【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

元彼を思い出すと苦しい|忘れられないで辛いあなたへ【ラクになる方法】

元彼 思い出す 苦しい 忘れられない 辛い

 

「どんなに時間が過ぎても思い出す元カレがいる」

「どこどこまでも忘れることができなくてつらい」

「自分はもう一生このまま恋愛なんてできないのでは…」

 

立ち直らなくちゃって思ってるのに、前に進んでくれないココロ。

 

苦しいですよね。

辛いですよね。

 

「いっそ、出会わなければよかった」って考えますよね。

 

そのままでいれば、あなたは前にも後ろにも進めず、

一生締め付けられる胸と付き合っていかなくていけません。

 

momo

わたしもとっても大きな失恋をしたことがあります

そしてそのときの傷って、まだ痛むこと、あるんです

 

このページでは「元彼思い出して苦しい」「忘れられなくて辛い

そんなあなたに向けた内容を置いておきます。

 

いま、苦しくてつらくて、なにもする気がおきないあなたへ。

ベッドの中で、ラクにしながら最後までご覧下さい。

 

少しだけ。

少しだけいまより、ふっと気持ちが軽くなります。

 

元彼を思い出すと苦しくなるワケ【忘れられなくて辛い原因】

元彼 思い出す 苦しい 忘れられない 辛い

 

なぜ、あなたは元カレのコトがずっと忘れられないのか考えましょう。

 

理由なんて知りたくないかもしれません。

 

「そんなこといい。好きだから辛い」

そう思うかもしれません。

 

だけど、無意識にそうやって理由から目を背けていると、その気持ちはよくなっていきません。

ツライ気持ちに溺れることが救いになっちゃってませんか?

 

少しだけで良いので、

「なんで私はカレを忘れないんだろう」「なんでこんなにツライんだろう」って考えてみましょう。

 

きっと、この記事を読む前よりは、自分のことがわかるようになります。

 

  • 苦しいのは希望があるから
  • やり切れなかったから
  • 時間が長かったから
  • 惨めな自分を認められないから

 

順番に、ゆっくり見ていってくださいね。

 

苦しいのは忘れられないからじゃない

 

大前提として知っておきたいのは、

「苦しい」「ツライ」っていうのは、忘れられないからじゃないんです。

好きだからでもないんです。

 

ちょっとスピリチュアルなお話になってしまいますけど、

ひとって、ただ忘れられないだけなら苦しくはないんですよね。

 

ひとが苦しむときって、

「現実が期待しているものと違うとき」なんです。

 

つまり、あなたが苦しい原因は「カレに期待しているから」

 

 

「そんなことない。もう会えるとは思わないし復縁しようとも思わない」

表面上はそんな風に感じているかもしれません。

 

だけど、これは無意識レベルのお話。

 

あなたは、ココロのどこかでカレにいろんな期待を捨てきれずにいるんですね。

 

「自分に振り向いてほしいと期待している」「復縁したい」

そんな直接的な願いだけとは限りませんよ?

 

●わたしのことをただ思い出していてほしい

 

●別れたことを後悔していてほしい

 

●わたしの知らないカレになっていてほしくない

 

復縁に限らず、こういうのも「期待」

 

あなたにはどうにもできない、知りようもない部分に期待している。

カレの心のありかたを変えようとしている。

 

だけど、

現実にはカレは楽しそうだったり、あるいはもう連絡すらとれなくてわからなかったり。

 

そういう現実とのギャップが苦しさの原因。

 

あなたはカレになにかを期待していて、カレに変わってほしいと望んでいる。

 

ひとが苦しむときって、その期待が達成されないときなんです。

 

●カレがあなたを思い出してない(それすらわからない)

 

●後悔していないでいる

 

●あなたの知らないカレになってしまっている

 

諦めきれない、捨てることはできないのはこういった「期待」

決して「カレのことを好きな気持ち」や「忘れられないことそのもの」がツライわけじゃありません。

 

例えばですが、「カレに私を思い出してほしい」っていう期待があなたの中にあるとすれば、

「カレはあなたを忘れていない」っていう事実をどこかで聞いたとき、その苦しい気持ちはドキドキに変わったりします。

潜在意識が満足するから。

 

あるいは、違う恋人ができて少しラクになる。

それは、カレにしていた期待を違う相手が叶えてくれるからなんです。

 

 

好きでいること。

忘れないでいること。

思い出すこと。

 

これは悪いことでもなんでもなく、苦しみの原因ではありません。

 

本当の原因は、

カレに期待してること、

変えようとしてること、

なにかをカレに求めていること。

 

それが現実になっていないこと。

 

 

カレに「復縁じゃないなにか」を求めていないか、

それを自分の深いところに聞いてみてください。

 

やり切れなかったことがあると思い出しやすい

 

こういった期待は、いちど達成されていれば満足できます。

でも、達成されずに終われば、それは忘れられない原因になります。

 

目に見えることでいえば「結婚したかったのにできなかった」

これはわかりやすいでしょう。

 

でも、もっと小さな「やり切れなかった後悔」っていうのもあるんです。

 

●気持ちを最大限に伝えきれなかった

 

●カレに愛情表現してもらえなかった

 

●よくわからないまま別れてしまった

 

なんと言いますか、

「もうこれ以上はない」っていうくらい愛する。

あるいはカレに愛される。

 

そこまでいって別れたなら、ひとってもう納得するんですよ。

 

ココロが「ああ、もう私の期待には応えてくれないんだな」ってなるから。

 

でも、それが中途半端なままになっていると、また期待しちゃう。

「もしかしたら、まだ」って。

 

注ぎ込んだ時間と愛情が失われた悔しさ

 

この「やり切れなかった想い」っていうのは、

いやらしい話「損をした」っていう気持ちと似ています。

 

何年も付き合ったりすると、やっぱり忘れにくい存在になります。

 

あなたと元カレは、

どのくらい片思いして、どのくらい付き合いましたか?

 

その時間が長ければ長いほど、

ココロのどこかで「あんなに時間を費やしたのに、なんにもならなかった」って思っちゃうんです。

 

その時間が、かけた愛情が実らなかった。

実ってほしかった。

それもまた、消化されない「期待」なんですね。

 

惨めで自信がないから

 

また、カレに振られたという事実が認められないケースもあります。

 

そんな自分が情けなくて、

自信がなくて、

そんな自分を見つめるくらいなら、カレに執着した方がマシ。

 

「まだ終わってない」

「まだ振られてない」

どこかでそんな風に感じている状態ですね。

 

カレに壊された自信だから、カレに直してほしい。

これもまた「期待」

 

フラれたという現実が受け入れられず、

認めないことで自分を保っていると言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

元彼を思い出すのをやめたい【忘れられない辛い気持ちをラクにする方法】

元彼 思い出す 苦しい 忘れられない 辛い

 

いま、とっても苦しいですよね。

 

ここまで「忘れられない原因」っていうのを探ってきましたが、

じゃあどうすればいいのかっていうと、

どうにもできません。

 

原因を知ることは大切。

だけど、知っているだけで良いのです。

 

 

具体的にどうすればその気持ちがラクになるのかっていうお話をしていきます。

 

「なにか新しい趣味を見つけよう!」

「次の恋をしてみよう!」

「思い出の品を捨てよう!」

 

そんなありきたりなことは言いません。

 

それでも、忘れられないものは忘れられませんから。

 

 

ならどうするのか。

答えはこのとおりです。

 

  • 忘れることはないと知る
  • この先なにが起きるのか
  • いま、するべきこと

 

3つに分けてお話していきます。

 

【答え】忘れることは、ない

 

結論をさきに言えば、

「忘れることは、一生できない」です。

 

ごめんなさいね。

でも、これがウソ偽りのない答えです。

 

だって、それはもうあったことだから。

 

 

こんな言葉があります。

「本当に好きな人とは、一緒になれない」

 

「1番好きなひととは一緒になれない」

結婚したあとの話でよく言われているセリフです。

 

 

どうしてこんな言葉があるのか。

 

それは、だれにでも忘れられない恋があるからだと、わたしは想うのです。

 

冒頭で、わたしにもそんな恋があるってお話しました。

 

それはきっとあなたと私だけじゃなくて、

道行くすべての大人にある「最後の傷跡」なのです。

 

幸せそうに見えるあの夫婦も、電車の疲れたサラリーマンも、信号待ちしているお年寄りも。

だれもが、あなたと同じように苦しんで、いまもなお、果たせなかった想いを抱えて生きているのです。

 

解決するのは時間だけ

 

でも、みんな生きています。

 

どこかのタイミングで、次の恋をして、結婚したり、しなかったり。

それぞれの人生を歩いています。

 

それは「忘れた」からじゃありません。

「乗り越えた」からです。

 

「乗り越える」というよりも、

時間がやがてその想いを風化させ、苦しまないようになったから。

 

 

ありきたりなこと言いますね?

 

解決するのは、時間でしかないんです。

 

 

大げんかした友達。

いまでは、笑って話すこともできるハズです。

 

その日は、だれにでも必ず訪れます。

100%です。

 

あなたも、元彼を忘れることはありません。

だけど、思い出しても苦しくない日はゼッタイに来ます。

 

ゼッタイに。

 

それは『この日から!』というものではなく、

ゆっくり、ゆっくり、

気がついたら『あれ?もうなんともない』と思うのでしょう。

 

今は、その思いを、大切に

 

だから今は、

その割りきれない気持ち、彼に伝えたかった言葉、

ああすれば良かった、こうすれば良かった

 

 

その全ての気持ちを、大切にして下さい。

 

『忘れてたまるか』というつもりで、いて下さい。

 

 

さきほども解説したように、

忘れられないこと、好きでいることは悪いことではありません。

 

その気持ちから目を背ける必要はなくて、

やがてなくなる想いなら、なくなるその日まで大切に抱えていってください。

 

それでも、いやでも、

時間は過ぎますから。

 

苦しいなら、自分をたくさん甘やかしてください。

 

ムリに新しい恋なんてしなくていいし、

辛かったら1日中ベッドで過ごしましょうよ。

 

それでも、あなたのココロは解決に向かっています。

人間って、知らないうちに気持ちを直すようにできてるんですよ。

 

 

忘れられないことって、ステキなことなんです。

あなたがそれだけ誰かを想って、誰かに想われた証拠なんですから。

 

そんな自分を、認めてあげてください。

忘れないでいる気持ちを、認めてあげてください。

好きで苦しんでる自分を、認めてあげてください。

 

 

いまは横になって、泣いて、食べて、寝て。

そうすれば、必ずまた、あなたは歩き出すようにできています。

 

スポンサーリンク

元彼を忘れられないとしても、辛い期待はしないように

元彼 思い出す 苦しい 忘れられない 辛い

 

ただ、ひとつだけ注意してください。

 

「忘れられない原因」で解説しましたが、

元カレになにかを期待していると、そのつらさはなかなか消えません。

 

意識できる部分で言うと、

●「また会えるかな」っていう期待

 

●いつかは復縁できるかなっていう期待

 

●また連絡とれるかなっていう期待

こういうところ。

 

好きでいる自分は受け入れていいんです。

だけど、期待は執着です。

 

そういう気持ちがあると、

5年たっても、10年たっても苦しい想いをします。

 

期待はしないこと。

もう先はないと思うこと。

 

そちらに考えをシフトしていって、

そこからはじめて「時間のクスリ」が効いてきます。

 

きっと、急にその「もしかしたら」を捨てることは難しいでしょう。

だけど、そう知っておいてほしいのです。

 

 

もちろん、復縁を望むのであればその限りではないですよ?

「もう復縁はありえない」とか「やり直したいワケじゃない」っていうならってこと。

 

復縁を考えるなら、べつに諦める必要はありません。

その選択は自由です。

 

というのも、「元カレを忘れられない」っていうのは、

スピリチュアル的に言えばそれは元カレとただならぬ縁がある可能性が高いから。

 

「なぜか忘れられない」

「復縁する気がする」

こういうのは、あなたがち妄想じゃなかったりもします。

 

 

「ゼッタイあり得ないと想ってた復縁が叶った」

そんなことも多いんですね。

 

なので、もしあなたが少しでもカレとの復縁を望むなら、

それもまたアリでしょう。

 

…すみません。

 

こんなコト言うと諦められなくなってしまうかもしれませんね。

 

もし「わたしにも復縁の可能性があるのか」っていうのを知りたいなら、

運命を占える琴里先生にカレとの未来を視てもらっても良さそうです。

 

そこで「復縁する」って言われれば諦めなくていいし、

「もうない」って言われたら、時間薬が効いてくるのを待つしかありません。

 

忘れられない元彼【思い出す苦しみは、いつか消える】

元彼 思い出す 苦しい 忘れられない 辛い

 

もう一回、あなたに伝えたいメッセージをまとめますね。

 

  • 苦しみの原因は「期待」。復縁に限らず、カレになにかを求めている
  • 忘れられないこと、好きでいることはやめなくていい
  • 解決するのは時間。ありきたりだけど、あなたにも必ず訪れる
  • いまはその想いを大切に。ムリに動こうとしなくても日々解決に向かっている
  • 執着だけは捨てること。さもないと一生苦しむかも
  • 復縁する可能性はある。占い師にカレとの未来を視てもらえばハッキリする

 

ホントに、いまはなにもしたくなくて、

虚無を感じて、戻れない時間に想いを馳せ続けてることでしょう。

 

わたしだってそうでした。

 

だけど、繰り返しだけど、

一生そのままっていうことはゼッタイありません。

必ず、あなたにもラクになる日は来ます。

 

だからいまは、休んで。

また、歩き出すその日まで。

 

momo

こんなページもあります

またすこし気持ちがラクになりますから、続けて読んでください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA