【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

【眠すぎて不安な人へ】理由のない眠気は運命の人が現れる前兆!?

シルクのベッドで寝る女性

 

『起きたら夕方…しかも夜も普通に眠いって…』

 

寝不足とは思えないのに、なぜかだるさが抜けなかったり、眠くて眠くて仕方がない。

 

『自分はどこかおかしいのでは?』

『休日とか、みんなはどのくらい寝てるんだろう』

 

余りに寝過ぎると、そんな風に不安に感じたりしますよね。

 

 

でも、今はゆっくり眠った方が良いかもしれません。

眠いことは、運命の人と出会う前兆とされています。

 

もうすぐ、人生を変えるような運命の人との出会いがあるかもしれませんよ。

 

眠いのは運命の人が現れる前兆!眠気に襲われる意味とは

運命の人 前兆 眠い

 

体が疲れていたり精神的に参っていたりすれば人が眠くなるのは当たり前ですが、それだけではありません。

スピリチュア的にも眠気は大きな意味を持ち、眠りは私たちの内側や、見えない『何か』と繋がるための手段でもあります。

 

また、運命の人と出会う前触れとしても、眠い日々が続くとされています。

 

『なんで運命の人に出会うからって、眠くなる必要があるの?』なんて思いますよね。

 

ここでは、運命が動き出す前兆としてなぜ眠る必要があるのか、という事をご紹介します。

理由は5つです。

 

転機を迎えるため

 

意味なく眠気が続くときは、人生に変化が起こる前触れとされています。

 

職場の配置変えやそれに伴う引っ越し、友人などの環境の変化です。

 

変化と言っても人それぞれで、なにも環境の変化ではなく、自分の考え方や心境が変わることもあります。

 

運命の人に出会うから環境が変わるのか、環境が変わるから運命の人に出会うのか、

どっちが先とは分かりませんが、新たな出会いがあるとき、人はたくさんのエネルギーを使います。

慣れないバイトは、1時間でも疲れるように。

 

新しい恋愛が始まったら、眠気どころではなくなります。

今はゆっくり休んで、次の出会いに備えましょう。

 

魂が作戦会議をするため

 

運命が動き出すときや、人生が変化するとき、私たちの魂にそれを教えてくれる存在がいます。

 

『それ』に会うには、起きていては会うことが出来ません。

 

そのため、私たちを眠らせる必要があるようです。

 

 

運命の人との出会いは、今までとは違って今後立ち向かっていく大きな恋愛になります.

守護霊やそれ以上の存在とやり取りをすることで、あなたの魂はより運命の相手を迎え入れやすく、成長しやすくなるのです。

 

眠気に関わらず、運命の人と出会う前兆があったり、出会ったときに初めて会った気がしなかったりするのは、

あなたの魂は先にそのことを知っているからかもしれませんね。

 

本来の自分に近付くため

 

運命の人とは、あなたと魂を2つに分け合った相手です。

その魂が近くに来ていることで、あなたの魂も共鳴し、純粋な姿に戻ろうとします。

 

運命の人、いわゆるツインの相手とは一緒にいると不思議な落ち着きを覚えると言いますが、出会う前からそれは始まっています。

 

肉体的には出会っていなくても、霊体が先に出会うようなイメージでしょうか。

 

丁度、彼氏があなたに会う前に『もうすぐ着くよ』とLINEを入れるかのように、眠っている間に彼に会いに行っている.

もしくはより近付くために、近くにいる彼を探しに行っていると考えられるでしょう。

赤い糸を手繰り寄せるように。

 

自分に近い魂と触れ合って、本来の自分に戻ろうとしたとき、眠っているほうが好都合になります。

 

運命の人は、もうすぐそこまで来ているのかもしれません。

 

守護霊が眠ることを勧めている

 

現実世界で目に見える事は、たかが知れています。

 

私たちは目の前にいる相手やスマホで繋がっている人くらいしか意志疎通をすることができません。

ですが、守護霊さまやあなたの魂、霊体は、遠くにいても意識のやり取りをすることができます。

 

そう考えたら、運命の人との出会いが近付いているのを知らないのは、あなただけですよね。

 

 

イメージするなら、運命の人ともうすぐ曲がり角でぶつかるのに、その時まであなたは気がつかないのです。

上空からそれを見ている守護霊は、あなたの魂に出会いが近付いていることを教えて、それに備えておくように勧めてくれています。

 

先程も申し上げたとおり、運命の人と出会ったらたくさんのエネルギーを必要としますから、今は休んでおきなさいといったところでしょうか。

 

自分が変わろうとしている

 

運命の相手に出会う直前に、体質や趣味、嗜好が変わる人もいます。

タバコをやめたり、習い事を始めたり、運動をするようになったり、ですね。

 

 

間もなく出会うその人とより親密になれるよう、

もしくは出会いやすいように、何者かが導いているとも考えられます。

 

習い事を始めるなんてその典型で、早い話がそこに運命の人がいるのかもしれません。

 

 

変化にはエネルギーを必要としますから、眠くなるのは当然。

 

あなたはあなたの知らない所で消耗しているのです。

 

寝ること=悪いことじゃない!運命の人との出会いに備えて!

 

・転機を迎える

・魂が高次の存在と打ち合わせしている

・ツインの魂と共鳴している

・守護霊が出会いを知り、体力温存を勧めている

・より出会いやすくなるよう、自分が変わろうとしている

 

一口に『眠る』と言っても、休んでいるわけではないんですね。

 

意識を途切れさせている間に、あなたとあなたに関係のある存在は、運命の人との出会いを迎える準備に大忙し。

 

度重なる妙な感覚や出来事は全て理由あっての前兆と捉える事が出来ます。

 

寝ても寝ても精神的には疲れていると言えるでしょう。

 

 

また、運命の人に出会ったとしても、それはそれで眠くなる事が多々あるようです。

 

もし、付き合っている男性と一緒にいて眠くなる、という人は、続けてこちらもご覧下さい↓

ツインソウル 眠気 再会 段階 覚醒 統合前一緒だと眠い?【ツインソウルと眠気】再会などの段階で襲う睡魔を紐解く

 

 

寝過ぎると罪悪感を感じるかもしれませんが、素直に眠っていた方が、運命の人へのアンテナは感度が良くなります。

 

時間があるときはゆっくり、おやすみなさい。

 

momo

こんな記事を読むと、もっと運命の人に出会いやすくなります

ちょっと目が冴えたら読みたい運命の人の関連記事

 

運命の人が現れる前に見る夢を知っていますか?

 

運命の人には偽物もいるので注意です

 

運命の人はふたりいるかもしれないそうですよ

 

【あなたの運命の人を知りませんか】

uraraca - 占い師への悩み相談ならウララカ -

uraraca – 占い師への悩み相談ならウララカ –

and factory, Inc無料posted withアプリーチ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA