【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

彼氏がLINEに絵文字を使わなくなったら、ヤバイ【別れの可能性】

テーブルに置かれたスマートフォン

 

「前は絵文字を使ってくれてたカレが、最近そっけない」

「スタンプもないし、絵文字もない」

「なんならひとことしか話さないからLINEが続かない」

 

彼氏のLINEが装飾もなく、不安になっていませんか?

 

彼氏LINE絵文字がなくなった」

その理由と、あなたがこれからとるべき対応について解説していきます。

 

momo

結論から言えば、絵文字が減ったのは安心するべきことですが、稀に危ないこともあります

 

彼氏のLINEから絵文字やスタンプが減った4つの理由

彼氏 LINE 絵文字

 

彼氏のLINEが絵文字もスタンプも「。」もなくなる。

そのパターンには主に2つあります。

 

1・急にそっけなくなってしまうパターン

 

2・徐々に絵文字が減ってきて、ついにほとんど使わなくなるパターン

 

momo

ふたつのケースについて順番に解説していきますね

 

彼氏が急に絵文字を使わなくなった場合

 

こちらは急にそっけなくなってしまうパターン。

これは前後の文章や状況を考えれば想像はつくかなと思います。

 

多いのは以下の2つのケースでしょうか。

 

怒っている

 

怒ってしまうと、

アピールのためにわざとそっけないLINEになることがあります。

 

「絵文字を入れたいけど、もう怒ってないと思われたくない」みたいな。

 

とくに男性は拗ねやすいのであるある。

ケンカから数日は起こる現象ですね。

 

しかし、LINEを返してくれる時点でそこまで極端に怒ってはいません。

なかばパフォーマンスのようなものなので、あまり気にする必要はないでそしょう。

 

忙しい

 

だれでも忙しくなればメールやLINEはお粗末になるもの。

あなたにも経験があるのではないでしょうか?

 

●仕事中

●出かけている

●誰かと会っている

 

出先だと、とくにLINEは必要最低限になりますよね。

 

それでも返信があるのなら、こちらも気にすることはないでしょう。

 

絵文字がなくなるのは普通|自然体になっただけ

 

こんどは「徐々に減ってきて、日常会話でも冷たくなった」なんていうケース。

ほとんどの場合はこちらのケースでしょう。

 

この場合ですが、冒頭でも言ったとおり安心するべきことです。

なぜなら、付き合いが深くなってくれば絵文字やスタンプは使わなくなるのが自然だから。

 

 

例えば、これは我が家の夫婦でのLINE。

彼氏 LINE 絵文字

momo

いつもこんなものです

 

こんな風に、ひとことで済ますようになるのは家に限ったことではないでしょう。

 

じゃあ夫が嫌いなのかって言えばもちろんそんな事はありません。

 

付き合い始めは誰だって華やかなLINEを心がけます。

返信だってマメにするでしょう。

 

でもそれは一種の興奮状態。

 

男の人はもともとLINEしたがらない傾向にあり、

付き合いが長くなってくるとマメな連絡はなくなって当然なのです。

 

それはマンネリや冷めたといったマイナスな感情ではなく、

あなたに安心していて、LINEくらいで縁が切れないと信頼している証拠。

 

友達と恋人は少し違うのかもしれませんが本当に仲の良い友達なら絵文字あるとか無いとかどうでもいいですよね

恋人も同じだと思います

【引用】知恵袋より

 

あなただって、友達とのLINEはそっけないなんてありませんか?

逆に、気を遣う相手にはしっかり絵文字や顔文字で装飾をして返信。

 

こと恋愛になるとこの行為が不安に思えるかもしれません。

でもそれは、お互いが今までよりも親密になり、カレが自然体になった証拠と考えるべきでしょう。

 

冷めてきたケースもある

 

とはいえ、当たり前ですがLINEがそっけなくなるのは良い傾向とも言い切れません。

たた単純にあなたへの気持ちが薄れてきて、LINEがめんどうになっていることもあるでしょう。

 

この場合はLINEだけに限らず、

●会っていても冷たい

●連絡そのものが来ない

●絵文字がないだけでなく、「うん」などの一言のみ

と総合的な判断になると思います。

 

momo

もしカレの本音がわからない、不安という方は占い師の瑠璃華先生に相談するのが良さそうです

正確無比な鑑定で、カレの気持ちと対処法がわかるでしょう

 

LINEに絵文字を使わない彼氏|気持ちを確かめる方法とNG行為

スマホを操作する男性の手元

 

1・怒っている

 

2・忙しい

 

3・自然になってきただけ

 

4・冷めている

 

これらがLINEに絵文字を入れなくなった彼氏の本音。

不安かもしれませんが、ほとんどの場合は3の「自然になっただけ」です。

 

さて、こんなそっけないLINEになってきた彼氏。

あなたならどうしますか?

 

なぜ絵文字がないか聞く?

もっと追いLINEしてみる?

むしろ当てつけで無視?

 

ここからは、絵文字やスタンプのなくなったカレに対する正しい対応を紹介。

カレに嫌われないために、しっかり続けてごらんください。3つです。

 

スタンプや絵文字について聞くのはダメ

 

ひとつめ。

スタンプや絵文字がないといって、カレにいちいち詮索するのはやめましょう。

 

さきほども言ったとおり、

絵文字がなくなったのは大きな理由はありません。

 

どちらかと言えば、絵文字とスタンプ満載のときの方がムリをしていたと考えるべき。

 

考えてしまう性格なので、彼氏と逢ったときに直接聞いてみたりします

 

「どうして短文なの?」というと「あんまり意識してなかった」などの返事が返ってきます

 

でも、そのやり取りばかりしていたら彼氏に「めんどくさい」と言われてしまいました

 

なので、そのことについて「怒ってるの?」「なんで短文なの?」「絵文字使わないのはなんで?」とわざわざ聞いても無意味。

彼からすれば「いや、とくに理由はないけど(いちいちそんな事まで気にするのかよ…)」となってしまいます。

 

ラインは気にする必要なし|会っているときの態度を見よう

 

男性の方は、メールが面倒と思う方もいるみたいなのであまり気にすることはないですよ。逢っているときにいつもどおりなら問題ないです

【引用】知恵袋より

 

LINEのやり取りで相手の気持ちを測るのは、わたしたち女性にありがち。

でも男性ってLINEは連絡ツールでしかないので、文章からは気持ちが判断できないんですよね。

 

会っているときに普通であれば、とくに問題はありません。

しかし、絵文字がなくなったのと同時期に態度が冷めていれば…ちょっと危険かも?

 

LINEが多すぎるなら減らすことも考えよう

 

LINEが多すぎて面倒と言われたことがあります

 

頻度を減らしてみたら、普通に絵文字いりで返ってくるようになりましたよ

 

●短文

●即レス

 

こういったLINEは男性が嫌がる典型。

最初は良いかもしれませんが、付き合ってるとだんだん億劫になってきてしまうんですね。

 

もしあまりに一日中カレシとLINEをしているようなら、頻度を見直しましょう。

カレが寂しくてあっちから送ってくるくらいが丁度良いのです。

 

スポンサーリンク

絵文字なしは愛の証|彼氏と適度なLINEを楽しもう

彼氏 LINE 絵文字

 

ということで、お話をまとめさせていただきます。

 

●LINEに絵文字がなくなった理由

ほとんどの場合は自然体になっただけ。気にする必要なし

 

●カレシへの対応

わざわざLINEを強要しない。会ってるときの態度で判断

 

ラブラブなLINEのやり取りには憧れてしまうかもしれません。

が、負担になるカップルは別れやすいもの。

 

momo

あるデータでは、LINEがそっけないカップルほど長続きすると出ているそうです

 

大切なものは、デジタルの中にはありません。

不必要な負担をかけないよう、考えすぎないようにしたいですね。

 

【内容を動画で確認できます】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA