【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

なぜ、LINEだけで振られたのか|突然別れる彼氏の心理4つ

ラインで振られた

 

『彼氏に突然LINEで振られました』

『今どきは普通なんでしょうか』

『最後くらいは会って決着つけたい』

 

たった数行のLINEで彼氏に振られた…こんな相談がインターネット上に増えてきているのは、現代ならではでしょう。

 

あなたも、納得の出来ない別れに気持ちの整理がつかないのではないでしょうか。

 

この記事では、

 

1・突然LINEだけで別れようとする男性の心理【実際の意見つき】

2・LINEで振られたらなんて返す?対策と復縁方法【次に進むために】

 

の2つをお伝えして行きます。

 

この記事を読めば、彼の本音とこれからの方向性がハッキリわかり、モヤモヤした気持ちも軽くなります。

2年付き合った彼氏に突然LINEで振られた方の生々しい体験談もあります。

落ち着くためにもゆっくりご覧下さい。

 

ある日突然LINEで振られた|ヒドイ振り方のワケ

スマホ画面に映る割れたハート

 

彼の一方的な別れ話しに困惑したり、昨日まで普通だったはずの彼が突然LINEだけで振ってきたりしてスッキリしない悩みを抱えていませんか?

 

簡単なLINEで済まされては納得も出来ませんし、別れるにしても別れないにしてもモヤモヤが残ります。

まるでこっちが一方的に悪いかのような雰囲気にも苛立ちを覚えるでしょう。

 

『そんな簡単な関係だったの?』

『そっちの一方的な都合で別れないで』

『せめて電話くらいしようよ』

 

そんな気持ちになるのは当たり前かと思います。

 

なぜ、彼はLINEだけで別れ話を済ませるのでしょう。

実はその心理はかなり身勝手なことが多いようです。

 

実際にネットにあった書込みを紹介しつつ、4つ見ていきましょう。

 

会うのが面倒だと思っている

彼が悪い人だとか不誠実だとか、そういう訳でもないと思います。気持ちが無い人とわざわざ会って、いちいち言い訳して…責められて…泣かれては、誰だって面倒なもの

 

残念ながら、やはり多くの場合は『会うのもダルい』という心理からでしょう。

 

こちらとしては『最後くらい会って話したい』なんて思うのも当然ですが、冷めてしまった相手からすれば「今更会ってもロクなことはないだろう」と感じるのもまた当然だったりします。

 

LINEならどんなに責め立てられても無視すればそれまでですが、実際に会うとなるとそうもいきません。

 

●泣かれても困る、いちいちなだめなきゃいけない

●責められるのは目に見えている

●円満に別れられるハズがない

 

ただ『冷めたから』なんていう言い分では格好がつかないですから、それ相応の別れる理由も用意する必要があります。

 

言い替えれば『しっかり突き放すことが出来ない』という優しさでもあります。

面と向かって突っぱねることが出来ないからこそ、LINEで済まそうとするのです。

 

でも、これは何のことはない。

 

ただ、向き合う事から逃げているだけです。

 

中途半端な優しさや逃げよりも、やはり別れ話くらいは覚悟して付き合って欲しかったものです。

 

LINEの方が素直に気持ちを言えるから

ひどいと言えばひどいけど、僕の場合だと相手の顔見ながら本音とか別れとか言えないだろうから。LINEなら文章だから誤魔化さずに伝えられる

 

コミュニケーションツールが発達した現代、『メールやLINEでなら素直に気持ちを言える』『会うとちゃんと話せない』という方は多く、問題視されていることでもあります。

 

ましてや別れ話となれば、切り出す方もそれなりに勇気が必要でしょう。

目をじっと見ながら考えを伝えるような勇気を持てないがために、文章で気持ちを伝える方法を選択したのかもしれません。

 

要するに『気まずい』からですね。

 

こちらも先ほどと同様、体の良い言い分で向き合う事から逃げているということです。

本人からすればLINEの方が良いかのように、合理的に感じるのかもしれませんが、やっていることはただの『意気地無し』の行動です。

 

突然の別れというものはほとんどない【実は考えていた】

『なんで急に?』とか言うけどさぁ、逆に急じゃない別れってあるの?って思う

 

この意見は『確かに』と言わざるを得ませんね。

こちらからすれば突然に感じる別れ話だとしても、彼氏の方からすれば昨日の今日で思い立った事ではないでしょう。

 

いくら先日までは2人の将来の話をしていようと、普通に過ごしているように見えようと、それは『そうする他になかった』というのがベターな回答と言えます。

 

『あと〇ヶ月で別れようと思ってるんだ』なんていう事はあり得ず、彼の中で限界が来た結果が『突然』に感じられるのです。

 

 

また、中には『誕生日プレゼントもらってから』とか『クリスマス過ぎてから』と、かなり悪質な確信犯もいるそう。

 

こういった人にとってあなたは『使い捨てATM』のようなもので、それまでは普通に振る舞い、時期が過ぎたら適当にLINEでさよなら。っていうことです。

間違っても直接会ったりはしないでしょう。

 

プレゼントをあげた直後の別れなどは可能性ありですよ。

 

本当のことを言いたくない【LINEなら隠しやすい】

本命が出来たとか、モーションかけられていたとか。本命がうまくいっていて、あなたとは終わった…と考えるのが自然。誠実そうな理由ほど信用できないものはないんだよ

 

「誠実そうな理由ほど信用できないものはない」

この言葉ほど頷いてしまうものはありませんでした。

 

別れの理由がいまいちハッキリしないとき、人はLINEで済ます傾向にあります。

 

●これ以上やっていく自信がない

●幸せにできるか分からない

●就職で忙しくなるから

●もっといい人がいると思う

●最近冷たくされてる気がして

 

などなど…

 

それらしい理由を並べる場合、本心は別の所にあると考えた方が良さそうです。

そうじゃなければいちいち別れる理由もないですし、最初から付き合わなかったのではないでしょうか。

 

関連:LINEで振られた|彼の別れの本当の理由【体験談】

 

こちらの記事でもそうでしたが、いっそのこと『好きな人が出来た』とか『もう冷めてしまった』『女遊びがしたくなった』と言われた方がよっぽどスッキリしますよね?

 

でも、彼はそれだとバツが悪いから、いかにもな理由をつけているのかもしれません。

 

『いい人』のままでいたいんです。

 

直接会ってしまえばウソをつき通せるかもわかりません。

LINEなら一方的に振ったり、質問にも丁寧に答えて辻褄を合わせることが出来ます。

 

そもそも、LINEだけで振ろうとする不誠実な方が、誠実な理由を並べるなんて矛盾もいいところ。

裏では『さっさと簡単に別れたいワケ』というものがあると考えましょう。

 

LINEで振られたらどうすれば良い|気持ちの対策

割れたハートを絆創膏で修復

 

LINEだけで一方的な別れ話をされたら、気持ちは宙ぶらりん。

別れの理由も、こちらの言い分も、話し合いも覚悟の時間もありませんよね。

 

もしも彼がそれ以上の話し合いに応じず、頑なに別れようとしているとき、どんな気持ちの切り替えを行うのが良いのでしょうか。

 

考えていきましょう。

 

吹っ切れるべき

去る者は追わずです。追っても辛くなるだけです

 

LINEでサクッと別れるような人を相手に必死になっていても、あなたの時間が無駄としか言えません。

 

こちらが一生懸命話し合いをしようとしても、彼からすれば『もう終わったんだよ。しつこいな』と思われるのが関の山。

 

その人に今さら筋を通されたところで、モヤモヤが解消するでしょうか?

しないでしょう。

 

きっと、どうにか直接会ったとしても適当にやり過ごされ、嫌な思いをするのは目に見えています。

 

なぜ、彼の態度が気に入らないのかと言うと、それはやっぱり『まだ彼が好き』という気持ちがあるからですし、その自分の気持ちは受け入れて良いものだと、私は思います。

多くの場合、振られた側はその気持ちを誤魔化して『会って決着つけたい』とか『最後くらい』なんて言っているだけなんですね。

 

『会って別れ話をされたら、素直に受け入れます』というのなら、LINEでも同じ事。

いざ会えば理由を追及しようとしたり、復縁を打診したりするでしょう。

 

でも、叶いません。

 

●まだ未練があることを真っ直ぐに受け止め

●その上でもう諦めるべきだと知る

 

辛いとしか言えませんが、やはり1人で終わった恋にすがるほど惨めなものはありません。

 

別れの真実を知る【前に進むために】

理由くらいは知ってもいいんじゃない?付き合ってたんだからそれくらいは権利あると思う。後から女がいたとか知ると逆にショックだよ

 

この体験談のように、別れの真実を知った事で逆にスッキリするというケースもあります。

 

その真実が必ずしもあなたの背中を押してくれるとは限りませんが、何も知らずに別れるのはあまりに釈然としないのもまた事実です。

 

せっかく吹っ切っても、後になってみて彼に早くも彼女が出来ていた…なんて知ったら…ぞっとしますね。

 

友達に聞くでもいいですし、別れ覚悟で彼に問い詰めるでもいいでしょう。

あくまで『あなたが前を向くために』、彼が本当はなぜ別れたいのかを知るのもアリです。

 

LINEで振られたとき、失敗しない返信のしかた

スマホで告げるGOOD-BYE

 

LINE1つで振られてしまったとき、なんて返すのが正解なのでしょうか。

 

これは目的によっても変わってきますが、大ざっぱに分けるなら2つのシーンがありますね。

 

1・未練があったり、理由を知りたいなど、続けて連絡したいとき

2・こっちから願い下げ!もう関わりたくないとき

 

順番にご紹介します。

 

納得がいかなくても一度素直に返事するべし

 

彼はどうしてLINEで別れ話を済まそうと思ったのでしょうか?

 

それは極端に言えば『揉めるのが嫌だから』ですよね。

 

なればこそ、それを避けたい相手に『電話くらいできない?』とか『なんで?』『ちゃんと説明してよ』と言うのは逆効果です。

そういうリアクションが、彼にとって一番嫌だと感じている部分です。

 

LINEで済ませようとしている以上、問い詰めてもあまり多くを語りたくないわけですから、あまり良い選択ではありません。

 

ここは1つ、グッと気持ちを堪えて『物わかりの良い女性』でいるのが最善策。

『分かった。今までありがとう。気持ち考えてあげられなくてごめんね』くらいの返信で良さそうです。

 

別れを受け入れたくない気持ちもあるでしょうが、この返信こそ彼に嫌われない最後の砦です。

ここまでスムーズに別れを受け入れたなら、彼があなたをものすごく嫌いではない限り、何かしらの返信を貰える可能性が出て来ます。

 

『もうちょっと話してもいいかな』とか『冷たくしすぎたかな』なんて思わせるっていうことです。

 

そうなって初めて、軽い気持ちで理由を話してくれるかもしれません。

 

逆なんですね。

 

●問い詰める・追いかける→話したくない・逃げたい

●引き下がる・解放してあげる→重荷がなくなる・話しても良いかという気持ちになる

 

もしも『今後』期待するなら、こういった返信を心がけたい所です。

 

こっちから願い下げ!二度と関わりたくないとき

 

『LINE1つで別れようなんて、こっちからお断り!悲しんでくれると思ったら大間違いですから!』

こんな風に思えるなら、それは幸せな事かも知れません。

 

こう感じているときの返信は簡単です。

ブロックしましょう。

 

もちろん、『お前みたいなヤツと付き合わなきゃよかった』とか、思いの丈をぶつけるのも大いにありです。

 

が、悪い言葉というのは吐いてもあまり良い事はありません。

自分の気持ちも汚れていきますし、口にする言葉はその人の性格を作っていきます。

 

彼からすればもう『どうでも良い人』ですし、あなたからしても『関わりたくない人』だとするなら、いまさら傷を掘り合うのもバカバカしいと考えた方がスッキリします。

 

いっそブロックするなり連絡先から消すなりして、視界に入れない方がお互いの今後にとってプラスになりますよね。

 

おわりに

ドリンクを飲みながらスマホを操作する女性

 

ただでさえ辛い失恋、それなのにラインで振られるなんて、言葉に出来ない思いがありますよね。

 

でも、よく考えたいのは、『じゃあ普通に振られたら納得できていたか』ということです。

 

多分、そうはいきません。

直接会って別れ話をされたとしても、あなたの心にはモヤモヤと暗い気持ちをもたらしたでしょう。

 

結局、どう受け止めるかです。

 

そこには『彼はもう気持ちがない。別れたがっている』というどうしようもない現実があります。

 

もちろん復縁することも可能ですし、当サイトの体験談の中にはもっと絶望的な状況から復縁したエピソードも沢山あります。

ですが、そんな男性と復縁するよりも、吹っ切れた方が、より良い恋愛に繋がるのではないでしょうか。

 

もっと彼の気持ちを知りたい人、復縁したい方はこちらの記事をオススメします

momo

 

関連記事

 

彼氏に送るお別れメール|失敗しないためのポイントとは

 

彼氏に振られた理由を聞きたい|本当の所を知る方法3つ

 

LINEで振られた|真実を知ったら、笑った【体験談】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA