【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

既読無視の彼氏【何日待つ?】次のラインを送るのに超大事なポイント

うなだれる女性と時計

 

【嘆きつつ独りぬる夜の明くるまはいかに久しきのもとかは知る】

 

『あなたが来ないことを嘆きながら過ごす夜の、どんなに長いことか。あなたは知っていますか?きっとそんなこと、考えないのでしょうね…』

という意味の和歌です。

 

スマホが普及しても、いつの時代だって、会えない、連絡がとれないという寂しさと焦るような気持ちは少しも変わりません。

 

いや、彼氏がメッセージを読んだのに無視している事が分かってしまう現代の方が残酷かもしれませんね

 

知らなければ、ただただ想い続けることだって出来るかもしれませんが、送ったメッセージを読んだ上で無視しているのなら、そこからどうしたものか、と考えてしまいます。

 

 

彼氏とつい先日までLINEでやり取りしていたのに、急に『既読無視』になって、それっきりになっていませんか?

 

『忘れてるのかな』

『もう1回送ってみる?』

『でも、しつこいかも』

 

そうして、画面に映る『既読』を眺める時間は、今だからこそある悩みとも言えるでしょう。

 

では、この既読無視。返事を待つなら何日までは期待できるのでしょう?

また、もう1度メッセージを送信しても、何日空けたら不自然にならないのでしょう?

 

既読無視何日待つ?』というテーマでお送りしていきます。

 

彼の既読無視の理由、知ってますか?

 

無視からでも両思いや復縁は叶っちゃいます。

 

返信が来る時期、彼の気持ち、興味を惹くLINEの作り方。

 

知りたい方は、こちらの記事をご覧下さい。

 

【実体験あり】ライン既読無視|占いで知ろう!スルーの理由と返信が来る日

 

既読無視の彼氏|『何日待つか』を考えても意味はない!

 

結論から申しあげますと、『何日待ったらいい?』『3日?1週間?』『いつ送ったらいい?』なんて、期間にとらわれた考え方は危険です。

 

危険と言うよりも、『既読無視の本質』からかけ離れた問題かなというのが、私の見解です。

 

あなたは、期間にとらわれていませんか?

 

世間の常識と比べてみて、『何日待ったらいい?』なんて、なっていませんか?

 

花と砂時計

 

機械なら決まった日数置いておけばまた使えるかもしれませんが、人の気持ちはそうはいきません。

 

よく『冷却期間』なんて言葉もありますが、この記事はその目安についてはあまり触れていません。

 

ですが、『彼氏とLINEをする上で重要なこと』についてはしっかりと書いてあります。

 

『何日待つかが重要じゃない』というと、きっと『それはわかってるよ!大きなお世話!』なんて思うかもしれませんね。

 

でも、他に目安らしいものがないと、どうしても人間の頭はそっちに行ってしまうものです。

 

わかってはいても、『もう〇日空いたから…』なんて考え始めてしまいますよね。

 

この記事は、そんな自分を見つめ直す意味も込めて読み進めて貰えれば幸いです。

 

既読無視は何日待ちますか?世間の平均

 

とはいえ、やはり一般的な目安は気になるものですよ(笑)

 

『みんなはどのくらいLINEが無視されたら危機を感じる?』

『既読無視の返事に期待するのは何日くらい?』

 

ざっくり調べたその平均は、おおよそ5日間ほど。

 

早い人は『その日のうちに返事が来ないとダメ』なんて場合もありますし、人によっては『1ヶ月は待つ』なんて方もいます。

 

多かった意見としては、3日~5日間ほど、多くの方が1週間弱で、返事を期待しなくなり、諦めるか、もう1度LINEしてみるという選択肢をとるようです。

 

・返そうと思えば返せるのに、3日以上ってそういうことだと思うから/30代

・1週間しないくらいで電話する/20代

・未読ならまだしも、既読は確信犯だから、1日/30代

 

 

確かに、返そうと思えばLINEの返事なんて1分です。

 

1週間もして返さないのなら、それは返す気はなく、悪意のあるなしに関わらず、返信を期待しても無意味と感じられるでしょう。

 

ただし、『1ヶ月してから返信が来た』なんていう話もありますので、やはりケースバイケース。

 

今までのLINEの頻度や、性格、送った内容が質問かどうかなど、カップルとLINEの数だけ答えはあるので、他人と比較するものではないかもしれません。

 

本当に大切なことは日数じゃない

 

重ねて申しあげるようですが、そう考えたらやはり日数は大まかな目安にしかならず、『あっちの彼氏は1ヶ月してから返信した』なんていうのは当てになりません。

 

大切なことは、『何日待つか』ではなく、全ての要素を踏まえた上での『何日待つかが適切か』という事になります。

 

これは、似ているようで違うものです。

 

彼氏の既読無視。日数だけにフォーカスせず、考えるべきは以下のポイントになってきそうです。

 

1・何を送ったか

 

言うまでもないことかもしれませんが、最後に送った内容によっては、そこで話が終わっていても不自然ではありません。

 

あなたは返信があるつもりでも、彼氏からしたら返しても返さなくても良いような内容だったりしませんか?

 

緊急性の低いメールと彼の忙しさなどが重なれば、『後でいいや』→忘れた、なんて良くあることです。

 

また、一言だけの数の多いLINEも、男性は嫌う傾向にあります。

文章が短かったりスタンプだけなのに、返信だけは早かったりすると、無視される可能性はグッと上がりますよ。

 

2・なぜ、無視するのか

 

何日待つかよりも、目を背けてはいけないのが、既読無視する理由ではないでしょうか。

わかってはいても、ついついそれを考えるのを辞めてしまうものです。

 

ただ単に冷めてきたのか、それとも他に事情があるのか、しつこくLINEしたりしなかったか、中身のないLINEを乱打していないか、彼はそういう性格なのか、など、

 

それがわからなければもう1度送るにしてもタイミングなんてわかるはずもありませんし、再び無視される可能性もあります。

 

まずは、既読無視された理由をしっかり把握することが、待つ期間を設定するポイントでもあります。

 

3・これからどう付き合うか

 

そして、もし仮に彼からLINEが来たとしても、めでたしめでたし、とはいきません。

 

彼は既読無視をして、あなたはそれが我慢ならない。

 

それは、今後も必ず起こることです。

 

何か特別な事情、例えば、彼が仕事などで極端に落ち込んだ結果が既読無視だとしても、それなら彼は再び『何か』があった時に同じ行動に出る人です。

 

今まで無かったとしても、今回が特別だとしても、やはりどこかで必ず繰り返します。

 

LINEなんて、返すのも無視するのも簡単だからです。

 

そういった人と付き合い続けるなら、あなたが折れるか、彼氏が根本的に性格が変わるかしない限り、必ず喧嘩や別れ、自然消滅が待っているのは火を見るより明らかです。

 

間を空けてもダメなものはダメ

大きな古時計と女性

 

既読無視するということは、突き詰めて言えば『返す気がないから』です。

 

理由があってのことですから、その理由が改善、解決しない限りは、間を空けてメッセージを送っても意味を成さないでしょう。

 

 

例えば、良くあるのが『冷めてきて、返すのが面倒になった』なんていうケースです。

 

このとき、期間を空けてメッセージを送っても、その間にも彼の気持ちはさらに冷めて、『無視したのにまた送ってきた』と思うのが関の山ではないでしょうか。

 

人の気持ちは面白いもので、会わなくなる前や、最後のメッセージによってその印象は大きく変わります。

 

最後が喧嘩や既読無視のままなら、あなたは『なんとなく面倒なLINEの人』という印象のままかもしれません。

 

好きでいてもらうためには、夢中でいてもらうためには、最後は楽しいLINEで終わるのが理想です。

 

『冷却期間』とは、冷静になって気持ちを再燃させる期間なんかではなく、『冷えた気持ちをさらに冷やす期間』でしかありません。

 

待つのではなく、行動しよう

 

ただ待っていても、彼氏の気持ちはあなたにとって良くはなりませんし、既読無視は既読無視のままです。

 

言い方は悪いですが、ただ待つだけなんて、馬鹿らしくないですか?

悔しくないですか?

 

彼氏は、『読んだ上で無視している』んですよ?

 

放っておいても、多くの場合状況は悪化するだけで、彼氏の中では『既読無視=終了』で片付いています。

 

それならば、どうしたら良いのか。

 

簡単です。

 

彼が返事をしたくなる、あなたに目を向けるメッセージを今一度送れば良いのです。

 

問題なのは待ち時間ではなく、次のメッセージに込めた『想い』と『彼の受け取り方』です。

 

それがしっかり届けば、何日も待たなくても、彼氏はちゃんと返事をします。

 

逆に、惰性で今までと同じようなLINEを送っても、再び無視されるか、その時は返事があっても、やっぱり無視されます。

 

次は、必ず返したくなるLINEを送りましょう。それが解決への最短ルートになります。

 

『送るメッセージがわからない』『彼の気持ちが見えない』という場合、魅理亜先生あたりが良さそうです。

 

返信率90%を誇るLINEの代筆により、どんな相手でもすぐに返信を送りたくなる魔法の言葉を教えてくれますよ。

本格的な占い師と協力して、彼氏の方から、『LINEしてよ!』と言わせるくらいになりたいですよね。

 

能力のある鑑定士なら、彼の気持ちもノゾキミしつつ、あなたに具体的なアドバイスをしてくれます。

もう2度と無視されないように、確実な手段として利用してみてはいかがでしょうか。

 

魅理亜先生の詳しい紹介はこちら

 

 

こんな記事もオススメです。言葉巧みに、彼に『無視する隙』すら与えないようにしましょう

momo

 

 

まとめ

 

この記事は、少し大きなお世話だったのかもしれませんが、人はLINEの返事がないとき、どうしても『何日待つか』に気が行ってしまい、本質から目を逸らしてしまう事があります。

 

日数も確かに大切かもしれませんが、それ以上に、『なんで無視しているのか』『どうしたら良いのか』『何を送るか』を考えないと、いつかは既読無視も未読無視になり、やがては自然消滅という事になりかねません。

 

目先の事だけを考えず、彼とどうしていきたいか、どんな二人でありたいか、という点を良く見たいところです。

 

『何日待つか』という焦りの気持ちは、『どう返事させようか』というエネルギーに変えてこそ、二人の長い、明るい未来のためのマインドではないでしょうか。

 

 

LINEは、送る言葉こそ大切です。

言葉が違えば、結果も違います。

 

続けて、こんな記事も読んでみて下さい

 

「大事な話がある」といって彼氏に既読無視された方はこちら

 

「返信忘れてた」で既読無視ってありえる?|ホントのところ

 

「仕事が忙しい」で無視?そんなの嘘ですよ

 

彼の既読無視の理由、知ってますか?

 

無視からでも両思いや復縁は叶っちゃいます。

 

返信が来る時期、彼の気持ち、興味を惹くLINEの作り方。

 

知りたい方は、こちらの記事をご覧下さい。

 

【実体験あり】ライン既読無視|占いで知ろう!スルーの理由と返信が来る日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA