【0円で今すぐ】占いアプリ3つ

【ツインソウル】好きすぎて狂いそう!どうしたらいいですか?

雑踏の中に佇む少女

 

どんなに忘れようとしても、忘れられなくて

 

何をしていても、彼の事が頭の片隅に浮かんできて

 

好きなのに、結ばれなくて

 

自分にすら素直になれなくて

 

体も不調だし、誰にも理解されない。

 

 

ツインソウルに出会ったら、人によっては好きすぎて、その試練に気が狂いそうになるものです。

 

私自身そういった思いをたくさんしてきましたから、非常によくわかります。

 

もし、今あなたが、

 

ツインの男性との恋愛に心を焼かれるような思いで、

いつ結ばれるのか分からない焦りの中で、

そもそもその人が本当にツインソウルなのかすら定かではない不安を感じ、

 

自分の両足が地面についていないような感覚すら感じているなら、少しだけ読んでいって下さい。

 

ツインソウルが好きすぎて、辛すぎて狂いそう!その理由は?

 

ツインの相手に出会ったなら、魂が統合されるその日まで、数々の試練、苦しみがあると言われています。

 

反発してしまう気持ちや、音信不通、嫉妬心、好きすぎて逆に避けてしまう…

 

 

代表的なものでは『サイレント期』と呼ばれる別離期間。

 

ランナー、チェイサーと呼ばれる『追う追われる』の立場に別れ、人によっては音信不通になったり、ケンカ別れをしたりします。

 

実際、私も長い長いサイレント期を過ごし、

『ツインソウル』という概念を知らないまま

『なぜ忘れられないのか』という想いを抱えたまま、

彼を諦めようとしていました。

 

運良く占い師に導かれ、今では平穏な日々を過ごしていますが、

もしあのままだったら、私だって人生に絶望していたのかもしれません。

 

見つめ合う男女と夜空

 

場合によっては、

相手が誰か他の人と付き合ってしまったりして、まるで世界に一人取り残されたような気持ちになることでしょう。

 

関連:ツインソウルが彼女持ち|別の人と付き合う彼を放置するな

 

では、なぜそんなに辛いのでしょうか?

 

好きすぎるから?

寂しいから?

 

どうやら、ツインとの出会いや別れには、それだけでは説明できないこともありそうです。

 

好きすぎて辛いのは、科学的にも証明されている?!

 

人は恋をすると綺麗になったり、イキイキとした表情になったりしますよね。

 

また、社交的になったり、彼のために思わぬ行動が出来たりします。

 

この作用については科学的にも論じられていて、いわゆる『興奮物質』がそうさせていると言われています。

(詳細は割愛しますが)

 

 

ツインとの出会いだって、それは言い替えたら『大恋愛』です。

 

最初こそ幸せなドキドキを感じるかもしれません。

 

ですがここからが厄介で、

人間の体はそういった緊張状態が続くと、身体的にも精神的にも参ってきます。

 

普通の恋愛なら、マンネリ化したり、別れることもありますが、ツインソウルならそうはいきません。

 

どう頑張っても、1度出会ってしまった以上、魂が求め合い、溶け合っていきます。

 

そうなると、意識はしていなくても、それは心が延々と走っているようなもので、

やがてまともな思考、倫理観は奪われ、後に残るのは彼への執着だけになっていきます。

 

ツインソウルは理解されない

 

そうして彼一色になった考え、行動に縛られ、

人から見ればいわゆる『病んだ人』のようになることも珍しくありません。

 

ツインと出会った人、ツインソウルを知っている人は、その苦しみや狂いそうなほどの高揚感と虚無感を知っていますが、やはり知らない人からすると、それは理解されないものです。

 

『分からない人が悪い』ということではありませんが、

やはり誰にも理解されないというのは想像を絶する孤独感を味わいますよね。

 

 

ツインソウルの苦しみは、口で説明しようとしても難しいものがあります。

 

でも、人から見れば『要するにめっちゃ好きなんでしょ?』の一言で終わりです。

 

 

『離れたいような、理解出来ないような、離れたくないような、全て分かるような』感覚は、本人にしか分かりにくい部分があります。

 

幸い、今はネットの普及によって、こうして私とあなたの接点があったりしますが、

やはり身近な人に伝わらないというのは、正常な思考や判断を鈍らせていきます。

 

関連:ツインソウルの関係は反対されるのが当たり前【引き裂かれるワケ】

 

孤独感や嫉妬心は人生の『ツケ』

 

『インナーチャイルド』という言葉をご存知でしょうか?

 

言葉通り、『内なる子供』のことです。

 

 

小さい頃に、母親が構ってくれなかった。妹ばかり可愛がっていた。

中学のとき、彼氏が女友達を好きになった。

これといった、分かり合える友達がいなかった。

などなど、

 

大小はありますが、

人は誰でも、幼い頃にこうした『愛されなかった経験』や、『本当の自分を封じ込めたこと』があります。

 

インナーチャイルドとは、あなたすら意識していない、そういった『心の傷』や『抑圧された思い』のことです。

 

実は、ツインソウルとインナーチャイルドは関係性があり、

ツインの男性はあなたの気がついていないその心の『アク』のようなものを気づかせます。

 

彼自身が、幼い頃に嫌だと思った人の言動や素振りをなぞったり、彼にもあなたと同じようなトラウマがあったり、

 

昔、誰かがあなたにしたように、彼があなたを冷たく突き放したりして。

 

そうして、あなたの深い深いところにある、『心の汚れ』のようなものを浮き立たせます。

 

ちょうど、最新の洗剤でも垂らしたように、魂にこびりついた汚れが表面に出てくるのです。

 

人によっては『エゴの浄化』や、『カルマ』といった言葉を使いますが、イメージとしては同じです。

 

ツインソウルの彼と出会い、あなたの中にある苦しみや偏見、嫉妬心や寂しさのルーツを見つめ直すようにと、彼がその苦しみをあなたに『思い出させる』のです。

 

 

やがてその気が狂いそうやマイナスの感情を『浄化』することで、まっさらな、ビー玉のような魂へと変わっていきます。

 

今は、その浮き出た汚れ、あなたの中に溜め込んだ『人生のツケ』が表面に出ているのです。

 

サイレント期の辛さは異常

 

先程もちらっとお話しましたが、やはりツインソウルの試練として最も苦しいのは、別離の期間ではないでしょうか。

 

会いたい、でも会えない

忘れたい、でも忘れない

 

せめて、少しでも、言葉を交わせたら…

 

サイレント期間は試練の中では終盤とされていますが、そこに辿り着いた頃には、先に挙げた理由から、既に心も体もボロボロです。

煮込みに煮込んだ、肉じゃがみたいに。

 

そのうえ、彼と音信不通になったり、冷たくされたり、はたまた自分以外の誰かと恋愛をしたり…

 

『好きすぎて』という言葉も当てはまるのかどうか、

その孤独感は、まるで世界に一人、どこか孤島に迷い混んだような感覚にすらなります。

 

 

寂しくて、自分が何をしたいのかわからなくて、やけに焦って、落ち込んで、仕事も、ネットも、無意味に感じてきて。

 

 

しかも、サイレント期は『いつまで』とは決まっていません。

 

野原に置いてある時計

 

関連:ツインソウル|分離期間の長さがハッキリしました

 

時期がわかれば、少しはマシなのかもしれませんね。

 

人によっては何十年、いえ、今生ではもう彼に再会することは無いのかもしれないのですから。

 

 

多くの場合いつまで待てば良いのかもわからず、また、そもそもその人が本当にツインソウルかどうかも分かりません。

 

そんな状態で、いっそ気が狂ってしまった方が楽なのではないか?とすら感じるかもしれませんね。

 

好きすぎて狂いそう…どうしたらいいの?

 

先程までの話をまとめますと、

 

・出会ってからは、恋愛における疲れや苦しみがあり

・絶えず浄化の苦しみがあり

・彼に逃げられ、いつまで続くか分からない孤独感があります

 

つまり、ツインソウルとの出会いからは、統合を迎えるその日までその苦しみは襲ってくるのです。

 

神様は、宇宙は、相当な性格の悪さを持っているようです(笑)

 

 

では、この期間をどうやって生きていけば良いのか。

どうしたら、幸せになれるのか。

 

 

一般的には『手放すこと』だと言われています。

 

執着を捨てろ、という意味合いですね。

 

ですが、ハッキリ申し上げます。

 

 

無理です。

 

 

そんな簡単に、執着を捨てることなんか出来ません。

 

気分転換をしようが、習い事を始めようが、他の恋人を探そうが、

 

彼の事が好きすぎて狂いそうになっているのに、そんな事では気が紛れるはずもなく、執着の手放しなんて訪れません。

 

もちろん、マイナスの感情に包まれたままよりは、幾分か気が晴れるかもしれませんけど。

 

 

手放した方の多くは、『手放してから』実感するのです。

『あれ?最近辛くないかも』といった具合に。

 

多くのブログなどでも、『手放しが大事』とは言っているものの、

その半分以上が、手放した後だから言えているのではないでしょうか。

 

かくいう私も、そうです。

 

私は占い師に相談することで、一気に心が軽くなり、そこからは彼と結ばれる結果となりましたが、

やはりそれも、「振り返ってみたら」なのです。

 

彼への想いに苦しむこと

 

だから私は、安易に『手放したら?』なんて、口が割けても言えません。

 

今、好きすぎて狂いそうになっているなら、とことん苦しむしかないと思います。

 

天の川を見上げる

 

 

自分で意識してか、それとも宇宙がそう決めているのかは定かではありませんが、手放す『その時』は、訪れます。

 

彼が好きで好きで仕方ない、ずっと繋がっていたい、理解したい、出来ない、という想いに向き合うこと。

 

それは、実はなんのことはない、『自分の内側を見つめること』と同意義だと、私は思うのです。

 

 

なぜなら、ツインソウルの男性は、あなたなのだから。

 

相手の事を考える、ということは、即ち自分の事を見つめているだけなのです。

 

今は、少しも前に進めている気はしないかもしれませんが、確実にあなたは前進しています。

 

あと1週間か、1年か、100年か、

必ずまた、彼と結ばれる日が来ますから。

 

その時までは、苦しいその心を大事に大事にする。

それしか、ないのです。

 

誰かに相談することで解決することも

 

出来れば、ですが、ツインソウルであることの苦しみを分かち合えるような方が周りにいれば、少しは乗り越えやすくなるのではないでしょうか。

 

残念ながら私はそういった人は周りにいませんでした。

 

だからこそ、こうして、あなたに向けて発信しています。

 

もちろん、私のように占い師に相談するのもオススメです。

 

表面だけすくったような『大丈夫?』を言う友達よりは、はるかに。

 

それどころか、占い師に少し相談するだけで、心を落ち着かせるヒーリングをしてくれたり、時には彼の引き寄せを手伝ってくれたりします。

 

ツインソウルの鑑定や、ヒーリングには、叉紗先生が良いかと思います。

電話占いカリスの叉紗(さしゃ)先生

 

他にも、『ご祈願・ご祈祷』を得意とされる先生に相談してみれば間違いないでしょう。

直感的な占術では電話占いカリスが使いやすいし、レベルも高いので良さそうです。

 

眠る前や、通勤の間の30分、休みの日中に、相談してみる。

 

ただそれだけで、今の苦しみを和らげ、彼との再会への期間や方法を知ることが出来ます。

もちろん、彼が今、何を感じているのかも。

 

何日も何日も悩むくらいなら、ほんの数十分、胸の内を話してみてはいかがでしょうか。

 

叉紗先生の口コミ詳細を見に行く

 

 

誰かを好きになること

 

最後になりますが、

世の中には恋愛らしい恋愛もせず、『ツインソウル?馬鹿馬鹿しい』という方も沢山いらっしゃいます。

 

そのなかで、運命の人に巡り会えた、好きになった、誰かを想えた。

 

 

ただそれだけでも、あなたは幸せなんだと思います。

 

そうは思えないかもしれませんが、それは素晴らしいことです。

 

好きすぎて気が狂いそう?

結構じゃありませんか。

 

『うわ、私ヤバイw』と、客観的に見てみたら、少しだけ心が楽になります。

 

苦しみさえ、楽しく見つめる強さを、あなたが少しでも持てるよう、祈ります。

 

 

momo

あと5分お時間があれば、こちらの記事もごらんください

その苦しみ、少しだけラクになりますよ

 

 

 

手軽にツインソウル鑑定を行ってみませんか?

 

2人の前世や、今の彼の気持ち、未来など、あなたのツインとしての悩みはもちろん、2人の関係がハッキリ分かります。

 

3名、ツインソウル鑑定に強い占い師をピックアップしました。

 

ツインにお悩みの方だけご覧下さい↓

 

口コミでも『当たる!』と話題!ツインソウル鑑定に強い占い師3名

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA