【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

略奪愛の名言集|【奪う勇気、愛する勇気、あなたに】

ハートの書かれた紙

 

良い恋愛、良い人生に必要不可欠なのは『マインド』です。

その人の人生を形作るの最たるは思想ですからね。

 

マインドを書き換えるには、誰かの格言にふれるのが1番。

ここでは、『略奪愛名言』を集めました。

 

片思いや不倫など、叶えたいけど叶えられない恋に苦しむあなたに、勇気を与えます。

 

略奪愛の名言|不倫や片思いなど苦しい恋に響くことわざ・格言集

 

女には大きな人道の立場から来る愛情よりも、多少義理をはずれても自分だけに集注される親切を嬉しがる性質が、男よりも強いように思われます。

●夏目漱石

誰も認めてくれなくったっていいの。「わたしっていいなぁ!」って、ときどきにっこりして、自分を抱きしめるの。そうすれば、恋は豊かよ。そういう自分を、ある人のために、無条件に、惜しげもなく投げ出すのよ

●岡本敏子

恋は決闘です。もし右を見たり左を見たりしていたら敗北です。

●ロマン・ロラン

みずから苦しむか、もしくは他人を苦しませるか、そのいずれかなしには恋愛というものは存在しない。

●レニエ

恋愛の真の本質は自由である。

●シェリー

わたし、おりこうな女になんてなりたくないわ。だって、恋に落ちたんですもの。

●リリアン・ヘルマン

恋のチャンスは、熟れている時にもがなければならない果物のようだ。
一度地に落ちたら二度とチャンスはないだろう。

●ポール・ヴェルレーヌ

男の人って、一度女を愛したとなると、その女のためなら何だってしてくださるでしょ。
たった一つ、してくださらないもの、それはいつまでも愛し続けるってことよ。

●オスカー・ワイルド

恋愛とは二人で愚かになることだ。

●ポール・ヴァレリー

情欲に流されるのはいい。だけど、流されているという自覚を持つんだ。

●岡本太郎

女には本当に損な時がある。
男に良くしてやって愛していることを見せれば見せるほど、それだけ早く、男は飽きてしまうのだから

●ヘミングウェイ

男がほんとうに女に贈り物をしたいと思ったら結婚するものだ。

●ココ・シャネル

最も永く続く愛とは、決して報われぬ愛のこと。

●サマセット・モーム

十人十色というからには、心の数だけ恋の種類があってもいいんじゃないかしら。

●トルストイ

遠くから見れば、大抵のものは綺麗に見える。

●村上春樹

男にとっては今日一日だけの浮気心にすぎないものに、女はその一生を賭ける。

●モーリアック

愛する人に本当のことを言われるよりも、だまされているほうがまだ幸せなときがある。

●ラ・ロシュフーコー

占いなんか気にしないで、自分の信じた道を進んだのがよかったんだね。

●ドラえもん

彼に愛されていないなら別れること、愛されているなら迷わないこと。

●見知らぬ人でなく

あなたは、あなたであればいい。
●マザー・テレサ

ライバルに不安をいだいたら女は負けです。
●デュ・バリー夫人

カップルが幸せになるケースはごく少ない。情熱の荒々しい炎が燃えつきてしまう前に、愛着というおだやかな火をなんとか焚きつけることができた場合だけだ。

●ジェローム・K・ジェローム

身を削るだけの恋愛ならやめたほうがいい。
●小畑友紀

スポンサーリンク

待っていてはだめだ。完璧な好機など永遠に来ない。
●ナポレオン・ヒル

愛を成就させる秘訣は、おもに粘り強さにあります。
●アルバート・エリス

競争相手に勝ついちばんうまい手は、自分より相手のほうが優れている点をほめちぎることだ。
●ペーター・アルテンベルク

もしも人から、なぜ彼を愛したのかと問い詰められたら、「それは彼が彼であったから、私が私であったから」と答える以外には、何とも言いようがないように思う。
●モンテーニュ

ひとりのかよわい娘の中で分別と情熱が格闘している場合、われわれの経験からいって、9対1の割合で情熱が勝ちをおさめるな。
●シェイクスピア

男は愛するとモラルに気づく。女は愛するとモラルを忘れる。
●ベン・ジョンソン

火遊びが好きな女性たちは、「煙は目にしみる」ということを覚えておいた方がいい。
●メイ・ウエスト

ライバルのいない女は老けるのが早い。
●ボードレール

男が恋をするなら必ず純潔な相手を選べというのはエゴイズムである。自分にはありもしないものを女性に求めるのは、それは愛ではなく崇拝にすぎない。人間は自らと同等の者を愛すべきだから。
●チェーホフ

恋をして、しかも賢くあることは不可能だ。
●フランシス・べーコン

好きな女性が、他の男と結婚しようが、こちらが他の女性と結婚しようが、それはそれだ。ほんとうの出会いは、約束ごとじゃない。恋愛というものさえ超えたものなんだ。

●岡本太郎

ほんとうは傍にいたい。二十四時間抱き合っていたい。でもそれが出来なくても、黙ってその人を感じている。その人が世界の中にいるというだけで、存在が充たされ、磁石の針がぴたっと一つの方向を指すように、心はその人に向かっている。

●岡本敏子

愛は、その愛するものを独占しようと願っている。…しかしながら、愛はそれに成功してしまった後では、競争もなく、嫉妬もなく、退屈でさめ易いものにかわってくる。

●萩原朔太郎

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。