が湧くまで頑張れればマイナス感情は消えるので、そこまで頑張ることをまず目標にしましょう。

 

不安は恐怖という本能

 

●悪い方への妄想

●変わることへの不安

 

これらがどこから来ているかというと、これは恐怖なんです。

人間が動物である以上、恐怖は生存(防衛)本能として備わっている機能なんですね。

 

恐怖がなければ人間は生きていけません。

「高いところから落ちたら」と起きてないことを恐怖しておかないと本当に落ちてしまいますから。

 

本能のため抗うのは難しいのですが、「自分はなにに恐怖しているのか」を考えることが不安を消す第一歩となります。

 

恋愛の引き寄せで不安になった時の対処法

恋愛 引き寄せ 不安

 

さて、ここからとても大切なお話をします。

 

多くの人がネガティブな感情に呑まれるなか、

結果を出すひとは不安と正しい向き合い方をして、不安さえ味方につけています。

 

ここでは不安に対する向き合い方を7つのステップで解説しますね。

 

  • 不安は受け入れる
  • ちょっとした不安は問題ないと知る
  • 不安は自分と向き合うチャンス
  • 大事なのは「どう在るか」
  • 不安の真逆を想像する
  • 不安を消す手っ取り早い方法
  • 寝る

 

不安になるのは当たり前

 

まず知るべきは「不安になるのは当たり前だし、それは消せない」という事実。

 

不安というのは動物が持つべき恐怖・本能です。

不安がなければわたしたちは高速道路を平気で歩いて横切れるでしょう。

 

自分を守るための感情ですから、むしろいいことですよね。

 

これを無理矢理ポジティブで上書きしようとするのは間違い。

仮に不安が消えたとしたらそれは人間ではなくなっています。

 

不安は一生あって当たり前。その自分を受け入れること。

客観的に自分をみて「あぁ、そんなときもあるよね」と開き直ることで、不安でいる期間も短くなります。

 

そして繰り返しですが、ネガティブな感情とどう向き合うかが大切ですよ。

 

ちょっとした不安は現実化しない

 

「不安は現実になってしまう」というのは引き寄せの常套句。

 

確かにそれはそうなのですが、意味合いはこうです。

「思い込みや思考のクセが潜在意識に蓄積されていき、やがて現実になってくる」

 

なにも瞬間的な不安が現実になるワケじゃないということ。

「長い年月をかけて培った性格が現実をつくるよね」というお話なのです。

 

ずっと不安なワケじゃないですよね?

ほとんどの場合は寝る前とか嫌なことがあったときにふと頭をよぎる程度だと思います。

そのくらいで現実が変わったりしませんのでご安心を。

 

ネガティブなときは潜在意識と対話する時間

 

不安というのは潜在意識からのメッセージ。

不安の正体は恐怖であり、その根本的な問題を見つけることができれば一気に不安は解消されていくもの。

逆にいえば「自分はどうなりたいのか」を再確認するチャンスなのです。

 

「なんで復縁したいの?」

「なぜその人と付き合いたいの?」

「なんで連絡がこないとイヤなの?」

 

消そうとするのではなく、受け入れて不安に耳を傾ける。

繰り返すうち、だんだん自分の深い部分に気がつくようになってきますよ。

 

変えられるのは「在り方」という内面だけ

 

不安になるときというのは「まだ起きてない未来」か「目で見えていないこと」

あるいは「変えられないもの(周囲)」に目が向いています。

 

引き寄せの法則は現実を変えるものではありません。

「自分が変わるもの」です。

 

現実が変わるのはただの結果であって、直接的にはどうにもできないものです。

 

あなたが感じてる不安は「まだ起きてない未来」か「目で見えていないこと」

あるいは「変えられないもの(周囲)」のどれかですよね?

 

これは考えても仕方ないことなので、常に「自分はどうあるべきか」だけにフォーカスしましょう。

悪い言い方をすれば「周りのことや未来なんて知ったことか」というスタンスです。

 

不安になったら真逆を想像

 

これは具体的なテクニックなのですが、不安になったら「真逆」を想像しましょう。

 

例えば、カレから連絡がなくなって焦ったとき。

ここで「理想とする自分」を取り出してみましょう。

 

連絡がなくても焦らない自分。カレに愛されてる自分。その人は

・どんな風に考えるだろうか

・どう振る舞うだろうか

・どんな対応をとるだろうか

 

momo

わたしなら「いつも連絡きて困ってるから、むしろなくて自由♪」なんて妄想しますね

 

いいですか?

不安なときこそ「理想の恋愛」をしてる自分を想像するチャンスなのです。

 

これを習慣づけると本当に自分の思考・行動・反応がそうなってきます。

 

不安を消すには第三者に協力してもらう

 

口コミにもありましたが、どうしても不安になってしまうときは第三者の協力があるとラク。

引き寄せに強い占い師さんなんかはその一例です。

 

●カレの気持ちがはっきりわかって不安がなくなる

●未来を聞いて明るく描けるようになる

●ヒーリングでポジティブな気持ちにしてくれる

 

友達ではなく、相談のプロに聞いてもらいましょう。

自分だけで引き寄せを実行するよりもはるかにカンタンに思考を塗り替えることができます。

 

ポジティブな言葉を吐いて、寝る

 

ネガティブな気持ちに襲われるのってたいてい寝る前とか夜ですよね。

そんなときにはもう寝るのがオススメ。

 

やっつけで言ってるワケじゃないですよ?

 

引き寄せにおいて、寝る前のアフォメーションや睡眠時の潜在意識への働きかけが大事なのはご存じかと思います。

ポイントは「ムリヤリにでも前向きな気持ちを言葉にしてから寝る」ということ。

 

ツライ時はムリに向き合う必要すらなく、こんな簡易的な対処でもOK

「自愛」こそ引き寄せの法則で良い恋愛を呼び寄せる初歩的な方法です。

 

不安を味方につけて恋愛を引き寄せよう

不安 恋愛 引き寄せ 法則

 

もういちどお話をまとめさせていただきます。

 

●不安はあっても大丈夫。捉え方と向き合い方が大切

 

●不安の正体は恐怖。生きていくうえで必ず湧き上がるもの

 

●変えられるのは自分だけ。不安にしっかり耳を傾けて味方につけよう

 

わたしにも経験がありますが、

長い期間ネガティブに苛まれることだってあります。

 

それでも少しずつちょっとずつ思考を塗り替える訓練を続けること。

そして「不安になっている自分」を客観視しつつ冷静に対処していくこと。

これが大事なのかなと考えています。

 

今日の明日で思考のクセというのは変わりませんが、確実に少しずつ変化は起きているもの。

あまり焦ることなく、来年にはステキな恋愛ができるくらいの気持ちでいきましょうね。

 

momo

こんな記事を読むと、もっと恋愛を引き寄せやすくなりますよ

続けてどうぞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


引き寄せを成功させる方法
占い師に協力してもらう
引き寄せを成功させる方法
占い師に協力してもらう