【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

彼女持ちの男と寝た|相手は私をどう見てる?ここから略奪する方法!

ベッドで悩んでいる女性

 

彼女持ち男性と寝た事で、罪悪感に苛まれたり、これからどうしたら良いのか、彼を本当に手に入れたいけどどう思ってるのかと嫉妬心に悩んではいませんか?

 

彼女がいると知りつつも、『好き』という気持ちは抑えきれるものではありません。

それは仕方のないことですし、好きでいるだけだったら誰も迷惑しませんよね。

 

でも、一線を越えてしまったなら…

 

『軽い女って思われてるかな』

『私の事、どう思ってるんだろう』

『本当は彼の彼女になりたい』

 

そう思うあなたへ、彼女持ち男性と寝てしまった際のリアルな男性の心理や、今後の身の振る舞い方についてご紹介します。

最後には、実際に彼女持ち男性と寝た事をきっかけに彼の本命になることに成功した方のリアルな口コミも掲載していますので、あなたの恋の参考にしてみて下さい。

 

彼女持ちと知っててHしてしまった!彼はどう思った?男のリアルすぎる心理と脈のありなし

女性に背後から言い寄る男

 

まず始めに知っておきたい事があります。

 

あなたは彼に『彼女持ちでも寝る軽い女』と思われているかどうかです。これってやっぱり気になりますよね。

『あなただからしてしまった』と伝えたいですよね。

 

答えはNOです。彼はそんな事思ってません。

 

NOというよりは、『寝た=軽い』と考える男性はいないというのが正しいでしょう。

 

私たち女性は、盲目的に『Hする=軽いかどうか』という判断基準を持っていますが、これって男性からすると的外れな見解なんだそうです。

 

女性が無意識に考える恋の定説で『すぐ寝る女は軽い女で、本命になれない』というものがあります。

 

でもそれってただの勘違いで、「彼女持ちとHをしたから軽い」と考える男性なんてごく僅か。

それは女性経験のない固定観念に縛られた人であると言えます。

 

どこのサイトに行っても『本気にさせたかったらセックスはしない方が良い』なんて薄っぺらい事が書いてありますけど、鵜呑みにしてはいけません。

 

むしろその逆です。

 

男性からすれば、いつまでも過剰にガードを固める女性からは去って行くものなのです。

『俺に好意がないんだな』『手に入らないな』と感じるからですね。

 

落としたくて夢中になる男性なんているわけないじゃないですか。

 

すぐ寝ることは、むしろ男性にとって『自分は男として受け入れられた』という喜びの方が大きいもの。

というよりも、セックスをした後で『こいつ軽い女だわ。引く』なんて考えるのはおかしな話ですよね。Hしたくて口説いたのですから。

そういう女性が嫌なら、まず抱きません。

 

男性はHをするかどうかで軽いかどうかを判断していません。断言します。

軽いかどうかを決めるのはもっと普段の振る舞いなどの総合的な部分で、本当に軽かったらそれは言わなくてもバレるものです。

 

なので、『軽い女と思われてるかどうか不安で、せめてそこだけは弁解したい』なんて思うかもしれませんが、

彼からしたら『いや、別に思ってないけど。つーか考えた事もないけど』ということになります。

 

ただの遊び?それとも…寝てしまった後の行動から推測する、脈のありなし

 

次に気になる事は、『自分は遊ばれたのか、それとも本当に気持ちからSEXしたのか』という事ではないでしょうか。

 

これについては、言い方は乱暴になってしまいますが、『彼の様子による』としか言いようがありません。

 

例えばですが、

●その後も体を求めてくる

●でも彼女とは別れる素振りすらない

 

こんな感じなら遊びと見て間違いありません。

当たり前と言えば当たり前ですね…

つまり、『もしかして遊びかな』と感じることがあれば、ほとんどそれで合っているのです。

 

ただ、1つだけ彼の気持ちを確認する方法があります。

 

『もうHはしない』と告げることです。

体の関係はもう持たない、友達としてなら会うよと言って、もしもその時点で彼が徐々に去って行くとしたら遊びである可能性が高いです。

 

もしただの浮気心なら、こう言われた男性は『じゃあもういいや』です。

あなたのことをSEXの対象としてしか見ていないなら、もう用を成しません。

 

もちろん、『じゃあもう用ねーよ』なんてあからさまな言い方はしませんよ?

徐々にフェードアウト、しかも『悪い事をした。また会うと好きになってしまいそうだから…』とかなんとか、正論のような事を言いながらです。

 

なんだかんだ言って、去ろうとするあなたを追う素振りがないなら、やっぱりその程度ということです。

 

彼女に正直に言った方がいいんじゃ…

 

1度彼と寝た事に罪悪感を感じて、『彼女にちゃんと謝らなきゃ…』なんて考えることもあるかと思います。

彼女の事を知っていたりすると、隠すことに抵抗を感じたりするかもしれませんね。

 

また、直接は言わなくても、誰かに言ってしまいたくなることもあるかと思います。

遠回りに彼女の耳に入る可能性があっても。

 

ですが、これは『最悪の行為』です。

 

なんでもかんでも正直に言うことが正義ではありません。

彼女からすればそれは知らなくて良い事で、わざわざ耳に入れる理由がありません。

略奪するとしても、その事を引き合いに出すのはあまりに浅はかな考えで、スマートではありません。

 

なぜ、正直に言いたくなるのか。

なぜ、誰かに言いたくなるのか。

 

あなたが楽になりたいからです。

 

あなたは言ってすっきりして、彼女はいらぬ苦しみを受ける。

彼とあなたの問題だったのに、そこにムリヤリ彼女まで巻き込むことはないのです。

 

彼女持ち男性と寝た事実と罪悪感は、墓場まで持っていくようにしましょう。

 

この恋は諦めるべき?

 

諦めなくて良いですよ。

 

好きなのだから、遊ばれていようと最後まで彼を追いかけましょう。

 

『彼女持ち男性を奪ってはいけない』というのは、モラルの話であって、神様が決めた事じゃありません。

あなたが気持ちを押し殺し、嫉妬に苦しむ必要はないです。

 

 

というよりも、これはチャンスなのです。

彼は、遊びだとしてもあなたを『性の対象』として見ていることは確実なのですから。

 

少なくとも『抱けもしない女』ではない事は100%。

 

1度寝たということは、それだけで略奪愛のハードルが低いということです。

見方を変えれば、それだけ進展しているのです。

 

下心と真心なんて紙一重なもので、セフレから本命になる人だって世の中にはたくさんいます。

 

客観的に見てみれば、

 

●彼とLINEすら交換していない女性

●彼と1度寝た女性

 

どちらが彼に近いでしょう?

後者ですよね。

 

1度だけ彼とHして、彼女に悪いから諦める?

 

それ、ヤリ逃げですよ?

 

浮気男のやることと同じなんです。

 

本気で彼が好きなら、諦めないで下さい。

最後まで悪女でいる覚悟を持ちましょう。

 

【秘密リンク】彼女持ち男性の気持ちを知る?↓

アノ人の本音が判る 驚異の占いサイト

セフレにはならない!脱・都合の良い女|彼の本命になるために出来る事

こちらを振り返る美しい女性

 

とは言え、同じ略奪愛でもやり方はあります。

 

●彼女や彼女の友達に『お前の男と寝た!別れろ!』

●彼に『1回抱いたんだから責任とって彼女と別れてよ!』

●見境無く彼にアプローチする

 

こんな方法に走ってはいけないことは、あなたなら理解していると思います。

 

目指すべきは、彼の方から自発的に彼女と別れ、あなたの元へ来るようにすることです。

なるべくその形を目指しましょう。

 

では、そのためにどうするべきか。どう行動したら良いのかご紹介します。

 

絶対に受け身の恋愛はしない

 

1番大切な事ですが、『あくまで私が選んでセックスした』という気持ちでいて下さい。

 

『彼が求めてきたからしちゃった』という考えではありません。

これからも、『彼が会いたがる時だけ会う』とか『流されてしちゃった』という気持ちでいないことです。

 

自分主体で恋愛することを強く強くオススメします。

彼女持ちなのに好きになってしまった…と自分を貶め、2番手であることに必要以上に怯えて、彼に媚びる態度をとってしまいがちですが、それでは惚れてもらえません。

 

男性は自分に媚びてくる女性を都合の良い女として捉えます。

 

『会いたい時にだけ会える』

『自分がムラムラした時に丁度良い』

『求めた時だけセックスできる』

 

こうなってしまうんですね。

 

セックスをするな、という事ではありません。

その時その時で、会うかどうか、寝るかどうかを決めるのはあなた自身であることが大事です。

 

Hしたくないときはしなければいいし、会いたいときは自分から誘うのです。

そうしてあなた自身の『心のムラ』があってこそ、男性にとっては『抱けることもあるけど、手に入らない女』となります。

 

悲劇のヒロインにはならない

 

この状況を楽しんでいるのは自分です。

間違っても『可哀想なわたし』と考えない事が大切です。

 

不幸なつもりでいれば本当に不幸な恋愛になります。

 

あなたは彼に対して恋愛ゲームを挑んでいる。そのくらいの余裕が必要です。

 

『なんでこんな事になっちゃったんだろう』

『こんなに好きなのになんで?』

『惨めで寂しい…』

 

こんな気持ちでいても、その好意を彼のいいように使われ、いよいよあなたを『重い』と感じたら捨てられる結果になりかねません。

 

重ねて申し上げますが、主体はあなた。決して主導権は渡さない事です。

『彼に振り回されてる私』に酔わないで、『彼を相手にしてあげてる私』になるように心がけましょう。

 

他にも男性がいることを匂わせる

 

男性の本能は、『自分のものにしたい』という色が強いものです。

そのため、彼女持ちうんぬんではなく、『あなたしかいないの!』という女性に魅力を感じる事はありません。

 

男性は『抱いたら満足』ではなく、『自分のものだと確信したら満足』するのです。

抱いても抱いても手に入った気がしない女性でありましょう。

 

その雰囲気を出すのに有効な手として、『他にもいるのよ?』と錯覚させるというものがあります。

先にも話しましたが、『誰とでも寝る女=嫌われる』というのは女性の妄想で、この作戦は非常に効果があります。

 

「彼にも抱かれるけど、他にも手を出してそうな男がいる」

この図式を男性の目線に変換するとこうなります。

「他にもこの女性を狙うライバルがいる。俺のものにしたい。セックスまでは受け入れてるのだからチャンスはあるはずだ」

 

そして、それでも彼に媚びず、つかず離れずのつかみ所のない女性で有り続けたなら、

「悔しい、俺のものにならない。…彼女がいなければ…」

と考えが変わってきます。

 

別れたぞ。俺はフリーだぞ。どうだ?という心境になるんですね。

 

そのためには、他にも男性がいそうな雰囲気を匂わせつつ、『彼女がいなかったらあなたが1番なのになぁ』というニュアンスの事を伝えるとさらに効果的です。

「彼女と別れれば私はあなたのものになる」と暗に彼女と別れるメリット、別れることで得られる未来を提示してあげるんですね。

 

「彼女と別れるのが目的」ではなく、『彼女と別れるのはあなたを本当に手に入れるための手段』になったとき、始めて男性は別れる選択肢を現実的に考えます。

 

彼女持ち男性と寝た事をきっかけに本命になった人の口コミ

夕日の美しい湖でプロポーズ

 

彼女のいる男性を好きになってしまい、飲み会の帰りにいけないと知りつつHをしてしまいました。

終わった後は虚しさが大きくて、1人で嫉妬心に気が狂いそうでした。

 

でも、好きになったならもう突っ走るしかないと思い、彼を好きにさせることにしました。

 

とにかくゲームというスタンスで楽しんで、自分磨きとかも頑張った結果、彼女と別れたって言われました。

 

でも、手には入ったらなんだかどうでも良くなりましたけど…

何度も彼女持ちの男性とセックスしてしまい、罪悪感がありました。

いろいろ彼に振り向いてもらう対策もしたけど、どうしても都合の良い女止まりでした。

 

最終手段として、叉紗先生に恋愛相談して、それでやっと彼の本命になることが出来ました。

 

でも、今度は彼の浮気が心配です。上手く行かないものですね…

遊ばれてるとは分かっていたけど、彼女持ち男性と寝てしまいました…

 

1度だけ、そうは思ったけどどうしても諦めきれず、占い師とかに相談もしながら、結局彼女から奪ってしまいました。

 

罪悪感もあるけど、諦めずに行動して良かったです。もう、彼女の存在に怯えることもありません。

Hして、それをきっかけに奪い取った経験あります。奪い取れた瞬間に興味がなくなりましたけど。

 

私が使った方法(心構え?)↓

・他にもいると余裕のアピール。

・あなたの為!ってのは止めて、「私がしたいからやっているの」って、自分基準で動く。

・占いで彼の気持ちもチェックしてみる

 

重要なのは相手に主導権を渡さないこと。可哀想なわたしと思ったら最後だと思います。

 

略奪に成功したは良いものの、『奪ったら興味がなくなった』『彼の浮気が心配になった』という口コミも多く、手に入れた後もそれはそれで幸せとも限らないのかもしれませんね。

 

電話占いを効率的に利用して彼女持ち男性の気持ちを把握する方も多いようです。

占いによる実際にあった略奪愛体験談もありますので、続けてご覧下さい↓

 

 

 

 

2 COMMENTS

アバター Mastsea

>3 そうだね(笑)! 匂わせているんだろうね。うふふ♥️! 公然匂わせ罪で逮捕しないでね(爆笑)! 今、楽しくてしょうがない。 なんであの頃は現役に拘っていたのか、今思うと謎(汗)!やめたら、自由にだぁーと密会できるし、愛されてるって実感できて幸せ♥️! うふふ。でも、まだ婚前交渉は今まで通りやってないよ!清く、正しく、美しく…中高生か戦前戦後のような時代の交際、楽しんでいますわ。破廉恥なことなど一切なくね! だぁーが、ニコニコ楽しそうに笑って毎日過ごしているの見るのが何より幸せ♥️。 こんな楽しくて怖くなる。ごめんね…幸せすぎて。2次使用料入らなくなってきたのは少しはキツいけど、資産運用と投資で一定の収入はあるし仕事しなくても趣味のだぁーの縁の下の…内助の功(爆)!…いゃぁ~ん、内助の功とかまだ結婚してないのに、もう妻気取り(笑)! はぁ~やく来い!来い!2020年~♪

momo momo

Mastseaさんコメントありがとうございます^^
幸せに、楽しく、それが1番ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。