【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

彼氏の浮気が忘れられないあなたへ【過去への不信感から解放される方法】

瞳に映る彼氏の浮気

 

彼氏の過去の浮気がフラッシュバックして忘れられない…』

『旦那の不倫がいつまでも許せない…』

 

『もう、何年も昔の事なのに…』

 

半年経過しようが、1年経とうが、5年前のことだろうが、彼のした過去の浮気に苦しんでいませんか?

 

・もう忘れたいのに、チクチクと彼氏を責めてしまい、自己嫌悪に陥る

・ダメだと分かっていても、彼のスマホをチェックしてしまう

・彼氏も、『もういい加減にしてくれ…』と思っているかも

・やり直すと決めたのに、ふと、涙が溢れてくる…

 

こんな心理で、この先彼とやっていけるのか、不安ですよね。

心臓に刺さったトゲのようにあなたを苦しめ、決して解放されない気がしていませんか?

 

それは、いつになったらあなたを解放してくれるのでしょう?

 

ここでは、そんな忘れられない彼氏の浮気に苦しむ方に向けて、

私の本当のメッセージと、少しでも早く前を向けるための3つの方法をご紹介します。

 

彼氏の浮気が忘れられない…なぜ?いつ幸せになれる?原因とマインドの向け方

 

最初にお話しておきますが、私は心理カウンセラーでもなければ、脳科学者でもありません。

だから、心理学的にあなたを救うことは出来ません。

間違った見解もあるかもしれません。

 

 

でも、私にはあなたと同じ経験があります。

 

高校性の時ですが、彼氏が他の女性と寝ていたことを知り、当時は本当に苦しみました。

 

彼は謝り、『もうしない』ということで決着はつきましたが、

それでも、彼の携帯が鳴ればそわそわして、『誰?』なんて聞いて、

彼がどこにいるか、逐一気になって、

そんな自分が嫌で、相手が許せなくて、

『もし、こうだったら?』と何度も妄想して、

 

目の前の彼は確かに優しいし、真面目なのに、『浮気した人だった』という事実に、いつまでも悩んでいました。(2年間くらいかな?)

 

そんな私だから、あなたの今の苦しみは、わかっています。

心理カウンセラーよりも、脳科学者よりも、肌で体感したのですから。

 

だから、これはあなたへ向けた私の本当の言葉です。

うわべだけの『未来を見よう!』なんて事は言いません。

 

少しでも、あなたが楽になれるように、私の過去を振り返って届けます。

1つの体験談として、『こんな人もいるんだw』という目線で見て頂いても構いません。

 

しつこいけど、もう一度言います。

 

あなたに向けた、本気のメッセージです。

『どうせネットの書込み』なんて考えずに、届いてくれたらと思います。

 

忘れられない原因

 

今になって思えば、『いったい誰のことが許せないのか』をハッキリさせた方が良いと思います。

 

1・浮気相手が許せない?彼をそそのかした?彼女がいると知りながら手を出した?

2・彼氏が許せない?軽率な行動をして、信用を無くした?

3・浮気相手と彼の浮気の事実そのもの(汚い)

 

先に当てますね。

 

たぶん、3番ではありませんか?

 

そうじゃないなら、浮気相手か彼氏を罵って、反省してもらって、手をついて謝ってもらうことでスッキリ出来ます。もしくは別れたらいいだけです。

 

というより、本気で考えてみて、浮気相手と比べられた事が許せない(1)、彼氏が気に入らない(2)、という時は、それはもはや、ただの『執着心』でしかなくなっていますよ。

 

それこそ、新しい彼が出来れば簡単にスッキリ出来ます。

 

でも、彼とやり直して行くことを決めた以上、それとこれとは別ではないでしょうか?

 

今の彼ではなく、許せないのって、『当時の二人』ではありませんか?

 

『彼氏の事は許しているつもりなんだけど、浮気の事実が頭から消せない』

 

そんな心境だと思います。私はそうでした。

だからごめんなさい。

「浮気相手が今も憎い。罵倒してやりたい」とか「今現在の彼氏にもっと反省させたい」とか思う方に向けては、私は何も言えません。経験がないので。

 

そうではなく、『もう忘れたい』『今の彼氏に不満はないはず』『執着している自分が嫌だ』

そんな方だけ、読み進めて下さい。

 

『一生』忘れる事はないと知ろう

 

その感情って、忘れませんよ。

月並みで、誰もがそう言っていると思いますが『それでも、忘れる方法を…』なんて感じるかと思います。

 

でもムリなんですね。

 

どんなにネットサーフィンしても、他に趣味が出来ても、他の男性と関係を持っても、消えないんです。

 

私が浮気されたのは高校の時の話で、今はもう30歳を越えました。

12.3年ですか。

 

もう当時の彼とは別れましたし、今では違う夫がいます。

幸せだとも思います。

 

 

それでも、しっかり思い出します。

今でも、思い出すと悔しいような、悲しいような気分になります。

 

そういうものなんです。

 

あなたが子供の頃につけた古傷と同じように、死ぬまで消えません。乗り越えもしません。

 

だから、まずは『忘れるものじゃない』という事実を、深く深くあなたの胸に刻んで下さい。

 

『忘れよう』『忘れなければ』

そんな風に思えば思う程、あなたは自分の傷を刺しているだけです。

 

人は、忘れようとすれば、思い出します。

 

『忘れない』

 

そういうつもりでいて、また苦しくなったら、『そういうものだから、仕方ない』と受け入れて下さい。

それだけでも大分違います。思い出したら、そこで頭を切り離すのが良いです。

 

忘れないんです。

 

「あった事」なんだから。

 

そして、『それが普通』です。

 

道行く誰もが、きっと、同じように、『消せない過去』を抱えて生きています。

すれ違うカップル、両親、幸せそうな家族…

 

みんな、大なり小なりトラウマを抱えたまま生きています。

 

あなただけじゃないんです。

 

小さくすることはできる

 

でも安心して下さい。

 

『私だって今も思い出す』とは言ったものの、10年以上した今では、その傷はそこまで痛みません。

 

その傷は、限りなく薄くなります。

絶対に』なります。

 

時間しか、ないんですね。

 

今は頻繁に彼の浮気が頭をよぎるかもしれませんが、それが1日1回になり、やがて週に1回になり、たまにしか思い出さなくなり…そんなイメージでいてください。

 

乗り越えるのとは違います。

乗り越えようとしないで下さい。

 

それは、忘れる努力をしようが、思い出さないようにしようが、絶対にそうなります。

 

今はそんな未来は想像できないと思います。

でもそうなります。

 

『今はちょっとツライけど、一生じゃない』

 

いつまで?と思うかもしれませんが、それは分かりません。

 

でも、人の気持ちとか頭って、悩み続けると疲れるんだそうです。

で、休もうとするそうです。

 

本能で、自分を苦しめないように出来ているんですね。

 

だから、それまでは「根比べ」だと思いましょうよ。

 

その気持ちに、向き合う必要すらないです。

乗り越える必要もないです。

 

また思い出したら、『ま~た来たな』って思いながら、全力で逃げて下さい。

 

そのうち、あなたではなくて『時間』がどうにかしますから。

 

忘れられないのは彼が好きだから

 

きっと、浮気した時点で、『もうムリ!別れる!』

そんな選択肢があれば、楽だったんじゃないでしょうか?

 

でも、あなたはそうしなかった。

彼が好きだから。

 

好きだから、憎いんです。

 

理解しましょう。

あなたが憎んでいるのは『過去の事実』であって、『今の彼氏』ではありません。

 

その2つは、別の問題です。

 

許すも許さないもありません。

目の前にいるのは、紛れもなく『好きな人』です。

 

忘れられない彼氏の浮気から解放|あなたが少しでも早く幸せになるための2つの秘策

泣いている女性

 

ここからは、具体的に少しでも早く『傷が薄くなる』『苦しみが遠ざかる』方法をご紹介します。

 

行動を切り替える

 

先ほども言ったように、『忘れよう』としてその気持ちに向き合えば向き合うほど、それは頭から離れなくなります。

せっかく出来たかさぶたをはがす事はありません。

 

これは実際に私がやっていた事なんですが、やり方は簡単。

 

浮気の事実を思い出しそうになったら、それを合図に『何か行動』して下さい。

 

気持ちが切り替わるスイッチを作ります。

 

オススメは、『声を出すこと』です。

 

私は、浮気のトラウマが襲ってきたら、すぐに『今日のご飯、何にしよう!』と声を出すルールを決めていました。

 

バカみたいですか?私もそう思います^^

でも、ちょっと効果はありました。

『恥ずかしい。アホみたい』って思うと、余計に意識がそっちに行きますから。

 

暗い感情が襲ってきたら、すぐに振り払うようなイメージです。呑まれないようにするんです。

 

行動の切り替わる差が大きければ大きいほど、『気分を切り替える!』っていう感じになります。

 

例えば、『スマホをいじる』なんてのはNG。差がありませんから、沈んだ気持ちに呑まれます。

 

思い出しそうになったら、『コンビニに行く』とかが良いです。

※例です。そのくらい大きなアクションが良い、ということです

 

そして、それを『やらないとダメ』と、自分の中で義務化して下さい。必ずやるんです。

 

そうすると、嫌な気持ちが襲ってきた時に、『あ、やらなきゃ!』っていう意識の方が強くなります。

 

私は大きな声を出すというルールでしたけど、試しに今やってみて下さい。

 

ほら、『声を出す』っていう意識が強く来ませんか?

 

そんな感じで、嫌な気分が来たら、それ以上の『義務』で、頭を切り換えると、少しは思い出さないことがあります(それでも、ダメなこともありますが)

 

第三者に相談する

 

彼氏にチクチク、ねちねち当たってしまっていませんか?

 

そうしないと気持ちが落ち着かない時は、必ず『第三者』に言うのが良いです。

 

よく、「ツボの中に叫ぶ」なんてありますよね?あれと同じです。

 

本人同士では、絶対に傷をえぐるだけですから、他の誰かにしましょう。

 

『別れればいいじゃん』なんて、反論してくるような人はダメです。

あなたの毒を、ただ受け止めてくれるような人が良いです。

 

浮気のトラウマなんて、どうせ消えないものなのですから、逃げるか、他所で吐き出すかして、上手に付き合っていくしかないんです。

 

もし、吐き出す相手がいないなら、電話で占い師さんを利用するのも良いでしょう。

 

占い師さんはヒーリングによって、心を落ち着かせてくれます。

 

カウンセラーの元を訪ねるよりも、よっぽど安く、自宅で気軽に利用出来ます。

相談には緋鞠(ひまり)先生、乃々空(ののあ)先生がオススメです。

ヴェルニの緋鞠

 

もしもそのトラウマに耐え切れそうにない場合、使ってみて下さい。ただ、電話するだけで、心が癒えますよ。

 

※登録は無料。登録後、占い師検索よりどうぞ

ヴェルニの新規登録画面

ヴェルニの占い師検索

 

電話占いヴェルニへ

 

寝る

 

鬱々とした気持ちは、眠ってやり過ごすのが良いです。

 

人は、眠ることで心の傷を癒します。

 

単純ですが、やはり疲れた心を癒すには、それが1番なのかもしれません。

 

あなたが、1日でも早く笑えること、心から祈ります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA